FC2ブログ
行田市・吹上町の田口不動産ブログ
物件情報や行田市・吹上町の地域情報をご紹介いたします。週2回くらいの更新をします。

還元・イオン・水 その2

ネット上で以下のような記事を見つけました。
磁気活性水器は効果がないというかマンション管理において様々な被害が出ると書かれています。
水質改善効果や配管の自浄、更生効果がないにもかかわらずマンション管理組合で安心して配管刷新費用を削ったり、多数の夢の装置推進派と非科学的な詐欺装置に反対する派で軋轢が発生するというような実害が発生するとの事。
総合病院や大学の研究所で利用していませんからなんとなく判りそうなものです。
スーパー銭湯やスポーツジムに水素還元水サーバーが置いてありますが以前は堂々としていたのが最近は片隅のほうにあるのは消費者のほうもインチキだと判ってきているからなのでしょうがリース期間とか色々な問題があって簡単に撤去できないからなのではないかと思います。
せいぜいプラシーボ効果があるだけです。
ちなみにろ過装置を使用している場合にはゴミや異物をろ過沈殿させるので一定の効果がありますが水道局の浄水場と同じ仕組みなわけです。
浄水場の場合にはさらに化学物質により結合または分離します。
ガンダムのマグネットコーティングも相手の思考を読み取っていれば反応速度がどうとか関係ないわけでプラシボー効果なのではないかと思います。
そもそもガンダムのニュータープもエセ科学なわけですから野暮な気もします。
ニセ科学ー科学を装った消費者被害― マンションの管理と磁気活水器 山形大学理学部准教授 天 羽 優 子
スポンサーサイト



法律と社会的制裁

年末にカルロス・ゴーンが国外逃亡をしました。
日本人であれば日本国内に拠点があり家族や様々な人間関係もふくめて束縛されますし仮に国外に逃亡してもいずれの時には帰ってこようとします。
ところがそうした社会的制裁がない人物は日本を捨てることに何のためらいもないため法律の穴を潜り抜けます。
そもそも日本人だったら様々なしがらみでできないようなリストラをやるために呼び寄せられた「装置」のような存在ですから逃亡することは予見できたと思います。
一部では日本の司法もわざと逃がしたのではという見解をされています。
不動産においても帰国した外国人の契約不履行や所有する管理されていない不動産の問題も出てくるでしょうから法の穴を埋める必要があると思われます。
南米の出身の借主が家賃滞納した後に本国に帰ったというのは良くある話ですが借地借家法を的確に運用して解決すると気の遠くなるような時間と費用が掛かります。
借地借家法というのは夫が出征中に銃後を守る家族の住まいが取り上げられられないように戦中に制定された法律がベースになっているので現代日本社会で運用をするのはナンセンスです。

RPA

RPA(ロボティック プロセス オートメーション Robotic Process Automation)が不動産業界でも始まっています。
賃貸管理や集金業務などをしていると入力業務が多くなります。
1件入力に30秒でも1000件あれば500分で8時間20分になります。
10000件なら83時間20分ですので10人/日の時間がかかります。
RPAなら夜間にPCを起動させておけば翌朝までに終わらせます。
損保ジャパンでは4000人を削減して介護事業に異動させています。
日本では解雇規制がありますので事務員を門外漢の介護に異動させるのは純粋にリストラです。
電話の交換手の仕事もなくなったように機械的で判断が必要のない「作業」というのは早晩なくなります。
異動させられても頑張って介護の仕事になれようとするのであれば浮かぶ瀬もあります。
事務の仕事がやりたいといっても大手からどんどんなくなっていきます。
しかしながら事務の仕事でも機械化できない作業を受け持っていたり、機械化させる作業ができるスキルがあれば介護の仕事にまわされないわけです。
20世紀は工員がプロダクトオートメーションにより仕事が奪われましたが 21世紀には係数業務管理についてもそうなります。
仕事といいますがバッチ処理できるようなものは工場の生産ラインのようにエラーの検品をするだけになります。

一方でバッチ処理されるような機械的な仕事から解放されるということは人間らしい生産性のある仕事に時間を使うことができるようになります。
介護の仕事も人間と直接対峙する仕事ですからAの帳票からBの帳票に移すより社会的意義があると思います。
ただし介護はきつい割に報酬が低いのが難点です。
資産や介護度に関係ないく全ての人間に人間が介護をされるいうのは介護する側が疲弊しますので介護の分野にも機械化や自動化が進まないといけないでしょう。
コンビニも24時間営業をやめていますから集中治療室ではありませんので効率や費用対効果を考えないといけないと思います。
どんなにコストをかけても人間は死にますし、同じかけるのであればこれから社会を背負う子供たちのほうにコストをかけるべきだと思います。
プログラマーに限界を感じて不動産業界に入ってきたのに皮肉なことにコンピューターによる自動化という波はどこまでも私を追いかけてきます。

見通しの甘さ

未婚女性に「早く結婚しないの?」と聞くとマリハラになります。
マリッジハラスメントの略だそうです。
わたしなら「じぶんはどうなの?」と返されてしまいますので言いません。
現在は未婚勢力が増えております。
そのうち未婚者が主流になるでしょう。
下の図をみると緩やかに未婚率が上昇します。
01-03-002.gif
しかし見通しの甘さを感じてしまいます。
政府の出生率予測と現実の乖離は下の図の通りになっています。


根拠もなくV字回復するだろうと予測しています。
回復する予定にしておけば問題に対峙しなくてすみますし回復しなくても責任を負うこともありません。
5年で4%上昇(しかも加速)していますので未婚率も2040年ごろには40%を超えてくるでしょう。
おそらく30%というのが対策をしないといけなくなるボーダーラインなのでわざと低めにしているのだと考えられます。
予測値に移民の結婚が入るとその数値に落ち着くかもしれませんが日本人だけで予測すると50%に上振れするかもしれません。
当然出生率も下がりますから将来の資産運用もグローバルに考えないといけないかもしれません。
不動産経営の予測でも甘い見通しを随分見ましたが大局観がなく局所的に考えている方が大体甘いようです。
自然界ではオットセイとか世界でもイスラム教国家では一夫多妻なので何度も結婚する男性と一度も結婚しない男性が多くなり案外と人口減少は深刻ではないかもしれません。
img9b23fdf5e33e7g.gif

毎日サウナ

サウナ大好きな私ですが行けるのはせいぜい週2回です。
スーパー銭湯でサウナだけ入るのでも毎回500円は痛いのですが民間のスポーツジムにはサウナ(水風呂)が付いていますので温泉会員といわれる人たちが私の知り合いにも多くいます。
カーディオ(有酸素運動)をやってダンベルカールとシットアップをしてサウナです。
市営ジムではサウナはありませんし一回500円です。
民間ジムなら毎日通っても1万円でサウナ入りたい放題。
カーブスは月に6000円でサーキットトレーニングだけ。
民間ジムはそう考えると俄然お得な気がします。
真冬のジョギングは本当に寒くてつらいのでつらくない方法を考えています。
ちなみに知り合いの中でも民間ジムの会員になったけど一度も通っていない人がいます。
お金だけ払ってもらえるのでありがたいかもしれませんがそこそこ人がジムにいないとそれにつられて新規ではいってくる人が少ないのです。
温泉会員のほうが運営としてはありがたいのです。
これは飲食店などにも同じことがいえます。
満席で並んでいると並びたくなるのです。
ガラガラだと入る気になりませんよね。
私が12年前に鴻巣の柔術ジムができた時もガラガラで日本人がいなかったですし日本語が少し怪しいタトゥーが入ったブラジル人しかいないなのでジムのドアを開けるまで何度か偵察しました。

FC2カウンター

プロフィール

行田市・吹上町の田口不動産

Author:行田市・吹上町の田口不動産
ようこそ田口不動産のブログへ
行田市・吹上町・賃貸・へようこそ!行田・吹上を中心に地域密着で賃貸アパート・マンション、土地・建物の売買なら田口不動産へ

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Twitter

 

カテゴリ

最新記事

検索フォーム