FC2ブログ
行田市・吹上町の田口不動産ブログ
物件情報や行田市・吹上町の地域情報をご紹介いたします。週2回くらいの更新をします。

空き家対策の特別措置法が成立

なぜ空家を放置するのかといいますと経済的な問題があると言えましょう。
家を処分するにもおかねがかかります。中の荷物を処分するにもおかねがかかります。
翌年から固定資産税が上がっておかねがかかります。
売れない、売る予定が無い空家というのは建物があることによってかかるお金が最低限になるということです。
建物を強制的に除去するお金はどこから来るのか?撤去した後の税金は上がるのか?
そのあたりを解決しないことには片手落ちの法律です。
多分、窓や扉に板を打ち付けて倒壊しない程度に維持されると思います。
個人情報でしょうが不動産屋に所有者リストを渡せば所有者にアプローチします。
これこそ民間ができることは民間にということだと思います。
しかしながらビジネスにならないところでは放置されるでしょうから行政が動く必要があります。
空き家の増加が防災面などで地域の問題になっているなか、市町村が固定資産税の情報を利用して所有者を把握したり、倒壊のおそれなどがある場合は強制的に除去できることなどを盛り込んだ特別措置法が、19日の参議院本会議で全会一致で可決され、成立しました。

空き家対策の特別措置法は、19日の参議院本会議で採決が行われ、全会一致で可決され、成立しました。
法律では、市町村が固定資産税の情報を利用して空き家の所有者を迅速に把握できるようにすることや、所有者が分からない場合でも、倒壊のおそれなどがある空き家に立ち入り、危険性などを調査できることなどが盛り込まれています。
さらに、市町村が必要と判断した場合、空き家の除去や修繕を所有者に命令できるほか、命令に従わなかったり、所有者が分からなかったりする場合は、市町村が強制的に除去できるとしています。
全国的に増加傾向にある空き家は、去年10月の時点でおよそ820万戸に上っているということで、防災や防犯、それに、景観面での悪影響が問題になっている地域もあります。
スポンサーサイト



FC2カウンター

プロフィール

行田市・吹上町の田口不動産

Author:行田市・吹上町の田口不動産
ようこそ田口不動産のブログへ
行田市・吹上町・賃貸・へようこそ!行田・吹上を中心に地域密着で賃貸アパート・マンション、土地・建物の売買なら田口不動産へ

カレンダー

10 | 2014/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Twitter

 

カテゴリ

最新記事

検索フォーム