FC2ブログ
行田市・吹上町の田口不動産ブログ
物件情報や行田市・吹上町の地域情報をご紹介いたします。週2回くらいの更新をします。

高齢者はなぜお金を貯めるのか?その2

若いうちは色々なものが欲しいですからお金が必要になります。
大きなテレビやゲーム機も欲しいし車も欲しいし恋人も欲しいし洋服も欲しいし腕時計も欲しいしアクセサリーも欲しいのですが徐々にそこまで欲しくなくなります。
年齢を重ねるとどうせ大して使いませんから消耗品しか買わなくなりますし取り扱いが面倒なものに構っているのは大変になってきます。お金を使うことに対してエネルギーが必要になります。
これだけ使うとこれだけ無くなるというかこれだけ働かねば(苦労しなければ)いけないということであれば使わないのです。
大きなワゴン車も一戸建ても自分の為ではなく家族(主に子供の為)なのです。
高齢で散財している人を見ると感心します。ひょっとしたらお金を稼ぐ為に散財しているという芸能人かプロ野球選手のような意識なのかもしれません。
甥っ子が生まれて気がついたことは子どもがいると無駄なものをどんどん買います。
靴だって洋服だって半年後には着られなくなるしおもちゃは下手をすると半月後には飽きますがどんどん買い与えます。
その時その時必要ですし欲求活動が激しいのです。
私など手が届かないものは諦めるようになっていますが床に転がって泣き叫んで欲しがるのを見るとそう思います。
数千円のおもちゃですから高額のバッグとかアクセサリーでないのでそんなに欲しいなら買ってあげるかと思います。
しかしながらずーっと大事に使ってくれるならいいのですが買って封を開けた瞬間壊したりしますから困ります。
悪意があるわけではないのでしょうがないですがものをあげるときはたべものにしています。
食べたら終わりですしあげたものがぞんざいに扱われて切ない思いをしなくてすみます。
当社に来られる地主さんの多くが軽トラできますが軽トラしかもっていないのではなく乗りなれているから下駄代わりに乗ってきます。
持っている人は大体八割くらいが軽トラに乗ってきます。
土地を売ったからレクサスにしたとかいうひとはいませんし大体売るときは税金を払ったりなんらか必要に応じているのです。
子どもの家を建てる資金にはなっても勿論自分の家をリフォームしたりすることはありません。
多くの地主さんはお金を使うことへの罪悪感というか後ろめたさのようなものがあるのではないかと考えることもあります。
勿論、どんどん使う人もいますが周囲の目があるために中々ぱっと使うわけにはいかないようです。
多分地主さんで羨む様な良い生活をしているのは大都市で地価の高いところの方です。杉並区にいたときお会いしていた地主で賃貸オーナーさんは農家の方はいらっしゃいませんでしたし熱海のリゾートマンションに住んでいてたまに此方に来る様な方が多かったです。行田あたりと比べて大体アパートの相場が2倍で駐車場は4倍でした。
地主さんでも地域性の違いはあるのかと思いますがやっぱり都心の地主さんは散財はしないようでしたがお金の苦労はしていなさそうでお金の問題から自由にのんびりというか優雅に生活しているなと感じました。
スポンサーサイト



FC2カウンター

プロフィール

行田市・吹上町の田口不動産

Author:行田市・吹上町の田口不動産
ようこそ田口不動産のブログへ
行田市・吹上町・賃貸・へようこそ!行田・吹上を中心に地域密着で賃貸アパート・マンション、土地・建物の売買なら田口不動産へ

カレンダー

02 | 2016/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Twitter

 

カテゴリ

最新記事

検索フォーム