FC2ブログ
行田市・吹上町の田口不動産ブログ
物件情報や行田市・吹上町の地域情報をご紹介いたします。週2回くらいの更新をします。

よく買ったもの

ここ7年くらい日々飲んでいる本搾りのレモンとグレープフルーツ以外ですとダイソーiPhone充電ケーブルです。
接合部品がプラスチックで脆いので大体半年くらいすると壊れますから頻繁に買い替えます。
コードが巻き取れる200円のタイプをよく買います。
純正品の5分の一以下ですから200円ですので壊れても仕方ないと思っています。
これが3個目です。
そろそろ5Sの動きが悪くなってきているのでそろそろ3年目ですが買い替え間近かもしれませんね。
明日から3日までブログはお休みになります。
IMG_0087.jpg
スポンサーサイト



本日をもちまして年内の営業は終了となります。

本年も売主様、買主様、貸主様、借主様、協力会社のみなさまにお世話になりました。
不動産会社の売上というのは地域に必要とされている評価ですので悪ければ必要とされていないということになります。
必要とされるように鋭意尽力いたしますので来年もよろしくお願い致します。
我々もそうですがハウスメーカーも年末年始は不動産を探す方もGWやお盆の時期以上にありませんので営業していません。
のんびりできるといいのですがアパート管理は日時関係なく設備障害などなにかしら発生しますので緊急対応があるかもしれません。

アパート建築会社と地主

不動産業者は空いている土地があると宅地として売却物件になるかを考えますがアパート建築会社はアパートが建つか考えます。
先日大東建託でアパートを建てた90歳の方のことを書きましたが基本的に儲かる話を売りに来る(訪問販売する)ことはないのです。
配当者が多くなるほど儲けが薄くなりますし儲かるなら自分で銀行から借り入れをします。
昔は建築会社はアパートを建てて終わりでしたが先々の入居の不安や様々な賃貸経営の面倒さから一括借り上げが流行るようになります。
大体20世紀の終わりころから多くなりました。
家主にとって都合の好さそうな制度ですが実際は建築と管理を一体として行うアパート建築会社の金脈となります。
アパート建築業者が悪徳であるということではなくビジネスチャンスとなったということです。
建築で大きく利益を得て、家賃保証で定収入を得て、管理で定収入を得るというビジネスモデルが確立します。
ちなみに大東建託ではガスパルという子会社も持っていて自社のアパートに独占してガスの販売もしています。
当然マンション分譲と違って建築も無借金(借金するのは家主)ですしアパート建築業は儲からないわけがないのです。
30年一括借り上げということは30年間仕事が回るということですので建築がなくなっても管理収入が得られます。
大東建託の管理物件は見るかぎりにおいてエクステリアも含めてメンテナンスが行き届いていますからさすが一部上場企業です。
自社で借り入れをして建築を始めない限りアパートが存続する限り会社は安定して運営されるからです。
一方で家主が儲かるかどうかというと全く別問題なのです。
前回書いたのは碌に調べもせずに自分の制御できる財力を超えて投資したというのがミスであってアパートメーカーを一概に責めてはならないと言っているのです。
駅から遠かったり人口が減っていたり産業がない場所でアパートを建てたらニーズがないですので運営が困難になる可能性が高いのです。
本来は労力がかかる大変な部分の管理運営まで丸投げすればその部分のコストが余計にかかりますし利幅が減ります。
自分の持っている資産で行う投資ではなく信用取引で投機なのが問題なのです。
勿論、おじいちゃんが認知症を患っていたら建築会社は詐欺に当たりますがそうではなく判断するのを面倒くさがってしなかっただけですので自己責任です。
そうなるのはそもそもアパート経営に興味がないからでカリスマ家主といわれる方々とは姿勢が違うのです。
ひょっとして買った土地に建てたアパートのそばに大きな工場ができたりして結果的にオーライになるかもしれませんし基本的に売却するまで投資の成功と失敗は判らないのです。
証券会社も次にまた売り買いをしてくれますから顧客が儲かったほうがいいに決まっていますが儲かるかどうかは判らないのです。
自分の持っている土地や買った土地がアパート建築に向いているかどうかは自分で判断するべきであり、もしアパート建築をしたいならばできるだけ地価の高いところに組み替えて行うべきです。
そうしたリテラシーに欠けていて自分の土地でやりたいなら第三者や地元の不動産会社に相談するべきでしょう。
ちなみに積水ハウスの場合は家賃保証をしないエリアというのを決めていますので積和MASTの物件はなくて大東建託しかないというエリアもあります。
積和MASTで借り上げてもらえないけれど大東建託は借り上げてくれるのでそれはそれでありがたい話なのです。
社会情勢や経済情勢の変動、天災地変先のことは判りません。
先程も言いましたが永続的に収益があるかは自己責任です。
アパート建築業者の建物は買うのは必ずしもおすすめしませんがアパート建築業者の株は買うのはいいと思います。
アパートと違ってすぐに売れますし最悪でも株が紙屑になれば終わります。

家族の記憶

行田市内の戸建て賃貸の解体現場です。
築40年以上していますから建物としてはほぼ価値はありません。
しかしながらさまざまな家族がこの家に入り住み出ていきました。
そして今壊され来年には新しい家が建つでしょう。
かつてそこにいた人たちが見た景色はそこにはなく懐かしい風景が消え新たな建物は違和感が出ますがそのうち慣れていきます。
不動産の仕事はそうしたことに立ち会うことが多く感慨深いものです。
田口不動産

クリスマスプレゼント 

行田市内でポケモンGOをやっている人たちへのクリスマスプレゼントです。
青く囲ったところがポケモンGOにおける水城公園のミニリュウとハクリュウの出るところです。
大体150匹はこの辺で集めていましたので間違いありません。
ミニリュウとハクリュウは10:1くらいの割合ですが弱い個体であればハクリュウも即飴にします。
この地図も8月頃なら有益な情報ですが今更感があります。
私も最近はミニリュウが出ても家から出ることはありません。
カビゴンやラッキーが出ても雨の日や夜中は家から出たくありません。
正直言いましてミニリュウも進化させるほどの個体でなければ取っても強化につかうだけでして攻撃用3200オーバー3体で防衛用3000オーバー2体で十分強化しておりあまり2700超ラプラスと2800超シャワーズと3000超ギャラドスが1体づつ攻撃に入りますので必要性がありません。
カビゴンも2900近いのと2700近いのが一体づつあります。
そもそも寒いので卵を買うため以外にはジム戦とかしません。
レベル34まで残り16万EXPなので何とか年内には34になるでしょう。
現在の進捗ですとレベル35になるのはバレンタインデーのころですが大規模な仕様変更がなければ辞めている可能性があります。
あと、10体くらいのポケモンをあつめると143種あつまりますのでやることがほぼないのです。
来年の今頃はゲームのサービス自体も終わっている可能性があります。
ポケモンGO 水城公園のミニリュウ出現場所

ふるさと納税がもうすぐ締め切りです。

今年多額の譲渡益を得た方はふるさと納税を検討してみてください。
お正月用にカニとか牛肉ももらえますが正直いいまして発送は間に合わないものもあると思います。
ゴルフクラブとか楽器とかカヌーとか黄金の手裏剣とかも手にはいります。
2000円でものがもらえるのであきらかにバラマキでいい制度だとは思いませんがもらえるものは貰わなきゃ損です。
年内もうそろそろ締め切りですので早めにしましょう。
去年、ふるさと納税でノートパソコンを貰いましたがマッドマックスDVDの鑑賞しか使っていません。お金を出してもほしいものでなければ置物にしかならなくてなくてもいいのかなということになります。
お金出して買わないものが貰えますが食べ物にした方がいいと思います。

最近の日帰り温泉(いわゆるスーパー銭湯)事情

一昨日、滑川の温泉施設に行ってきましたがローリューが無くなっていました。
前々から色々サービスが減ってきているのでもしかしてと思いましたが個人的に非常に大きいです。
回数券がお安いですよと言われましたがまだ3冊と5枚あるのでそんなに行かないかもしれません。
デートでいくぶんにはいいかもしれませんがそんな相手はいません。
激辛を求めるように激熱を求めているので「メロポンでし!」の5~7巻を読んだら次はしばらく行かないかもしれません。
昨日、東松山のほうに行ってきましたが安定のローリュー、最高です。
でも午後8時のときに自分も含め4人しかいませんでした。
前の週に古代蓮物語に行きましたが岩盤浴にあまり人がいなかったですね。
定期清掃するのはいいのですが大きな音量で店内放送しなくてもいいのではないかと思います。
こっちは寝ているのに放送で起こされるとがっかりします。
エレベータがあるので2階に誘導する方法を考えた方がいいと思います。
またもう少し集客しないと売り上げ的に厳しいと思いますね。
1,000円床屋が成立しない集客は継続的な利益確保は困難だと思います。
2階の廊下部分に漫画の棚があったスペースがあるのでもっと増冊してほしいですね。
読むものがありません。いまさらワンピースとか読みませんので閉めてしまったサービス堂書店から全館揃っている程度のいい古い漫画を引き取ってみたらどうでしょう。ドラゴンボールやスラムダンクだけでなくタッチとか北斗の拳なんか結構読めます。
明日のジョーとか空手バカ一代とかも普通に面白いです。
来週からは当社は年末年始休暇に入りますのでどれかに頻繁に行っているのですが見かけても声はかけないで大丈夫です。
年末年始はお互い浮世のことは忘れてのんびり心身ともにリラックスした状態でいましょう。

忘年会ラッシュです。

火曜日、水曜日、金曜日と忘年会がありました。
飛び石連休のようです。
青年会議所などは日付が変わるまでやっていますので先に帰れないのでそもそも出ないという選択をせざるを得ない時があります。
出なくてはいけないものは出ると割り切っていますが懇親会という名の飲み会は自分の好きな時間に帰れません。
勿論、懇親を深めるという点では付き合いを広げたり深めたりする意味合いがありますので出ないというのもどうかと思います。

ポケモンそろそろやめそうです。

中高年メインとなったポケモンですが私もほぼジョギングツールとして使っていますがそろそろやめそうです。
ゲームとして大きな欠陥があります。
今まで早朝や夜にやっていましたが移動しないとゲームが進まないので真冬にやるのは厳しいのです。
ミニリュウが出ても家から出たくないので進捗が遅れ気味です。
あと30万XPでレベル34ですが31からは何も変わりませんのでレベル35前後で力尽きそうです。
また高いCPの攻撃モンスターが出ないので捕まえる必要性が低くなっています。
CP650以上のミニリュウやCP750以上のイーブイとかCP190以上のコイキングCP850以上のタマタマはここ一カ月捕まえていませんので現状のスタメンのほうが強いので進化させても控えどころか育成枠にならないので即引退(飴)にします。
ジム戦に出られるのは6匹ですからカイリューやラプラス以外はそれぞれの種類で2匹以上要りません。
やらない理由が多くなりやる理由が減っています。
逆に言うとよく訓練された流行に流されないトレーナーしかいないわけでジム戦は大体よく見るトレーナーばかりでしかもレベル30以上です。
競う相手がいないのにただただ経験値を上げるのは修験者や修行僧みたいなものです。
ここまでやったのでやめるにやめられないという年配者にありがちなあきらめの悪さが原因です。
私も中学生くらいの時にウィザードリーをレベル400前後まで上げたのですが基本的に同じです。
ちなみにサムライ、サムライ、サムライ、ニンジャ、ビショップ、ビショップのパーティーです。
ニンジャ(悪)とロード(善)は一緒にできないので鍵開け用にニンジャにしました。
追加されたモンスターもジム戦で使えそうなのはいませんので集め甲斐がありません。
ほぼ別のゲームになるような仕様変更がない限り予想通り春ごろには一部のお年寄りしかやっていないと思います。
ブログネタとしても鮮度が落ちてますね。

新築戸建 価格改定 人気の北新宿区画整理地 行田駅徒歩15分

人気の北新宿区画整理地の新築戸建が価格改定です。
一号棟 2990万円>2890万円
二号棟 2990万円>2890万円
三号棟 2790万円>2690万円
四号棟 2790万円>2690万円
五号棟 2590万円>2490万円
六号棟 2890万円>2790万円
トータルで200万円下がりました。
値ごろ感が出てきました。
決まる物件もあるでしょうし決まらない物件もあると思います。
三号棟、四号棟は決まりそうです。
内見の際は電話048-553-0446 田口不動産 売買部にご連絡下さい。
新築戸建 価格改定 人気の北新宿区画整理地 行田駅徒歩15分 田口不動産
新築戸建 価格改定 人気の北新宿区画整理地 行田駅徒歩15分 田口不動産
人気の北新宿区画整理地 行田駅徒歩15分

何色ありますか?

かなり長いこと咲いています。
何の花でしょうか。
私は5色に分かれて咲いていると思います。
ご来店の際に確認してみてください。
田口不動産 行田店
田口不動産 行田店

無断駐車やめさせるため提訴、200円賠償命令

費用倒れの泣き寝入りするケースは世の中多くあります。
家賃滞納など100%勝てますが勝っても取れなかったり裁判費用の方が高かったりします。
自力救済してはならないというのは善意の借主であれば判らなくはないですが悪質な滞納者の場合には強制執行のあまりの高額さと使い勝手の悪さに二の足を踏みます。
今回のようにふつうは所有者を突き止め多大な労力をかけて裁判しません。
振込手数料は216円以上でしょうから金額の問題でなく見せしめのためにやったのだと判ります。
実際200円の請求のために少額訴訟をするかといいますと普通やりませんが、ここまでやる方であれば1000円の切手を買ってやるでしょうし給与差し押さえでもなんでもやるでしょう。
 月決め駐車場に約40分間無断駐車した女性に所有者が200円の損害賠償を求めた訴訟で、大阪地裁(比嘉一美裁判長)が女性に200円の支払いを命じていたことがわかった。
 原告は弁護士をつけずに提訴。費用は5000円以上かかったが、「年間100台くらいの無断駐車があり、やめてもらうために訴えた」と話している。
 14日に言い渡された判決によると、女性は昨年3月、大阪府摂津市内の駐車場に軽乗用車を無断で止めた。
 女性側は「駐車場ではなく空き地。車を止めたからといって所有者に損害は発生しない」と主張。比嘉裁判長は「所有者には自分の土地を承諾なく利用されない権利がある」と、これを退け、近隣のコインパーキングの料金から「40分間」の損害額を算定した。

読売新聞

年末年始の休業日のご案内

平素は当店をご利用いただきありがとうございます。
早速ですが、年末年始の休業日をお知らせ致します。
 平成28年12月28日(水)から平成29年1月4日(水)
とさせていただきます。
1月5日(木)より通常営業を致します。
ご不便をお掛け致しますが、ご了承下さい。

なお、上記休業期間中の設備等のトラブルの発生につきましては、
当社管理物件は
 0120-036-599
家賃を家主様に送金している非管理物件は貸主様へ直接ご連絡下さい。

トイレのつまりや故障によるあふれ、紛失等による鍵開けなどの
緊急対応はご加入の保険会社様へ

全管協共済会
  0120-087-873
あいおいニッセイ同和損保
 0120-985024
ジェイアイ傷害火災保険
 0120-515662
e-Net少額短期保険
0120-089-998

今年も残り17日です。

何があるかわかりませんが大体今年も終わりですね。
悪いことはいきなり来ますが、そうそう良いことは来ないものです。
今年の目標はほぼ未達でして少なくともベンチプレス100キロは現在の体重61.5キロではほぼ不可能です。
偶然が重なっても無理です。
正直言いまして体重を増やすつもりがないので難しいと思います。
70キロから12%ほど落としましたが扱い重量はもっと下がりました。
たぶん75キロ一発か二発挙げられるかどうかでしょう。
本当に100キロやる意味はないのですが目標がないと続かないものです。
次にゴルフ100切りは偶然が18回重なればできるかもしれませんが現実に困難です。
最低でもホールごとに1打以上できれば2打減らさないといけません。
売買金額1億円も100万ドル換算ですと1億1500万円で遠ざかっています。
そもそもそんな金額の売却相談も受けていませんし具体的な購入希望もありません。
来年はどれか達成するようにしたいと思います。

田口不動産 吹上店 イルミネーション

吹上店の前のロータリーではイルミネーションをやっています。
ひなちゃんの向こう側に雪だるまがいました。
今の時期ですと4時半ごろにはもう見ごろです。
イルミネーションを見るともう年末だなと思いますね。
田口不動産 吹上店 イルミネーション
田口不動産 吹上店 イルミネーション

ツイッター連動しなくなりました。

気が付いたら連動していません。
あんなに熱心にやったのに結構な期間、放置されています。
そもそも企業ツイッターといってもフォロワーを3000人に増やしてもアクティブフォロワーがほとんどいません(たぶん5人くらい)のでやっている体裁だけでしたので影響はありません。
アカウントのパスも忘れてしまっていますが復活しなくても影響なさそうなのでいいかなと思います。
FACEBOOKもほぼアリバイつくりでやっているのでこれも10人くらいしか見ていませんので影響はないですね。
そういえばGOOGLE+のアカウントをとりましたがほぼほぼ使いませんでした。
あれってGOOGLEにしては失敗の部類になると思いますがどんな優秀な人員が集まっても100%成功することはありませんのでダメならダメでさっさと次に行ったほうが良かったりします。
ブログにいろいろ書きますがこれもほぼ一方通行で読む側が何を知りたいかは判らないので何を伝えたいかを中心に考えていきたいと思います。

物件写真

物件写真です。
お気づきかと思いますが設備の型番を撮っています。
買主さんから質問があったときに型番が判ればHPから説明書を見つけることもできます。
設備に関しては瑕疵担保責任は負わないのでこのこと自体は必要条件ではないのですが動かないという場合でも説明をした、確認をしたのとしていないのでは買主さんの安心感が違いますし必要な情報の説明を受けたのであればアクシデントがあっても納得できるからです。
引渡が終ってから聞かれることもありますので出来るだけ情報を集めるようにしています。
物件のことを理解すればするほど自信を持って契約業務ができ引渡の際に安心できるからです。
買主の安心は売主と不動産業者の安心でもありますので出来る限りのことをしたいと思います。
田口不動産
田口不動産
田口不動産
田口不動産
田口不動産
田口不動産
田口不動産
田口不動産
田口不動産
田口不動産

商工会議所青年部の会合に参加しました。

火曜日に商工会議所青年部の会合に参加しました。
議事の段階として討議事項、協議事項、審議事項というのがありまして今回めずらしく討議事項へ協議事項から差し戻しがありました。
問題は二点、上から決められたことを理念を理解しないで考えて難しく考えすぎたこととコンセンサス(根回し)を得ないでそれを協議に出したことです。
決められたことだからやるのはそうかもしれませんが理解しないでやるのだったらやらない選択肢も有です。
私も会社では決められたことだからやるというのはありますが対外事業ではそういうことはしません。
手探りで方向性がわからずにものごとを進めると結果苦しむことになるのでまずはそこをしっかりしないといけません。
商工会議所は短い時間で効果を上げるので根回しができていないとそうなります。
本来なぜやるのかは従前に継続事業として決めた人間が薫陶を与えるべきだと思います。
しかしながらその事業発案者がやるかやらないか迷いがあるのであればやるべきではないでしょう。
継続だからよろしくねというのは無責任ですしそうなる可能性があるのであれば発案者がしっかり継続事業としてテイクオフするまで責任を持つべきですがそうした認識がないのであれば戦前の天皇陛下ではないので言われたら察して下々が粉骨砕身動くということはありません。
中途半端にやるのも一回で終わらすのも対外的にみっともないですが上のものに確たる信念がなければ動く下々が迷惑するのは民主党時代の日本にかぎらず自らも気をつけねばならないと思います。
15380708_1414256251960563_138259385639557430_n.jpg

ERA地区運営委員会に行ってきました。

月曜日に大宮で年末恒例の忘年会兼の会合がありました。
時のたつのは早いなあという印象です。
専門家のクレーム対応についての講演がありまして面白くためになる内容でした。
いつも思うのですがこうした講演や勉強会には積極的に参加しないと損だと思います。
忘年会は酔っぱらってくると話を聞いていなかったり忘れてしますのでほどほどにしたほうがいいと思いました。
来年は同じ一年なのかより厳しくなるのかぼんやり考えたりしています。
15267926_1412683475451174_1638454998299189471_n.jpg

行田駅徒歩圏新築建売の写真を更新しました 3号棟

すごくいいですよとか書いても致し方ないのでブログならではの徒然に気が付いたことを提供したいと思います。
基本的に建売のクオリティはどんどんモデルチェンジごとに良くなっています。
車もモデルチェンジごとに良くなっているいっぽうで値段も上がっていますから建売は安価であるというメリットがどうなっているのか気になります。
3号棟 玄関の上に屋根があるタイプです。
雨でも洗濯物が安心のインナーバルコニーです。
間口が広くない敷地で和室が南に向けるためにこのような間取りになることもあります。
和室の掃き出し窓の下がタイル張りなのがちょっと豪華ですね。
行田駅徒歩圏新築建売の写真を更新しました 田口不動産
行田駅徒歩圏新築建売の写真を更新しました  
行田駅徒歩圏新築建売の写真を更新しました  
行田駅徒歩圏新築建売の写真を更新しました
行田駅徒歩圏新築建売の写真を更新しました
行田駅徒歩圏新築建売の写真を更新しました
行田駅徒歩圏新築建売の写真を更新しました
行田駅徒歩圏新築建売の写真を更新しました 田口不動産
行田駅徒歩圏新築建売の写真を更新しました 田口不動産
行田駅徒歩圏新築建売の写真を更新しました 田口不動産

行田駅徒歩圏新築建売の写真を更新しました  4,5,6号棟

気が付いたものを撮っているのでちゃんとしたいわゆる不動産サイトに乗せるようなものではないのでご了承ください。
2Fは写真は撮っていません。
基本的に個別に寝る部屋なので部屋数があることが認識できていればよいと思いますので不動産サイトに掲載しているものをご参照ください。
浴室、台所も広角カメラのきちんとした写真が不動産サイトに掲載しているものをご参照ください。
東から順番に撮りました。
6号棟
エクステリアがよくなってきています。
アクセントクロスがポイントですね。
行田駅徒歩圏新築建売の写真を更新しました 田口不動産
="行田駅徒歩圏新築建売の写真を更新しました
行田駅徒歩圏新築建売の写真を更新しました 田口不動産
行田駅徒歩圏新築建売の写真を更新しました 田口不動産
行田駅徒歩圏新築建売の写真を更新しました 田口不動産
5号棟
敷地延長ですが東南方向が開けているので思いのほか日当たりは良好です。
車の切り返しは問題ないと思います。
どちらの車が先に出て後に帰ってくるかはっきりしている家庭向けです。
おしゃれな玄関ドアがついているのに気が付きました。
行田駅徒歩圏新築建売の写真を更新しました 田口不動産
行田駅徒歩圏新築建売の写真を更新しました 田口不動産
=
=
=
=
=
行田駅徒歩圏新築建売の写真を更新しました 田口不動産
4号棟
和室が奥まっているのと大きなシューズクロークがポイントです。
曇天のため暗いですね。
行田駅徒歩圏新築建売の写真を更新しました 田口不動産
行田駅徒歩圏新築建売の写真を更新しました 田口不動産
行田駅徒歩圏新築建売の写真を更新しました 田口不動産
行田駅徒歩圏新築建売の写真を更新しました 田口不動産
行田駅徒歩圏新築建売の写真を更新しました 田口不動産
行田駅徒歩圏新築建売の写真を更新しました 田口不動産
行田駅徒歩圏新築建売の写真を更新しました 田口不動産
行田駅徒歩圏新築建売の写真を更新しました 田口不動産

行田駅徒歩圏新築建売の写真を更新しました。 その2

ちょうど一か月前の様子。
建物は大体完成している様子ですが室内はまだ壁紙が貼っていなかったりしていました。
外構(エクステリア)もまだ未完成です。
行田駅徒歩圏新築建売の写真を更新しました 田口不動産
行田駅徒歩圏新築建売の写真を更新しました 田口不動産
行田駅徒歩圏新築建売の写真を更新しました 田口不動産
行田駅徒歩圏新築建売の写真を更新しました 田口不動産
現在はこんな感じです。
行田駅徒歩圏新築建売の写真を更新しました 田口不動産
もう少し写真を載せたいのですが見る方が疲れてしまうと思いますのであと2回くらいに分けたいと思います。

行田駅徒歩圏新築建売の写真を更新しました。

周辺環境を中心に簡単に撮ってまいりました。
この物件のポイントは目の前が公園なのと広い道路に面しているために眺望がよいところです。
大型車両もあまり通り抜けないので閑静です。
行田駅徒歩圏新築建売の写真を更新しました 田口不動産
行田駅徒歩圏新築建売の写真を更新しました 田口不動産
行田駅徒歩圏新築建売の写真を更新しました 田口不動産
行田駅徒歩圏新築建売の写真を更新しました 田口不動産
行田駅徒歩圏新築建売の写真を更新しました 田口不動産
行田駅徒歩圏新築建売の写真を更新しました 田口不動産
行田駅徒歩圏新築建売の写真を更新しました 田口不動産
行田駅徒歩圏新築建売の写真を更新しました 田口不動産

お歳暮お届けしています。

 師走になりましたのでお世話になった方にお歳暮を届けています。
今年90歳になられたご婦人のお宅に行ったのですがご主人が亡くなってもう10年くらい一人で住んでいて息子さんが海の向こうに住んでいて一緒に住んでくれないとお話されていました。
広い農家の一軒家にポポちゃん人形が話し相手なのです。
身の上話は何べんも同じ話を聞いているのですが話をすることによって気持ちが和らぐことがありますのでできるだけお聞きするようにしています。
届けるだけなら宅急便といっしょですから品物を届けるだけでなくその方と年末にお変わりがないか再度確認するというかつながりを確認するほうが大事だと思いますので時間は割いているので多くは周れません。
11月で90歳になったというと「この世界の片隅に」の主人公と当時同じ年齢で時間を過ごしてきたわけで我々戦後生まれには想像もつかない色々な経験をしているのでしょう。
来年もお元気な姿でお会いできればと思います。

行田駅徒歩圏新築建売の写真を更新しました 1,2号棟

2号棟です。
ゴミ捨て場がありますが遠いですので問題はないと思います。
脱衣洗面所がかなり広いですね。
ここも和室が南にないタイプです。
隣地との間が空いていますので明るさは問題ないですね。
和室の前が隣地の玄関がありますが障子を閉めておけば見えませんので考え方によりけりです。
行田駅徒歩圏新築建売の写真を更新しました 田口不動産
行田駅徒歩圏新築建売の写真を更新しました 田口不動産
行田駅徒歩圏新築建売の写真を更新しました 田口不動産
行田駅徒歩圏新築建売の写真を更新しました 田口不動産
行田駅徒歩圏新築建売の写真を更新しました 田口不動産
行田駅徒歩圏新築建売の写真を更新しました 田口不動産
行田駅徒歩圏新築建売の写真を更新しました 田口不動産
行田駅徒歩圏新築建売の写真を更新しました 田口不動産
一号棟です。
待機している場所です。
ここも和室は南にありませんが道路面に向いていないのも良いのかもしれませんね。
行田駅徒歩圏新築建売の写真を更新しました 田口不動産
行田駅徒歩圏新築建売の写真を更新しました 田口不動産
行田駅徒歩圏新築建売の写真を更新しました 田口不動産
行田駅徒歩圏新築建売の写真を更新しました 田口不動産
行田駅徒歩圏新築建売の写真を更新しました 田口不動産
行田駅徒歩圏新築建売の写真を更新しました 田口不動産
歩道の切り下げは以下の通り6.5.4.3.2.1の順です。
実際に並列で車をおく場合には切り替えしが必要な場合もありますので現地を良く確認しましょう。
行田駅徒歩圏新築建売の写真を更新しました 田口不動産
行田駅徒歩圏新築建売の写真を更新しました 田口不動産
行田駅徒歩圏新築建売の写真を更新しました 田口不動産
行田駅徒歩圏新築建売の写真を更新しました 田口不動産
行田駅徒歩圏新築建売の写真を更新しました 田口不動産
行田駅徒歩圏新築建売の写真を更新しました 田口不動産

間取り2部屋のはずが1ルームだった!高齢者を誤認させ、空室必至のアパートを1億円で建てさせた大東建託

行田のあたりでも普通にありえることですが儲け話に全力で乗っかり結果損をしたわけで優良誤認をさせたとしてもこの方は消費者でもありませんし100%被害者というわけでもないのです。
90歳が単体でローンを組めるわけもないので子供の誰かが連帯保証人になっているはずでそっちのほうが問題です。
銀行だって人質がなければ無謀な計画にお金を貸したりしません。
銀行もアパートメーカーと共闘していますし抜かりはありません。
営業さんも風の又三郎ではないですがある日突然やってきて気が付いた時には消えているのです。
アパートの建築営業なんて半年契約が取れないと首ですから手段を択ばずに口八丁で営業するのは目に見えていまして一年に3棟契約をとれると外車に乗れるというハイリスクハイリターンな業種です。
大東建託さんも使用者責任とか問われないように雇用関係は法的に問題がないようにしているはずです。
訴えられないように契約時には法務に詳しい人間が一緒に来るはずですし冗長な契約書を面倒くさがって碌に読まずに印鑑押して知らなかったといっても通用しません。
以前にもいっていますが基本的に商取引なので当然訴えても勝つのは難しいでしょう。
商取引では脇の甘さはを突かれても自己責任になります。
下記サイトでは「大東建託のアパート建設はやめたほうがいい」 築10年で一方的に家賃下げられたオーナーが怒りの告白とかありますが不動産に対するお困りごとを未来に先送りした挙句さらに深刻にするという姿勢はどうなのかと思いますが見ず知らずの人間に儲け話など持ってくるはずもないのでオレオレ詐欺同様に注意力(リテラシー)があればそうした結果にはならないはずです。
契約者本人は自分が死んだら終わりかもしれませんが本当に悲惨なのはローンの保証人にさせられた相続人なのです。
サラリーマンをしていたとしても最終的には自己破産するしかなくなりますし生活はできても持ち家は失いしばらく住宅ローンも組めなくなります。
不見識なおじいちゃんの所為で希望の進学や就職に影響がでたら孫がさらにかわいそうです。
不思議なことにおばあちゃんがアパート建築契約をすることはきいたことがなくおじいちゃんが多いのは何か性差があるのかもしれません。
ほとんどの人が農地解放で受け取ったものですから先祖伝来の土地でもなかったりします。
そうした不動産なら下手にいじって残されるよりない方が相続人も安心なのです。
間取り2部屋のはずが1ルームだった!高齢者を誤認させ、空室必至のアパートを1億円で建てさせた大東建託

エビデンスに基づいたデータ

不動産は値上がりするというのはある意味間違いである意味正しいです。
都心の不動産は値上がりするけれどその他に関しては個別に違います。
上がるところもありますが下がるところもあります。
鴻巣市の人口の動態を右記アドレスで見ることが出来ます。>>鴻巣市オープンデータカタログサイト
平成20年をピークに下がっていまして市町村合併して北新宿の区画整理が始まったにもかかわらずこうした結果です。
ちなみに行田市や熊谷市はもっと下落ペースが早いのです。
値上がりするまで待つという方がいらっしゃいますがなぜ上がるかということに関して楽観的な解釈をするのではなくエビデンス(科学的根拠)に基づいて判断するべきだと思います。
価格が上がってほしいというのと上がる見込みが高いのは違いますし見込みが高ければ期待値があがり価格も上昇傾向になります。
大きな工場が誘致されたとかショッピングモールが出来ると地域収入が増えます。
しかしながら近隣から収入を奪い合う結果なので大きな目で見ると大して不動産価格があがりません。
需要と供給のバランスによって価格は決まりますが基本的に域外からの収入(インバウンド)がない地域は価格は上がりません。
ニセコや白馬あたりは海外からのスキー客など観光などで収入がありますが北埼玉にはありませんのであがりようがないのです。
熊谷の駅前だとしたら昨年、一昨年に対してどれだけ経済力がついたかあるいは落ちたかによって価格は変動します。
もし商業用地として力を失っていたとしたら価格は下がるのです。
もっと端的に言うと路線価というデータがあり昨年、一昨年に対して下がっているようではまず上がりません。
もっとも不動産価格が上がってほしい期待をもっているのは地主さん以上に我々不動産業者だったりします。

ゴルフ行ってきました。

火曜日と水曜日に連続で行ってきました。
お付き合いで行ってきました。
私はゴルフ自体面白いと思いませんでして物事がうまくいかないときに考えるヒントだとかそうしたもののためにやっています。
結論から言いますと火曜日には景品にパターマットを頂き、翌日は一つ順位を落としました。
パターマットが景品になるのは上手な人ではないのでスコアはお察し下さい。
結構練習していますが才能が無いのか努力の方向が間違っているのか仕事でここまで出来が悪いととっくにクビになるか自主退職していると思います。
趣味とするならば楽しいことをしたほうが良いと思います。
当然上手でないですから面白くないのですが世の中ままならないことが多いのでそんなものだと思います。
しかしながら一度始めるといままでの努力が無駄になるのでやめません。
今年の目標の100切りは今のところ劇的な躍進がないかぎり不可能だと思います。
ちなみにベンチプレス100キロも体重が13%近く落ちたので半年前より挙がらなくなりました。
残りは取引金額1億円ですが予定はありません。

吹上店 クリスマスの飾りつけ

もう12月です。
2016ファイナルカウントダウンです。
さて吹上店のクリスマスの飾り付けです。
金と緑と赤でとても華やかです。
田口不動産 吹上店 クリスマス飾りつけ
このリースはもう7年くらい使っているような気がします。
田口不動産 吹上店 クリスマス飾りつけ
くま店長がなぜこの指定席に座っているかといいますと店長以外がここに座ると自動ドアと干渉するからで基本的にデッドスペースなのです。
田口不動産 吹上店 クリスマス飾りつけ

FC2カウンター

プロフィール

行田市・吹上町の田口不動産

Author:行田市・吹上町の田口不動産
ようこそ田口不動産のブログへ
行田市・吹上町・賃貸・へようこそ!行田・吹上を中心に地域密着で賃貸アパート・マンション、土地・建物の売買なら田口不動産へ

カレンダー

11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Twitter

 

カテゴリ

最新記事

検索フォーム