FC2ブログ
行田市・吹上町の田口不動産ブログ
物件情報や行田市・吹上町の地域情報をご紹介いたします。週2回くらいの更新をします。

元荒川のさくら

今月ももう終ります。
そろそろ暖かくなってきましたがさくらはまだ咲きません。
良く見るとうぼみが出来てきているので準備はしているのです。
桜前線は秒速20~25センチといわれておりまして子どもや女性の足のサイズと同じです。
おそらくは沖ノ鳥島あたりから徐々に北上しているのではないかと創造しています。
元荒川のさくら 田口不動産 2017
元荒川のさくら 田口不動産 2017
元荒川のさくら 田口不動産 2017
元荒川のさくら 田口不動産 2017
スポンサーサイト



吹上に新しいラーメン屋が出来ます。

吹上に新しいラーメン屋が出来ます。
雷豚で right onという当て字なんでしょうね。
次念序のじねんじょも当て字です。
当て字の店名はラーメン屋あるあるです。
あるあるネタでは黒いTシャツを着ているとか目深かめにタオルを頭に巻いているとか集合写真では腕を組んでいるとか相田みつをっぽいラーメンポエムが壁にあるとか他にもあります。
元はジャンクガレッジだったところです。
ジャンクガレッジは二郎系で割と人気店ですし系列店からオペレーションを伝授されているので悪いはずは無かったのですが永続きしませんでした。
国道で速度の出るカーブで車の出入りと駐車が難しい場所であったのが流行らなかった原因だと思います。
今度はブームの味噌系ですが場所の問題をクリアしないと厳しいと思います。
栄枯盛衰ありますが何をやっても永続きしない場所があります。
行田市役所前のラーメン屋も永続きしませんでしたが隣のうどん屋は盛況です。
次の店舗もラーメン屋ですがまだ開店していません。
雷豚 吹上 ラーメン 田口不動産

家賃減収、大家が提訴へ レオパレス21「10年不変」

サブリーストラブルと聞いてまたD社かなと思ったらL社でした。
法律というのは社会という名のゲームのルールのようなものです。
ルールを知らないでゲームをやるというのは勝つつもりがないということです。
「30年家賃は変え(ないつもりですがどうなるか判り)ません」を鵜呑みにして話が違うと言っても借地借家法は借主を民法に優越しますから減額の不当および不法を訴えても勝てません。
心情的には気の毒だと思いますがそれが法律ですしオーナーは事業者であり経営者ですから運用を委託して想定より低かったからといって訴えても勝てませんので弁護士費用と訴訟費用の無駄になります。
「じゃあ、サブリースを合意解約しますか?」と言われます。
定期定額配当契約ではないのですが理解していないのとそのように誤解させるような説明があるのは確かなのですがよっぽどの詐欺でもない限り借主はサブリースをする際に最善の努力をしていますので不作為もないのです。
残念なのはその場所の賃料相場が社会情勢の変動等において下がってしまったのであり借り上げ契約の存続のために賃料を下げざるを得ないというのはごく普通のことです。
もう亡くなってしまいましたがD社でアパートを建てた地主さんが
「D社は絶対につぶれないJALのように国が救済する」とおっしゃっていましたが、たかだかアパート建築会社が潰れても日本が空路を失うような危機や電気が使えなくなるというような国民生活の根底を覆すようなことはないので絶対に救済はしないのですが理解してもらうのも大変ですし理解してもらっても誰も得しませんので黙ってました。その程度の破たんはバブルの後始末でたくさん処理されていますからどうということはありません。その後ほどなくして亡くなりまして建てられる土地に全部アパートを建ててしまい相続のときに売却できる土地が無くなり相続人が延納しているのですが致し方ありません。
ちなみに「D社は絶対につぶれない」というところは今の業態で無理な拡大をしなければまず潰れないので大体合っています。
サブリースの賃料は相場に応じで下げますし最悪の場合サブリース部分をトカゲの尻尾切りしてしまえばいいのですから絶対に損をしない仕組みであり感心します。
リスクはオーナーが負担するのでサブリース会社はノーリスクです。
ちなみに集金代行管理会社が破たんした場合に預かり賃料を溶かしてしまい家主が損害を被るということが良くあります。
世の中に絶対安全はないということです。
家賃収入は10年間変わらない契約でアパートを建てたのに、6年後に減額されたとして、愛知県の男性(80)が22日、サブリース大手「レオパレス21」(東京都)を相手に、減額分の支払いを求める訴訟を名古屋地裁半田支部に起こす。同様の減額事案は全国で相次いでおり、少なくとも100人以上のオーナーが一斉提訴を検討している。

 サブリースは、オーナーが建てたアパートを業者が一括で借り上げ、空室に関係なくオーナーに一定の家賃を支払う仕組み。しかし、思うように入居率が上がらず、オーナーへの支払いを減らし、トラブルになるケースが相次いでいる。国土交通省は昨年9月、契約時に「将来的に家賃が減る恐れがある」との説明を業者に義務づけた。

 訴状などによると、男性は愛知県知多市に2階建てアパート(20戸)を建て、2005年1月に同社と月額77万7800円のサブリース契約を結んだ。同社は「30年間、賃料は減額しない」と説明。契約書では「賃料は当初10年間は不変」と明記されたが、経営難を理由に11年10月に約10万円の減額を求め、男性はやむなく受け入れた。だが業績の回復後も家賃は戻らないことから、男性は家賃の増額と、交渉を始めた16年7月からの差額約81万円の支払いを求めている。

 一部オーナーで作るレオパレス・オーナー会(名古屋市)によると、同様に減額された会員100人以上も訴訟を検討。前田和彦代表は「倒産すると言われ、やむなく減額を受け入れた人がほとんど」と話す。

 同社の広報担当者は「家賃を増額した例もあるが、当物件は近隣の相場と比較しても妥当な家賃と考えている。裁判所の調停による解決を目指したが、先方が取り下げた」としている。(峯俊一平)

中野に行ってきました。

ERAの地区運営委員会で東京と埼玉の合同で行ってきました。
都内は相場が違うから行っても仕方ないと思いましたが管理体制が素晴らしい業者さんの店舗見学ということで行ってきました。
久しぶりの中野です。
試験勉強で中野サンモールのエクセルシオールカフェに良く行っていました。
ひさしぶりの中野ブロードウェイはほぼオタク関係に侵略されており昔のなんでも商店街の姿ではなくなっていました。
でもここだけで半日遊べます。
肝心の店舗見学もなんとなく見るだけでスキームとかの話はほとんどなく中野LOVEの地元愛の話で終わりました。
ちなみにサンモールの路面店の賃料相場が坪10万円でびっくりですが表参道は23万円でさらにびっくり。
表参道だったら一か月分の賃料で行田で土地が買えます。
銀座あたりだったらもっとでしょう。
この世界の片隅にではありませんが「こげな国になったらどうやって生活したらいいんか!?」
というくらい価格が違います。
尚、中野再生計画では新サンプラザは高さ280mの計画があると聞き物差しが違いすぎて別の国の話のようでした。
これから少子化なのに高さ280mのビルを50年維持できるのかに関しても疑問ですがそんな中野ですら映画館がないのになぜ鴻巣は駅ビルに映画館を併設したのか理解に苦しみます。
レガシーが不動産というより負動産になってしまうというのは元々中野サンプラザ自体も厚生労働省の赤字垂れ流し物件だったわけですから自分で運営するわけではなく所詮他人の金だという無計画性なのでしょう。
しかも給料だけ高くて働かない職員は天下りや第三セクターだったそうです。
必然的に打ち上げる花火はでかくなりますが花火は一瞬でなくなりますが建物はレガシーとして残ります。

中野ブロードウェイ
中野ブロードウェイ
中野ブロードウェイ
中野ブロードウェイ
中野ブロードウェイ

売地の看板の設置

いまどき看板を付けるのは看板屋さんと不動産屋さんくらいなもので誰に教わるでもなくできるようになりました。
まず、杭(金属パイプ)が2本、カケヤ(金属パイプの場合鉄ハンマー)、看板を留める用の木ねじ(金属パイプの場合結束バンドかFケーブル)です。
特殊なことがない限り基本的に看板は一人で立てられますので道具を持ってさっさとやります。
これも不動産屋さんの仕事の一部です。
田口不動産 吹上 売地
田口不動産 吹上 売地
田口不動産 吹上 売地
田口不動産 吹上 売地
田口不動産 吹上 売地

漸進性

知り合いの社長さんが熊谷にトレーニングジムをつくったそうですがフィットネスでなくトレーニングジムなので成功するコンセプトがどこにあるのかがポイントだとおもいます。
いわゆるトレーニーといわれる本気でやっている層とスポーツクラブでカーディオとダンベルカールをやってサウナに入るライト層と市営ジムにいく層に別れます。
かっこいい体をつくる筋トレジムだそうですがいわゆるボディビルのカテゴリーに入るのでしょう。
筋トレはビッグ3といわれるスクワット、デッドリフト、ベンチプレスを中心にやればいいので私もシュラッグと懸垂を追加していますがほぼそれしかやっていません。
もっと言うとスクワット、デッドリフトだけでいいのですが強度が高くきついので挫折しやすいのです。
でもそれを避けてはボディメークはできませんのでほとんどの人は途中でやめます。
テレビドラマにでる俳優は三角筋と大胸筋だけ鍛える人が多くジェイソンステイサムのように牛のような盛り上がった背中の人は少ないのですがむしろ背中の大きさで本物かどうか分かります。
私も40代のおじさんなので少し気を許すとおなかに脂身が乗っかりますので気を付けていますがたま~にやったくらいでは焼け石に水といいますか効果は出ません。
期間を空けるとコンピューターゲームのように前のところから再開スタートするのではなくレベルが落ちてしまいます。
ボディビルはトレーニングと休養と栄養のバランスですからたまにやる程度では変化しませんし、3ケ月くらいしないと効果は出てきませんのでそれまでに生活の中にトレーニングを組み込まないといけません。
一言で言うならばトレーニングは生活習慣を変えることなので痩身ジムのライザップなどは筋トレありきではなく誘惑に打ち勝ちストイックに食生活を変えることが第一です。
トレーニングは漸進性といいますかやらないと落ちますがやってもそんなに伸びませんので勉強などより伸びが遅いのです。
極論を言うなら環境を変え生活を変えないとトレーニングはできませんのでよほど強力なモチベーションを持たないとトレーニングできませんしボディメークはできないのです。
さて、上記のジムが成功するかどうかは普段運動をしていない暴飲暴食のおじさんたちの享楽的な生活を変えさせるだけの何かがあるかであり専門のジムや市営ジムに自発的に行く層と同じライフスタイルに乗せ継続させられるかどうかにかかっています。
ところで漸進といいますが私のゴルフは一向に上手くなりません。
努力の方向が間違っているのでしょう。

想定外の出来事

想定外のことが発生すると唖然としてただその場に立ちすくむことになります。
先日南大通りを信号待ちをしていたら軽自動車が横断歩道を走ってきて右折レーンに逆走してきてその後中央分離帯を抜けていきました。
運転手は老人でいわゆる老人の無謀運転なのですが向かってきても避けられなかったと思います。
先日も後ろを見ないでバックしてきた車を避けられなくてクラクションを鳴らせず、ハザードランプとワイパーを動かしてしまいました。
とっさの時に対応するというのは余程の訓練をしないとできないものです。
反復練習をしたり、とっさに動けるような訓練をしていないとできないのです。
野球の連係プレーなどもそうでしょうが車が逆走してきたり、停まっている車が確認しないで発進するとかそういう訓練はだれもしないですからとっさに避けられないと思います。

行田市門井町 買い物便利 新築アパート

外観が見えるようになりました。
1LDKでローソンまで1分、スギ薬局まで1分、ヤオコーまで2分、100均も1分、ツタヤも1分です。
ご案内は物件から直線距離で1キロの田口不動産まで。

田口不動産 行田市 新築アパート
田口不動産 行田市 新築アパート
2017年3月末完成予定 ご予約受付中 2F
2017年3月末完成予定 ご予約受付中 1F

鉄剣マラソン 陸王杯

そろそろ鉄剣マラソンの季節です。
確か参加受付中ですので急いでください。
今回から陸王杯になった模様です。
鉄剣マラソン 田口不動産 陸王杯
田口不動産は鉄剣マラソンのオフィシャルスポンサーです。
鉄剣マラソン 田口不動産 陸王杯 
ちなみにLIXILは東京オリンピックのオフィシャルスポンサーです。
たしかプラチナパートナーかゴールドパートナーですので田口不動産の鉄剣マラソンのオフィシャルスポンサー料金の数万倍は払っているようです。
ライセンシーとしてがんばれニッポンはOKですがオリンピックに関連したフレーズを言うと結構な違約金が発生しますのでオリンピックを個人的には応援しても公には言えません。
鉄剣マラソン 田口不動産 陸王杯

行田市清水町

清水町は5歳くらいから15歳までいた第二の故郷です。
売買物件のチラシを配布しながら街並みを目に焼き付けます。
昔と随分変わりました。
お店がほとんどなくなって洋菓子のボンズさんくらいしかやっていません。
また、駐車場が時間貸しに変わっていたり公園には少年野球用のネットが外され日曜日には老人しかいません。
核家族化の新興住宅地だった30年前から30年の間に15歳の子は外に出ていき40歳の父親は定年退職しグランドゴルフをしています。
人口バランスが崩れ子供と若者の街ではなく老人の街になってきています。
街が新陳代謝が出来なくなっているのです。
この世界の片隅にの主人公の住んでいた坂の上など車社会の現在では誰も住まなくなっているでしょう。
我々は過去何百年とあった街並みや文明が変容している瞬間に対峙しています。
行田市清水町 田口不動産

最近の映画について 困った2,3のこと 

水曜日に映画を観に行ってきました。
この世界の片隅に(通算6回目)という作品です。
作品の内容そのものは別にいいのですが普通、9時45分スタートだとすると普通9時40分位に席に着きますよね。
9時45分に映写が始まって延々近日公開の映画の宣伝をするのです。
10時00分に映画泥棒が出てきて2分後やっと本編が始まります。
長すぎです。
最近はぎりぎりまで席につきませんが三月のライオンの宣伝なんて3回くらい観ましたがこれ自体も結構長くて早く終わらないかなとしか思いませんし苦役と言っていいでしょう。
昔は2分も宣伝したらさっさと本編を始めたので我慢できましたがお金を払って20分近く関係のない映像を見せられるのはつらいです。
30分アニメの本編くらいの時間が無駄です。
9時45分開演ならすぐに始めるかきちんと10時2分開演にしてほしいものです。9時58分に着座します。
また席が指定になっているので見づらかったとしても移動できないのも問題だと思います。私は普通に空いている席に移動しますが見えやすいかどうかは座ってみないと判らないのです。
私は映画を見るにあたって気が散るので映画館的には物販も大事なのでしょうが音が出る飲食物は提供は控えてほしいものです。
15年前に新宿昭和館で任侠映画三本立てをウェンディーズのバーガーセットを持ち込んで観ていた私がいうのも何ですがポップコーンのビニール袋をガサガサされると大概の人はイラっとするでしょうし映画が終わるまで飲食を控えられないのかと思ったりしますし最低限、音は立てないよう配慮するべきです。
クラシックコンサートとか絶対そんなことはしないと思います。
退席するときにスクリーンの前を通るのは最低限のマナー違反ですしできるだけ後ろに回って視野に入らないように鑑賞の邪魔にならないようにするべきです。

陸王読みました。

行田市のこはぜ屋という足袋製造業者が運動靴(スポーツシューズ)をつくるという話です。
こはぜ屋のモデルはきねや足袋で行田に支店のある埼玉中央銀行というのはどうみてもあの都市銀行に他ならず融資の渋いお役所的な冷たい悪役金融業者になっており風評被害が懸念されます。
モデルの銀行の行員さんに聞いたところきねやさんとは関係は悪くないとおっしゃっておりましたし、いまも取引しているそうです。
モデルの足袋シューズは生ゴムがソールのほぼ地下足袋ですが作中のそれはソールに画期的な夢の高性能新素材を使っておりライバルメーカーに劣らない出来になっています。
一流メーカーのシューズと鎬を削るので性能に足袋ならず下駄を履かせないと勝負になりません。
いろいろな人たちが仲間になり苦悩し勝利をつかみますがライバルの巨大シューズメーカーはアトランティスというアシックスかアディダスじゃないかというところもご愛敬ですが埼玉中央銀行は中盤で少しアシストするのですが一肌脱がずに終わってしまうのが残念でした。
フォローするなら埼玉中央銀行マンも悪いのではなく実績のない一か八かのリスクの高い融資はできないと言っているだけで貸す側からいうと普通の事です。
ちなみにこの小説はドラマ化されますが町おこしにはならないと思います。
行田市に対して作者は思い入れがないのと行田市の街並みがドラマを生かすとも思えません。
聖地巡礼は起こらないでしょう。この世界の片隅には街の移り変わりが見事に描かれていますが陸王は街にフォーカスは当たっていません。
地元の人間ですが描写の中で行田の街並みは想像できませんでした。
そら豆という居酒屋も具体的な描写がないのですがモデルはきねやの場所から考えると西友の裏のあそこかもうすこし古墳よりのあそこではないかと考えたりしますが全く思い当たりません。
それなりに燃える話ですのでドラマは面白いものができると思います。

売買情報 マンション エクセル行田中央 7F 

眺望は申し分ないと思います。
ここより高い建物は古代蓮タワーくらいなものですから地平線まで見えます。
490万円売り出しです。
きれいにお住まいですので手ないしはほとんどいらないと思います。
駅近物件です。
詳細はこちら>>エクセル行田中央 7Fの為眺望良好。富士山がよく見えます。
売買情報 マンション エクセル行田中央 7F  田口不動産
売買情報 マンション エクセル行田中央 7F  田口不動産
売買情報 マンション エクセル行田中央 7F  田口不動産
売買情報 マンション エクセル行田中央 7F  田口不動産
売買情報 マンション エクセル行田中央 7F  田口不動産

婚活こうのす(マッチングシステム)

具体的になにをやるのかよく判らない自治体の少子化対策です。
成果は出ないと思います。
婚活という直球な表現のカテゴリーにするのではなく出会い的な交流的な柔らかい表現で間口を広くした方がいいと思います。
会場に来た人がみんな婚活なわけで一回でメンツがばれますので次にメンツの更新があるまで停滞します。
また、地元の知り合いに会う可能性も高く、遭った時の気まずさはかなりのものです。
こういうものこそ近隣市町村と合同でやるべきで鴻巣市だったら行田市とか、行田市と熊谷市とかシャッフルしないと参加率は低いでしょう。
結婚相談所は会員数が多いので選べる気になるのですが鴻巣市内で数えるほどしか参加せず初回でピンとこない異性しかいなければ何も起こらないはずです。
そもそも結婚するようなメンツは合コンなり自ら機会を求めますので街コンみたいなものでいいと思います。
おそらく親に言われて渋々登録するというのが一番多いと思います。
アタックに行きたい異性がいないので同性同士で話をして時間をつぶす光景とか婚活パーティーあるあるの筆頭です。
ライザップでも高いお金を払ったら元を取ろうとしますが5000円ですと捨てたつもりになれますので結婚相談所が高いのも高いなりの元を取ろうとするのです。
ちなみに協力店に提供した個人情報の流出の対策は取っているのでしょうか?
活こうのす(マッチングシステム)
マッチングシステムへの登録について
新たな出会いをサポートする「鴻巣市婚活マッチングシステム」の登録者を募集します。
結婚を希望する20歳以上の独身男女に対し、「相性のよい相手と出会うための登録制度」です。
事務局にシステムへの登録票を提出していただくと、登録者の「基本情報」を始め、「相手に求める情報」や「自分のアピール情報」といった項目を“マッチング”した上で、婚活イベントなど様々な顔合わせの場に参加していただけます。
不特定の参加者による単なる婚活イベントではなく、登録制により自分の希望する条件の異性との出会いの場を提供いたします。
“マッチング”により、カップリング成立率や成婚率の向上が期待できますので、多くの方のご登録をお待ちしております!
 対象者
     20歳以上の独身男女
     〇男性は市内在住・在勤・出身者、女性は市内外問いません。
 登録料
     5,000円(2年間有効) 
 受付開始
     平成29年2月1日(水曜日)
 必要書類
     登録申込書、写真2枚(全身・上半身アップ)、身分証明書(免許証・保険証等)
     の写し
     〇写真はスナップ写真等問いません。
     〇身分証明証の写しについては画像等で送っていただいても結構です。
 申込み先
     婚活こうのす事務局:鴻巣市企画部総合政策課       
 申込み方法
     1.事務局へ持参
     2.郵送(〒365-0005鴻巣市中央1-1)
     3.メール(konkatsu@city.kounosu.saitama.jp)
     注意:郵送及びメールで申し込みの方には後日、事務局より納付書をお送りいた
     します。登録料の支払いが確認出来次第、登録完了となります。
 要綱
よくある質問
Q 登録内容は見ることができるのですか?
  A 相手の登録内容は基本的に見ることができません。
   また、自分の情報も見られることはありません。
   申込書に記入していただいた項目を事務局で“マッチング”させた後に、顔合わせの場へのご案内を
   させていただきます。

Q 登録料(5,000円)は何に使われますか?
A 2年間の各イベントに参加した際の飲食代や進行役の費用、その他通知や郵券料といった経費
 として使われます。

Q 登録料以外に費用はかかりますか?
A 登録料のほかにイベント等への参加料はかかりますが、主に飲食代等となるため、登録料等
  からの補填もあり、高額になることはありません。
Q 婚活が他の人に知られるのは嫌なのですが…?

  A 参加者以外の目線に極力触れないよう配慮した出会いの場を提供します。
    また、いただいた登録情報を事務局や協力店以外に提供することはありません。

Q 進行役とはどのような人ですか?
  A 各イベント等において皆さんの背中を押してくれる人です。

Q 顔合わせの場とは何があるのですか?
  A 様々な場を用意しておりますが、例えば…

  【交流カフェ】

 希望する項目をマッチングしたうえで、カップル成立率が高そうなグループ又はペアに対し、
 指定した日時に市内飲食店等に来店してもらい、対話の機会を設定します。

  【お見合い会】

申込書中の「希望する顔合わせ」の欄で「お見合い」を希望した方に対し、イベント形式ではなく、1対1で対話をする機会を提供します。

また、交流カフェでのフィーリングやマッチングシステムにより優先順位の項目を判定したうえで、お見合い相手を事務局にて選定して実施します。

  【振り返りセミナー】
各顔合わせの機会に参加したけど、カップル成立に至らなかった方に対してセミナーを実施します。
   テーマの例:「家庭を築くためには」「結婚に向けての心得」等

婚活こうのす(マッチングシステム)

サイセイレン(埼玉県、商工会議所青年青年部、連合会)の会合に参加しました

先日、サイセイレン(埼玉県、商工会議所青年青年部、連合会)の会合に参加しました。
基調講演では難しかったせいかスマホの明かりが良く見えましたし、うつむいている人も多数でした。
懇親会では熊高応援団の演舞がありました。
大学時代、隣の部室が援団だったので大変だなという思い出です。
またバブルガムブラザーズの歌わない方のトムさんが歌っていないウォンビーロングを歌うとか(幾らで呼んだのか興味があります。)出し物は多かったです。
熊谷 桜堤 田口不動産 行田市
熊谷 桜堤 田口不動産 行田市
熊谷 桜堤 田口不動産 行田市
熊谷(M(E)沼)が舞台のマンガがアニメ化だそうです。
のぼうの城で観光客が一瞬しか来なかったのも物語の舞台がほぼほぼ現存しないために見に来ても致し方ないというところだと思います。
陸王はリアルタイムの行田ですがこれも見るべき舞台があるのか判りません。
熊谷 桜堤 田口不動産 行田市

悪手連発

今日は疑惑を掛けられた三浦九段の復帰戦です。
将棋連盟の会長が変わりましたが今回の騒動で信頼を損ねたのでこれから徐々回復していきたいというようなことを言っておりましたが正直言いまして悪手です。
早急に厳正な処分をし綱紀粛正するべきなのです。
三浦九段に対してではなく対外的にやらなくてはいけません。
三浦九段が許す許さないで、なかったことになるという問題ではないのです。
公益社団法人たる組織としてのけじめなり示しをつけるということなのです。
対外的な汚名挽回の最後のチャンスだったのですが仲間内の力関係で処理をする陰湿な組織であるイメージを選んだということです。
悪手を放置してちまちまと活動していても発言力の強いものの無理が通るルールもあったものではないムラ社会を続けていきますと言っているようなもので将棋界は終わったと言えましょう。
谷川前名人のお兄さんが言っていたような厳罰を取っていればさすが身内に厳しい組織で第三者が口をさしはさむ必要はないと言われましょうが、これから何をどうしてもそこを避けていては信頼の貯金は底をつき借金として利息が付いていきますから愛想をつかされるのは明白です。
三浦九段はとんだとばっちりでしたがこれから将棋界に入っていく子供たちの門戸を閉ざした最悪の手だと思います。
こんな処置しかできないならそこに未来を託すことはできないのです。
如何に厳しい戦いが盤上で行われていても品格はそこにはなく茶番と見られてしまいます。
いまならタイトル返上の空位で賞金は三浦九段で来期はトーナメント優勝者と三浦九段の決定戦くらいで済むとは思いますが遅くなればなるほど事態は悪化しますのでそれこそ何人か引退しないとけじめがつかないと思います。
大口のスポンサーの読売新聞の顔に泥を塗ることになりますからできない相談かもしれませんが処分を決めた際に白だったらそういうことになるのはわかりきっていたはずです。
そんな短い手数も読めなかったのでは一億と3手どころか一手読みの勝手読みでしかありません。
渦中の竜王も自分に非がないとブログを見ますとお思いのようで古代中世の農村のような偉きゃ白でも黒になる闇に深さに寒気すら感じます。
引退はやりすぎと思いますが普通は自ら1年くらい活動休止の申出しますよね。
世間的にちょっとそれは処分が厳しすぎるのではと言われるくらいでないと信頼回復はありませんので滅びるまでムラ社会を選んだということで大変残念に思いました。
今回は負けが決まったわけで将棋だったら投了すればすみますがそこは実社会では負けと知りつつ目を覆うような手を打たなければなりません。
負けには負け方があり次の勝負はすでに始まっているのですが致命的な負け方をしたら次はないのです。
仕事でしたら最低でも取引停止ですし悪評は広まりあそこに仕事を出すのはやめようということになります。
駒なら切れますが人は簡単には切れませんし返り血を浴びることもあります。
将棋の駒のように竜王を切れなくて結局負けを確定させることになりますから飛車可愛さに王をとられるへぼ将棋ということになります。

門井町のヤオコーがオープン!

2月13日に門井町のヤオコーがオープンします。
地元の地主情報なので確かです。
9時まで営業だったので仕事帰りにも寄れます。
便利ですよね。
問題はビックハウスがどうなるかです。
弱肉強食の戦国状態ですからかなりテコ入れしないと厳しいでしょう。

この世界の片隅に 漫画編

また?終わりにしたのでは?と言われそうですが完全版ができるまで待てないので漫画を読みました。
映画そのものはともかくキネマ旬報でアニメは映画ではないという高邁な考えを持っている方がいらっしゃってがっかりでした。
21世紀にもなって漫画やアニメがメディアとして劣っているとか見識の狭さに愕然としました。
文学などは文字で語っている為により解釈が分かれますしその人の体験により共感もあれば何も刺さらなかったりします。
勿論、いわゆるアニメ誌は娯楽として振り切っていますので高邁ではないのは読者も編集者も容認しています。
アニメ誌を見る層がベンダースやジャームッシュとか見ないのとアニメでもノルシュテンの作品の詩性は別でして。
映画版のすずはこどもっぽく聖女のような扱いなのに対し漫画版は陰影をもっていて人物に立体感があります。
映画だけ見ると前後の文脈からお義姉さんのあたりのきつさに脱毛したように見えますが主人の前カノのりんの関係に自分は本当に愛されているのか存在意義があるのかと悩んでいるので全然解釈が変わっていきます。
文芸作品としては漫画版の解釈にした方がいいでしょうが観る人の間口を狭めることは確実。
導入部の鬼のところや各シークエンスのつながり方は映画はうまく纏められていますが漫画はモノクロのどことなく張り詰めた感じです。
たぶん夫婦(男女)間のドロドロした部分が入ると深みはでるのでしょうが映画として+30分でまとめるのは難しいと思います。
そうした負の感情を引きずるというのは映画のテンポの良さを殺すことも考えられます。
また満天の星空のようなエンディングの救いが鈍色の寒空のような超絶としたものに解釈も変わるでしょうからプラスしてどうにかなるのか疑問です。
むしろ半分くらい作り直して結果として新作と同じくらいのコストがかかったりします。
制作が完了してスタッフが散ってしまった状態から元に戻すというのはお金でどうにかならない場合もあります。
もし漫画のメッセージを映画で表現できたらそれはそれで大変な傑作になるでしょうがどうなるのでしょうか・・・

ポケモンGO まだやっています。

レベル35になりました。
大体アクティブユーザーの上位5%位です。
変わったのはいぶきドラゴンクローのカイリューが出来たのでスタメンがカイリュー4匹になったことです。
約CP3300のいぶきドラゴンクロー×1、約CP3300のいぶき波動×3です。CP2800のラプラスとCP2900のシャワーズまたはCP3100のギャラドスがスタメンです。
大体のレベル10ジムが全滅させられます。
ミニリュウ集めゲームですので水城公園で日に3、4匹捕獲できますので環境がそうさせているのです。
家からポケストップが届くのでまだやっていますが行田市内でもJR寄りの持田あたりに住んでいたらとっくに辞めているでしょう。
ものすごく環境に依存するゲームですので都内でしたらレベル37くらい行けたでしょうがカイリューは集められなかったでしょう。
6ヶ月やりましたがもうやることは図鑑の空白を埋めるだけです。
おそらく大幅な変更がなければ一周年ごろにはだれもやっていない状態になると思います。
飽きさせないために手を変え品を変えてゆくのですがここ4ヶ月くらい大した変更がなくいわゆるジム戦闘に強いポケモンも特定のものだけですのでゲームの幅がありません。
ジムにいるのもCPの高い4種類くらいで、ひどいところだと全部CP3000カイリューだったりします。
正直ゲームとしてはダル過ぎます。
歩かないと進みませんがランダム出没のミニリュウが出ても寒い夜に捕獲に行きません。
やっている人たちもほぼ惰性です。
あれだけブームだったのにと思いますがそのころが異常だったのです。
しかしながらVR元年としては面白い取り組みでしたし石巻のラプラス解放などで人を呼べたのですから一瞬ですがインバウンドにもなりました。
同じようなゲームがヒットするかというと出歩くのが面倒ですので難しいでしょう。
不動産でもVR内見が始まりましたがマンションなどのモデルハウスのコストが少なくなると思われるでしょうが実際に手触りなどは再現しませんので映画マトリックスくらいの仮想現実ならいいですが、やはり現物を見ることになると思います。

猫のいる風景

オーナー訪問をしていたら陽だまりの小春日和に猫が集会をしていました。
猫なので一緒にいても視線はみんなバラバラです。
一人はさみしいけど干渉しあいたくはないという微妙な距離感です。
田口不動産
田口不動産
田口不動産
田口不動産
田口不動産

この世界の片隅に 最終回

映画についてもう語るのは最後になると思います。
まず、私に見る目があるとかではなくて誰が見ても突出しているので映画賞を総なめしているのは当然のことなのです。
こんな映画を観たかったという曖昧なものを具現化した作品ですので映画評論家で評価しないとなるとその評論家としての資質が疑われます。
大体、100点満点で80点とか55点とか30点の映画が多い中で私の体感的に少なく見積もっても300点で大体500点くらい取っていますので選ばない理由がないのです。
おそらく85点くらいだったらまあいいかなと思っていたところで予想のはるか上でかつ斜め上でしたので初見の時に何が起こったのか言葉に出来ませんでした。
すごいものを見たとしか言えなかったのです。
人間感動するというのは自分の想定のキャパシティを超えたときに唖然とするのであり、涙を流すとか共感するとかいうのとは違うのです。
オープニングは普通ですが生活描写のコメディで人物描写をして存在性を確立した後に後半ではそれだけで名作のエンディングになるような場面を怒涛のように畳みかけます。
終戦の日にせっかくの白いご飯だからと照明の幕を外したところでエンディングにしても問題はなく100点の作品だったらそうしていますが作品の枠をさらに広げて旦那さんとの橋の上での「この世界の片隅にうちを見つけてくれて」の告白で100点、孤児を連れて「ここが呉」で山を見上げるシーンでも100点、エンディングでも100点を繋げていきます。
さらにスタッフロールでダメ押ししますので感動という枠を超えてしまいます。
積み上げてきたものを一気に放出するように計算されて演出しています。
これも短いコメディを数珠つなぎにしている演出と同じタイミングで行われているので自然な進行になっています。
最高難易度の技を続けていくようなものですが人間の理性で100点でも感性はどんどん加算されますので最終的には500点までいきます。
普通の名作5本分くらい名場面の連続ですからこんな豪華な作品はめったにありません。
計算さつくされた演出も隙がありませんし予算の関係でそうした部分以外には何もいうことはありませんしそこが-2点だとしてもまだ498点ありますからどうでもいいことなのです。
とんでもない高い山の頂だけ見えていた初見のころは500点の映画で山の全貌を理解したという意味では100点まで自分で把握するまで何度も観る必要があり都合5回見ることになりました。
じゃあ、この作品が100点に減価したわけではなくあいかわらず500点以上ですし知れば知るほど良くできているので多分1000点くらいになっています。
この映画のリピーターが多いのは一度観ただけでは把握しきれないからで動員のべ120万人のうち実際には私のように複数回観ているケースですので実際に観たは50万人くらいだと思います。
確実に十年に一本クラスの作品なので劇場で観たら今年ベストでないとなると何を見ていたんだ、他にどんな作品を観たんだと言われます。
ただ、あまりに情感のオーバーフローがすごいので逆R80というか年配の方で心身の状態が悪いと映画の終わりに倒れてしまうかもしれません。
そうした意味では非常にホラー映画以上に危険な映画だと思います。

鴻巣御殿 模型

鴻巣市役所にて展示中の現在ほぼ何もない鴻巣御殿です。
そのまま現存していれば結構な観光資源だったと思います。
勿論、維持も大変です。
これは野球場1個分ですが忍城はこの100倍以上の広さがありましたので完全に保存されていれば首都圏では江戸城に次ぐ観光資源だったと思います。
田口不動産 物件調査
田口不動産 物件調査
田口不動産 物件調査
田口不動産 物件調査

そして誰もいなくなった

鴻巣市の調整区域の農地の調査で川里の行政センターに行ったらこんな↓張り紙がありました。
ちなみに道路課と都市計画課、開発指導課の第二庁舎と水道課、下水道課の吹上庁舎も移転しております。
調べるのが楽ですが中央集権的です。
吹上も川里も吸収合併なので致し方ないのです。
田口不動産 物件調査

この世界の片隅に 5回目

もう見ないと言ったような気もしますが去る水曜日に羽生に行く用事があったので羽生イオンにも映画館があるということと毎月1日の映画の日で1100円で見られるので羽生の映画館を確認するのも縁だと思いました。
音響はモラージュのほうが後からできた分良かったですが羽生も悪くはないと思います。
のこりはエルミ鴻巣と深谷ですがさすがにもう行かないかなと思います。
さて、5回目なので次に何が演出されるか判っています。
幼馴染が来た時に旦那さんの周作がすずが納屋に行ったあと鍵を閉じるのは冷淡なのではなく生き生きとしている妻を見て望まずの嫁入りしたと思い連れ帰っても仕方ないということなのだと理解しました。コンプレックスを持っていて影がある人物なのだなと思います。それで夫婦ってそんなものですか?って怒られるのです。
納屋でりんどうの茶碗があるというのが5回目でも忘れていて確認できませんでした。
また、哲に絵を描いて渡したときに筆は返していないとか原爆の日に縁側の床の窓枠の照り返しが箒で隠れてもそのままだとかどうでもいいことを気が付いています。
気になったのがこの映画は日本人である程度知識がないと判らない部分の演出と日本アニメ特有の作画、演出方法があり海外の人たちが我々のような感想を持つか疑問に思いました。
ある程度時代背景や世俗慣習などわからないと伝わらない演出があります。
特に8月6日に江波のお祭りがあるから帰ってくるよう言われるくだりは日本人なら何の日か判っていますしどんな結果になるか判っていますので日付がカウントダウンになっていてホラーでもありサスペンスでもありますがその緊張感は歴史的背景を知らないと判らないのです。
余談ですがタルコフスキー映画などキリスト教的なイコンが多く含まれますが素養がないとピンとこなかったりします。
海外でもかなり注意力のある観客は理解できるでしょうが画面に脳の処理能力が追い付かなかったり見落としたりすると説明不足を感じると戦中サザエさんに見えてしまう恐れがあります。
海外に上映されるジブリ作品は私が記憶している限りそうしたドメスティックな共通コードを排除しているのでもののけ姫の舞台が北欧になってもネイティブアメリカンでも物語が通じます。
また海外で評価の高いAKIRAにしろ多くのジブリ作品にしろアメリカのアニメーションのようにきっちり動かしていますが予算の少ないこの世界の片隅にはそこまで作画にコストをかけていません。
きっちり動かすのはディズニー作品を見ると判りますがアニメーションに対する体感、感性、リズム感というものがその文化ごとにあります。
ディズニー作品は24コマきっちり動かしますが日本のTVアニメは中抜きして12コマだったり8コマだったりします。
仮現運動で脳で抜けている動きを補完するために動いて見えるのですが海外では止まっていると認識されるケースもあります。
昔、アフリカで現地人にフィルムかアニメをみせた時に彼らは止まっていると認識したそうです。
ディズニーなどは舞踊でいえばバレーの動きであり滑らかに動きで表現しますが日本は能の最小限の些細な動きと歌舞伎の大仰な動きがミックスされており日本のテレビアニメが進出している国で子供のころから親しんでいる場合には親和性が出るでしょうがそうでないと紙芝居アニメとして評価が変わるかもしれません。
大したことが起こらない映画の筆頭の小津安二郎の東京物語が映画監督が選ぶベスト100のナンバーワンになっていますがリア王を下敷きにしているので理解しやすいということがあげられます。
名画である東京物語は高校生時代に観て退屈だなと思っていましたから私も案外と映画鑑定目は確かでもないでしょう。
パゾリーニとかゴダールもほぼ退屈だと思って観ていましたし・・・
最近の映画は上映前に15分くらい宣伝予告をやるのはやめてほしいのと観ていると日本映画は演劇的なといいますが藤原竜也的な大仰な芝居が多いなと辟易しました。特に3月のライオンですけど。

行田市空家等対策計画(案)に対する市民意見募集(パブリックコメント)を行います。

空き家対策ということで33ページにおよぶ資料になっています。
現状や問題についてに大半のページが割かれています。
読みましたがこれでは効果はほとんどないなと感じました。
これはミクロな行田市が簡単な施策で同行できるものではなくマクロな先進国特有の問題なのです。
助成金を出すから空き家が埋まるわけではないのです。
補助金が出るから店舗として改装してやるわけではないのです。
特に行田の北の方はそこを選ぶ理由がないと難しいでしょう。
JRに近い地域でも基本的には古い戸建ては解体されますし狭小であると隣地が買わないとだれも引き取りません。
資料にも近年、地域における人口減少や既存の住宅・建築物の老朽化、社会的ニーズの変化等に伴い、空家等が全国的に増加傾向にあり、今後も少子高齢化や核家族化等の進行を受け、増えることが見込まれています。
中古不動産の流動性が低下する一方で比較的低廉な地価を背景とした新築住宅の需要が増大し、少子高齢化等による定住人口の減少要因が加わり、空家等の増加が予想されます。
また、まちとしての魅力が薄れ、地域活力が低下することも、空家等の発生要因と考えられ、「負の連鎖」が懸念されます。
と書かれておりますが取り締まりや助成金でどうにかなるものではないでしょう。
そこに住みたい、そこでビジネスをしたいという土壌がなければカンフル剤やペナルティで人は動きませんので相続放棄による誰のものでもない不動産の野良化が加速するでしょう。
ブランディングとインバウンドを進めないと人が定着することはないのです。
値段(不動産価格)は高いけどここでやりたい。ここに住みたいという魅力がなければ本末転倒と言えましょう。
行田市空家等対策計画(案)に対する市民意見募集(パブリックコメント)を行います。
 市では、人口減少社会の到来に伴い、全国的に増加傾向にある管理不全な空家等に対応するため、空家等対策の推進に関する特別措置法の規定に基づいた「行田市空家等対策計画」の策定を進めています。
 本計画は、予防対策、特定空家等に対する措置、有効活用を基本方針とし、空家等に関する対策を総合的かつ計画的に推進するための基本的な考え方や取り組むべき方向性を示すものです。
 この度、計画案がまとまりましたので、市民の皆様からの意見を募集します。

行田市空家等対策計画 (案)(PDF:1,739KB)(ワード:1,436KB)

意見募集期間
 平成29年2月1日(水)~平成29年3月3日(金)
計画(案)の閲覧方法
 建築開発課、市政情報コーナー、南河原支所で閲覧できます。また、電子データの閲覧が可能です。

意見提出方法
 住所、氏名、電話番号を明記の上、持参、郵送、FAX、Eメールのいずれかの方法で提出してください。(様式自由)

 【持参・郵送】〒361-0052 行田市本丸2-20 都市整備部建築開発課(埼玉県地方庁舎3階)
 【FAX】048-553-4544
 【Eメール】k-kaihatu@city.gyoda.lg.jp

提出された意見について
 個人を特定できないように編集し、概要を公表します。また、意見に基づいて修正した場合は、その内容を公表します。なお、個別に回答はしませんのでご了承ください。

その他
 電話や口頭での受け付けはできませんのでご了承ください。

行田市空家等対策計画(案)に対する市民意見募集(パブリックコメント)を行います。

深谷シネマでこの世界の片隅に 舞台挨拶があります。

2月12日日曜日に深谷シネマで12時の回に監督が来られるそうです。
行きたいけど日曜日、映画の舞台挨拶見るから休みますとは言えませんので立場上行けません。
映画のパンフレットにサインして欲しいです。
深谷市および近隣在住の方は行ってみてはいかがでしょうか。
呼べばどこにでもいくそうなので鴻巣シネマも声がけすればいいのにと思いますが最近の映画館は舞台挨拶ができる舞台がそもそもなかったりします。

行田市 ふるさと納税に対する記念品の協力事業者を募集します

一昨年はBDプレイヤーなどの家電製品もふるさと納税も受け取れましたがやりすぎだったと思います。
個人的に今年はトランペットが欲しいのですが貰って2回くらい吹いたら使わなくなってしまうでしょう。
個人的には体験型のふるさと納税がいいと思います。
加須の岩場がなくてもクライミングウォールがあるからクライミングの町になっていますがわざわざ加須まで行かなくてもクライミングジムはありますので効果は薄いですが空き家管理やお墓管理は趣旨に合っていると思いますしほかの市町村も見習うべきだと思います。
行田市だったら何がいいのか、梨や米が行田市のブランドとして成立していなければ、ほかの自治体の梨や米に劣後します。
個人的には呉市で「この世界の片隅に」関係があればいいなと思っています。
行田市はのぼうの城、陸王に全力でのっかっているのに呉市は後世に伝えられるすごいふるさとブランドを手にしたと思いますが作品を全然推していないのは映画の題材になるのは慣れていて自治体として余裕があるのかもしれません。
せっかくなので陸王のモデルになった足袋シューズや高級足袋をふるさと納税にしたら結構問い合わせがあると思います。
ふるさと納税に対する記念品の協力事業者を募集します
市では、ふるさと納税をした方へ特産品などの記念品を提供していますが、今後、さらに記念品の拡充を図ります。
つきましては、米や野菜・果物・菓子・加工食品・衣料品や市内での体験などを記念品として提供していただける事業者を募集します。
協力事業者として認定された場合には、商品の写真、事業者名等を市ホームページやふるさと納税インターネットサイト「ふるさとチョイス」に掲載いたしますので全国へPRすることができます。
募集する記念品の条件
・市内で生産、製造、加工、販売、サービス等がされているものや生産者表示が市内の住所になっているもの。または、「行田」や「行田を連想させる文字(忍城、古代蓮など)」がパッケージなどに入っているもの(複数の商品の詰め合せも可能)
・食料品については、寄付者に到着後、3・4日程度の消費期限が保障できること
※条件に適合していても記念品として適当でないと判断した場合には、認定されないことがあります。

ふるさと納税に対する記念品の協力事業者を募集します

鴻巣びっくりひな祭り

たくさんのひな人形がありますが何度も見ているせいか感慨はありません。
最近はひな人形を飾る家も少なくなっているようです。
アパートという専有面積の狭い住宅事情は、2世帯の大きな家でないですからただただ邪魔になります。
鯉のぼりなども敷地が150坪以上ないと隣家に鯉のぼりが倒れると損害賠償ものですからあまり見なくまりました。
鴻巣びっくりひな祭りは最近はエルミでやるようです。
エルミといえば映画館がありますがこういう人気のない映画館こそハリウッド大作でなくキネ旬ベスト1を取ったり各映画賞を総なめにするまえに「この世界の片隅に」をやればいいのにと思います。
こうした半官のところこそ利益ではなくきちんと作品を評価して上映するべきだと思います。
北埼玉に深谷以外に名画座のような映画館はありませんので木下恵介とか成瀬巳喜男あたりを2本立てで1000円くらいでやるのがいいと思います。

田口不動産 鴻巣びっくりひな祭り

FC2カウンター

プロフィール

行田市・吹上町の田口不動産

Author:行田市・吹上町の田口不動産
ようこそ田口不動産のブログへ
行田市・吹上町・賃貸・へようこそ!行田・吹上を中心に地域密着で賃貸アパート・マンション、土地・建物の売買なら田口不動産へ

カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

Twitter

 

カテゴリ

最新記事

検索フォーム