FC2ブログ
行田市・吹上町の田口不動産ブログ
物件情報や行田市・吹上町の地域情報をご紹介いたします。週2回くらいの更新をします。

ポケモンGO レイドバトル

金曜日からジムの仕様が変わり日給100円生活が終わりました。
さて問題はジム解体用のカイリューとギャラドスばかり育ててレイドバトル用攻撃ポケモンを育てていなかったのとレイドバトルの仕様が私のポケモンライフとかい離していることです。
バンギラス用にカイリキーを用意する必要がありカイリキー用にフーディンを用意する必要がありフーディン用に・・・ということですがカイリキーなんてほとんど出現しませんので巣にいかないとその辺の用水路にいくらでも出るミニリュウから進化するカイリューより育成できません。
レイドでカイリキーを捕っても強化の飴がないとどうにもなりません。
強化用で250くらい飴が必要ですので遠征しないとまず無理でしょう。
ジムの解体にはバランスの良い汎用攻撃ポケモンをメインにして紙装甲といわれるカイリキーやフーディンはあまり使いません。
私も対ハピナス用にフル強化カイリキーは1体しか持っていません。
成田東小学校の南の田んぼで4月の水曜日に何度も集めてやっとそれだけです。
土曜日の午後8時前にジムに行っても人が集まらなくて一人でバンギラスに立ち向かいどうにもなりませんでした。
翌日カビゴンにアタックして人数が足りずに敗北しました。
カビゴンを一緒にレイドした人は青で水城公園でジムでCP3400のカイリューを置いていたレベル38のゴスロリ風の女のアバターを使っていたのが似ても似つかない男性会社員だったりして感慨深いものがありました。会社のジャンパーを着ていたのでほぼ個人が特定できてしまいレイドバトル恐るべしです。顔を合わせないようにプレイすることが多いようです。
水城公園の青ジムを解体しまくっていたので青の人が集まってリアルレイドバトルになるということはないと思いますが日曜日のお昼ならば人が集まりますが土日定休日でない7時以降でないとレイドバトルが出来ない不動産業者には厳しい仕様です。
10ジム解体するのも一人でやっていたボッチプレーヤでしたが解体した際に新しい仕様ですと6人で解体して6匹おける仕様ですので複数プレイがとても有利になっています。
レイドの問題は人数×トレーナーレベル×適性攻略ポケモン数に達しないケースが多いのです。
大体TL30くらいなのにカイリキーは持っていなくてなぜか持っているハピナスでおまかせメンバーでバンギラスレイドをする人が来てもあまり頼りにならないのですが負けた後に説明すればいいだけなのでいいのですが仕様をあまり理解しないでプレイしている人が結構多いのは感じました。
地域差や日時の差や人数の差が著しいゲームだなと思います。
スポンサーサイト



ポケモン 飽きました

毎日連載は手段が目的化しますので時折書きます。
さて、レベル38になりまして強化のカウンターストップになりました。
レベル39まで強化可能だと思っていたのですがもうレベルを上げる必要性がなくなりました。
お金と違ってこれ以上レベルが上がっても何も変わらないのです。
一度上がったレベルは下がりませんが上げてもメリットがないのであればやる必要もありません。
しあわせたまごが40個以上残っていますが必要もなくジムで追い出しされないように強化していますので何も問題はありません。
大体地域で自分より強いのは同じ色で5人もいないので他の人たちがそこまでレベルを上げてくるか不明です。
そう思うと別に育てる予定のないポケモンを捕まえる必要性もなくなりポケストップをめぐる必要性もないのです。
LV38から先は信仰と同じで信者しか続けないと思います。
逆に家からポケストップが届いてミニリュウが沸く私ほど環境に恵まれていない人のほうが続けるのではないかと思います。
一年弱楽しめた(?)のでそれはそれでよしとするとしまして何かを失った感覚です。
あとはジム戦の改定かそのうち追加される新たな種族を集めるくらいしか目標もありません。
バンギラスも一回目であたり技を取れましたしIV91以上のミニリュウも4体あり飴も1150ほどありますが現在の技構成が気に入らないので進化させていません。
今回はカイリュー用のトレーニングの氷種族をいくつか集めるだけですのですでに集めましたからもうやる気がないのです。
あとは図鑑を埋めることとIV90以上のカビゴンを取得するだけですしアンノーンは集められないので諦めています。
実際カビゴンは普通のカイリューよりCPが低いのでジムに置くメリットはありません。
昨日まで徒歩で国道を毎日何週もしていたのに関心がなくなるのは正直驚いています。
とはいうものの家からポケストップは届くしジムに常時配置しているので時々起動すると思いますがiphone7sにする必要性はなかったと思います。

しばらくお休みします。

書くこともなくなってきましたのでしばらくお休みします。
また近いうちに再開すると思います。

ポケモンGO まだやっています。

今週末にはレベル38に到達する予定です。
レベル39でほぼポケモン強化は終わりますので実質的にはほぼ終わりです。
2体目のバンギラスをつくるため卵を割り続けていますが2週間で43飴なのでまだ3ヶ月くらいかかる模様です。
ほぼ修行のような起伏もないゲームですがジム戦の近日仕様変更があるようです。

浮き城まつり

ふきあげ夏祭りから間もなく浮き城まつりがあります。
7月29日30日です。
時期的にもう夏休みですね。
青年会議所にいたころはで焼きそばを焼いたり子供連の警護をしたりしましたが最近は参加していません。
やはり子供がいるか運営に回るかしないとお祭りに目的なく出没すると夜を彷徨うおじさんとして何しに来たのかなという感じです。
当日は多分ゴルフ練習場にいると思います。
そんなわけで祭りがあっても行くことはありません。
お祭りがあると少子化とは言うもののけっこう子供ってたくさんいるなと思います。
当日は夕方から国道125号が封鎖されます。
田口不動産は毎年協賛金は出していますので埼玉りそな銀行行田支店の前の立て札をご確認ください。
関係者席に行けばビールと焼きそばくらい貰えますが上記の理由で呼ばれていないので行ったことはありません。
浮き城まつり 田口不動産

吹上夏祭り

続きを読む

来月から火曜日水曜日が定休日です。

来月から火曜日水曜日が定休日です。
休みが多いというのは従業員としてはブラックではないという指標にもなるのでそれはそれで良いのだと思います。
休みが多ければやりたいことをできますので私生活の充実にもなります。
一方で私くらいの年になるとやりたいこともさほどなく休みの日を持てあますようになります。
昔からお金より時間が大切だと思っていますが時間を使う目的がないのとお金を使う目的がないのは同じようで違うかもしれません。
時間は使わなくても流れていきます。
どちらも有意義に使いたいものです。

行田市 ホテイアオイの様子

水城公園の道路の対向側の池にホテイアオイが6月ごろにいきなり現れるのは投げ入られているからだそうです。
去年の7月下旬ごろからポケモンやっていてホテイアオイがあることは知っていましたがこうした事情だとは気が付きませんでした。
近所に住んでいても気が付かないものは気が付きません。
ポケモンをやるようになって知らない(使わない)道が結構ある事に気が付きました。
ホテイアオイがどんな花だったかも覚えていません。
ちなみにこの界隈はポケモンの青の安定ジムのエリアで2か月前までは更地にしても12時間後には10ジムに再建築していましたが最近は遅くなっています。ジムの管理人が減っているようです。
私もジムの解体に意義を見出さなくなってしまったので攻撃せずに放置しています。
ちなみに複数アカウント追い出しが横行しているので追い出されないためにみなジムに置くカイリューをフル強化して最下位がcp3400という事態になっています。
CP3400のカイリューを複数持っているのは上位5%くらいですのでその人たちだけがジム戦をやっている状態です。
私もそうですがもう30分から1時間かけて翌日再建築されることを考えると時間の無駄だという気がしておりましてやってません。
ゲーム自体はいわゆる成熟期を超えて衰退期に入っているようです。
行田市 ホテイアオイの様子

アキラ

アキラというと裸芸のアキラ100%ですが私とその上の代ですと大友克洋のAKIRAになります。
自慢ではありませんが全巻初版本で持っています。
この頃の漫画は北斗の拳とか世紀末が近かったせいかよく判らない超能力を持った存在とか終末観に溢れていました。
閉塞感を打破したいというきっかけが核戦争だったり謎の文明や宇宙人だったりしました。
いまだとゾンビとかヴァンパイアに置き変わっています。
2020年に東京オリンピックをやるのが物語と一致していますがブレードランナーと同じく時代が追い越した部分もあり追いついていない部分もあります。
AKIRAはブレードランナーの影響を受けたと思われる部分がありますがどちらもフランスのマンガバンドシネのエンキビラルとかジャンジローの影響があります。
この絵を貼った工事関係者はおそらく45歳以上じゃないかとおもいます。
虚構を現実にトレースしてウキウキしているさまが目に浮かびます。
私も同じ立場だったら同じことをやっていたでしょう。
鉄雄やクラウンなんかもさがせば都内で見つかるかもしれません。
IMG_0623.jpg

滑川の温泉に行ってきました。

年末にやめたローリューが復活するとの事でしたので行ってきました。
11日までに行くとアイスゼリーがもらえるということです。
どんなものだろうときになりました。
ちっちゃいガムシロポーションタイプのパイナップル味を凍らせたのが1個貰えました。
どうということもないのですがここはローリューが始まる前に氷を配られるのがサービスがいいなと思います。
昨日の花湯スパリゾートは相変わらずバラバラに動いていたのでなんとなくやっている感じがしましたがここのローリューは慣れていていいなと思いました。
ここが一番熱いので効きます。
熱波で耳が痛くなったりしますしちょっと体に悪いような気もします。
熊谷の新しい施設がローリューを始めて客層がかぶっているので対抗策でやっているのかなと思います。
ここも漫画が多く置いてあるのですが新刊がいち早く置いてあるのが特徴です。
しかしながらジョジョリオンは14巻の後ずいぶん間が開いていますがまだ出ていないのでしょうか?
行ったついでにバイパス沿いのポケモンジムギャラドスとハピナスの2匹放り込んでおきました。
今でも居座っているはずです。
行田市内のジムは空きがないので行った先でジムに置いています。

花湯スパリゾート その3 

また行ってきました。
3度目です。
新しい施設なので混んでいますが2日目に行ったときから特に変わっていませんでした。
ローリューはストロークの長い団扇でなくタオルのほうがいいと思います。
相変わらずオペレーションが決まっていませんが練度の問題なのか監督者がそもそもいないのか判りません。
漫画が多く置いてあるのでお風呂岩盤浴よりココア飲みながらマッサージチェアで漫画を読んでいる人が多いですね。
第三のスーパー銭湯と言われるタイプだそうです。
前回まで使っていなかった退出ゲート(改札)を使うようになりましたが事後精算方式でもなんだか違和感がります。
行ったついでにバイパス沿いのポケモンジムにカイリュー2匹放り込んでおきました。
今でも居座っているはずです。

全国管理ビジネス協会のセミナーにいってまりました。

月曜日に全管協(全国管理ビジネス協会)のセミナーに行ってきました。
新商品とネットとメール問い合わせについてなど興味深いものでした。
昨今の潔癖志向から鑑みて除菌防臭施工商品などは適正な金額であればありではないかと思いますが問題なのは施工したのににおいがするとか言われた場合のオペレーションだったりします。
なんでも売ればいいのではなく後々問題とならないようにすることも同じくらい大事なのです。
IMG_0619.jpg

火曜日は定休日です。

明日は第一月曜日で営業中ですが今度の火曜日は定休日ですので来店頂いても閉店しております。
不動産業者には確認の電話はしていったほうが良いと思います。
当社は比較的に人数が多いのですが知り合いの一人でやっている不動産屋さんはお店を閉めて出かけることが多いので要があるときは電話してから行きます。
電話しておけば出かけないでその時間にお店にいます。
そうでないとお店にいても何も始まらないので物件を見に行ったり売主に訪問したりいろいろ動き回っています。
特に一人でやっている不動産屋さんほど不在率が高いのです。

不動産のお仕事

基本的にお客さんの反応にレスポンスする仕事ですが
受動的消極的というのと能動的積極的というのでは違います。
受動的消極的ですと問題が発生し状況の把握、行程組み立て、実行になります。
能動的積極的であれば問題が発生する前に対処しますので労力も少なく結果的に負担が少ないのです。
なんでもやるということ問題となりそうなことは未然に防ぐという姿勢があるのでは天と地ほどの差があります。
仕事ができる人はみな後者で出来ない人は準備が足らないのです。
問題が発生したときは他人の所為というよりは自分の準備が足らなかったなと思うのですがお客さんの理解力などもその範疇に入ります。

新語

ここ2年くらい「ほぼほぼ」という言葉を使うのをよく聞きますがここ半年くらい「刺さる」という言葉をよく耳にします。
ネットを見ると2013年くらいから徐々に使われ始めたようですがアンテナに引っかかるとかフックするとか同様の意味の言葉があります。
その人が感銘や衝撃を受ける場合に使うようである人には刺さってある人には刺さらない(通り抜けてしまう)というようなカルチャー方面の言葉です。
昨年末に映画「この世界の片隅に」は自分として串刺しになったくらい刺さったのです。
一緒に観に行った人は全然刺さらなかったようでして、この前帰省してきた兄弟も刺さらなかったようです。
感性の問題だからどっちがどうということはないのですが刺さる人には突き刺さる位に刺さったようです。
そういえば22~3年位前に岩井俊二の映画「スワローテイル」など当時の若者にはかなり刺さったようでした。
私もけっこう90年代世紀末漫画アニメのガジェットてんこ盛りで好きでしたが今見たらどうなのかは分かりません。
仮にDVDや録画したものが家にあっても多分見ないと思います。
この世界の片隅にのBDの販売が9月だそうで予約の告知がありました。
しかしながら買うかどうか決めかねています。
昔は同じ作品を何回も見ましたが今はほとんど観ません。
マッドマックス怒りのデスロードのBDを買いましたがここ1年ほとんど観ていませんから借りたほうが絶対お得でした。
多分観たのは3、4回くらいだと思います。
マンガなどもここ10年以上ほとんど買いませんしDVDRなどの記録メディアも買っていません。
過去を振り返り反芻するジェネレーションでなくなってきたのだと思います。

これからの革新的なツール

不動産業界においていろいろなツールが利用されるようになりました。
スマートホンもそうです。
ここ10年でもっとも革新的なツールだと思います。
これからですとドローンがそれに該当すると思われます。
以前はヘリコプターや高所作業車を手配したりゴンドラを降ろしたりとなにかと大掛かりだった屋根や外壁の調査のハードルを目覚ましく下げました。
HDや4K画像撮影でも5万円以下のドローンで可能となりました。
落下事故も起こる可能性はありますがほとんどが500g以下でせいぜい1kg未満のため大きな事故になる可能性は低いと思われます。
風が強いときや雨が降っているときは多少難しいケースもあるでしょうが他の手段でも同様です。
またいつでも安価なドローンをもっていくことができますので業者に依頼したり日程調整も必要ありません。
これから橋梁の調査などで力を発揮するのではないかと思います。

FC2カウンター

プロフィール

行田市・吹上町の田口不動産

Author:行田市・吹上町の田口不動産
ようこそ田口不動産のブログへ
行田市・吹上町・賃貸・へようこそ!行田・吹上を中心に地域密着で賃貸アパート・マンション、土地・建物の売買なら田口不動産へ

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Twitter

 

カテゴリ

最新記事

検索フォーム