FC2ブログ
行田市・吹上町の田口不動産ブログ
物件情報や行田市・吹上町の地域情報をご紹介いたします。週2回くらいの更新をします。

不動産調査ロボ 起動

不動産調査ロボはレーザービームを放ちます。
田口不動産 2019 行田 吹上
垂直にレーザービームを出します。
建物の隅に当てると上下のゆがみが判ります。
田口不動産 2019 行田 吹上
水平にレーザービームを出します。
角から角までで高低差(建物の傾きが判ります)
田口不動産 2019 行田 吹上
田口不動産 2019 行田 吹上
IMG_7101.jpg
1000ミリに対し6ミリまでの高低差(傾き)は建物診断で許容範囲内とされています。
当社ではJIOに調査を依頼する前に簡易調査として利用しています。
ちなみにこの物件は許容範囲内でした。
お問い合わせは 田口不動産売買部 ℡ 048-553-0446 
スポンサーサイト



不動産調査ロボットを導入しました

物々しい箱
田口不動産 2019 行田 吹上
顔を出したのは不動産調査ロボ 
田口不動産 2019 行田 吹上
使い方はとってもシンプルです。
取説もシンプルA3の紙が一枚
リチAム電池って・・・どこの国で作ったマニュアルなんでしょうか?
「電池を充電できないです。」とかカレー屋さんの訪日従業員が言いそうな日本語ですが私もこういう語法を使わないよう気を付けたいです。
田口不動産 2019 行田 吹上
スイッチ1つ ボタンが上部に3つ
田口不動産 2019 行田 吹上
田口不動産 2019 行田 吹上
田口不動産 2019 行田 吹上
次回使い勝手についてレビューします。

オーナーさんの庭に咲いていた花
何の花か知らないですが思わず撮っていたので折角なので載せてみました。
田口不動産 2019 行田 吹上
田口不動産 2019 行田 吹上
田口不動産 2019 行田 吹上
田口不動産 2019 行田 吹上
田口不動産 2019 行田 吹上
田口不動産 2019 行田 吹上
田口不動産 2019 行田 吹上
田口不動産 2019 行田 吹上
田口不動産 2019 行田 吹上
田口不動産 2019 行田 吹上
田口不動産 2019 行田 吹上
田口不動産 2019 行田 吹上
田口不動産 2019 行田 吹上
田口不動産 2019 行田 吹上
田口不動産 2019 行田 吹上
田口不動産 2019 行田 吹上

行田のゴルフ5とスポーツデポが閉店します。

もうご存知だと思いますが開店から5年くらいで閉店ですから大手は決断が早くてびっくりします。
違約金を払うことになってもずるずると足を引っ張りつづけることはしないのです。
スポーツデポの契約内容は判りませんが注意しないといけないのは建築協力金を預かるにしても絶対解約できないわけではないのです。
建築協力金が没収になって終わりの場合があります。
アパートメーカーの30年の一括借り上げでもよくよく見ると借主が約定を破ったら違約解約になるようになっているのです。
何があっても30年間解除できないというような文言はありませんし仮にあったとしても借主に不利な特約で無効になります。
法律的に問題があるとかないとかではなく不利になる可能性がある抜け穴があるのか契約書は必ず法律の専門家や不動産会社に相談したほうが良いと思います。

静岡の第一不動産さんに会社見学に行ってきます。

今度の火曜日に静岡の第一不動産さんに会社見学に行ってきます。
働き方改革で一般の不動産屋さんの1歩どころか2歩3歩はおろか1周くらい先に進んでいるとのことです。
ドラスティックな改革をどこかのタイミングでやらないと
求人に応募が来ない>応募者の選考ができない>採用ができない
ということになります。
いい人材が必要ならそうした人が採用できる土壌をつくることから始めないといけないのです。
求人に応募がたくさん来る>応募者の選考ができる>採用ができる
だけではなく
今いる人たちがやめない>頻繁に採用しなくても良い>ベテランが増えて戦力増強
という面のほうが大きいと思います。
人がいなくても回る仕組みと省力化、儲けよりも社員の負担の軽減をしていかないと組織の運営が破綻してしまいます。
判っていますがどうやってやるかは実践しているところのノウハウを見せて頂くのが一番手っ取り早いと思います。
ちなみに先週のTVドラマのサ道の静岡の天然水のサウナしきじが近く(と言っても6キロほど離れています)にあるので時間を作っていくべきか真剣に考えています。
なお、水道水でやっている風呂屋は水道代で破綻しますから普通は天然水(井戸水)ですし水風呂はなおのことです。
ほとんどの風呂と水風呂はかけ流しではなく循環するため塩素が入るのでえぐみというか水の硬さが出ます。
天然水サウナしきじの水風呂はかけ流しなのでしょう。
行田熊谷界隈の方は水道水と井戸水の違いは熊谷市の水道課の外に外水栓で両方飲み比べができます。
株式会社 第一不動産

330m その2

建物というのは形状がシンプルであるほどメンテナンスがしやすく開口部が規則的でかつ上の階より下の階が大きく下の階は開口部が少ないほど地震などにも強いのです。
しかしながら折角建物を造るからには面白い形のものを造りたいと考えます。
そのために建築コンペを行い設計者もインパクトのあるものを提案します。
公共施設や商業施設などは特にその傾向があります。
一方で賃貸住宅では真逆で面白い建物はとても少ないのです。
車でいえば公共施設がツーシータのオープンカーだとしたら賃貸住宅は軽の商用ワゴンみたいなものです。
公共施設が採算やランニングコストを考えたりしていないのと逆に賃貸住宅は採算ありきのためです。
しかしながら同じ商品を長く使うためには拡張性が必要になります。
無駄なように見える共用玄関部分が広ければ宅配ボックスを設置することもできます。
住めればいいというのではなく豊かな住空間ということを考えるならば天井を高くしたりバルコニーを大きくしたり植栽や玄関部分をアールコーブにしたり外断熱やスケルトンインフィル工法で建てたり30年後でも選ばれるための何かが必要ではないかと思います。

330メートル

東京・港区の虎ノ門・麻布台エリアに森ビルによって「日本一の超高層ビル」が誕生するそうです。
地上64階建て高さはおよそ330メートル総事業費5,800億円とのこと。
330mといいますと東京タワーの高さとほぼ同じです。
仮に50mX50mのフロアですと2500×64=160,000㎡、仮に70mX70mのフロアですと4900×64=313,600㎡
1つの都市が中に入ります。
wikipediaによりますと世界一高いブルジュ・ハリファは全長828メートルフロア部分の高さで636.0 m だそうです。
このレベルになると駅までの移動時間よりビルから出るまでの移動時間のほうが長くなったりします。
ブルジュ・ハリファは空室が多く採算が取れているか不明ですがバブルのころの日本と同じなのでしょう。
企業として5800億円の物件を失敗するとかなり致命的なダメージになります。
森ビルは国内の一等地に多くのビルを所有していますからロケーションやコンセプトを厳選しており入居率は高いはずです。
常々思っているのですが超高層ビルやタワーマンションは修繕が困難なつくりをしており都庁は建てて30年近くになりますが15年目には雨漏りで修繕費の試算が1000億円と出ていたのを記憶しています。
バブルの当時に都庁の建築費が1500億円ですが新しい虎ノ門ヒルズは5800億円だそうです。
仮に30年というスパンで計算したとしても世の中がどうなっているのか誰もわからず、設計から解体まで誰かが責任をとることは困難です。
都庁にしろコンペをした選考者はとっくに退職して設計した丹下健三氏は亡くなっており建築会社に建築のずさんさを追求することもできません。
デザインの奇抜さや施工のしやすさや価格の安さを優先するのではなく耐久性やメンテナンスを含めて建築計画をするべきだと思います。
お金持ちの家でも最近のものはデザイン優先で建物内に吹き抜けや開放階段でつながっていたり滝や噴水があるもの、またはバルコニーがプールになっていたり前面ガラス張りで目の前に池があるものなどは暖房光熱費が莫大にかかったり湿気がすごかったりするものもあります。
せっかく造っても所有者が変われば維持管理ができなくなり解体されてしまう事があります。
昔の領主は何百年も維持するためにそうしたことを考え抜いて城を築いていたのはさすがだと思います。

空家の管理について

空家の最大の劣化原因は住んでいないので不具合の発見が遅れることと空気の入替がないために夏場の湿気と高温によってカビや歪みが発生することです。
5年も放っておくと壁紙も剥れて劣化が進んでしまいます。
最近の建物であれば大丈夫ですが30年ほど前の建物ですとシロアリの食害が心配されリフォーム費用が多額になる場合には解体をお勧めする場合があります。
空家管理の安いプランですと外観の目視での室内の確認はしませんので発見できません。
本来的には不動産業者ではなく親戚にお願いして2ヶ月に1日くらい風を通して頂くのが良いと思います。
頼める人がいないとなると業者に任せることになります。
業者は第三者であり責任も生じますので相応の費用を払うことになります。
あまり頻繁に通風を出来ない場合はドアを開放して台所やトイレなどの換気扇を回しておくことをお勧めします。
窓際においておくソーラー式のサーキュレーターなども良いと思います。
水道のゴムパッキンなどは定期的に通水しないと漏水しますがパッキン交換自体は大したことはないですし設備や給湯設備は長く使用していないと故障してしまう事もあります。
排水の封水トラップの水が抜けると虫が湧いてくるので台所や洗面所や浴室は養生テープで、トイレはラップで封をしてしまうのも良いでしょう。
除草と木の剪定も必要ですが除草は年2~3回必要になりますので生えないうちに除草剤をまいておくことをお勧めします。

全国空き家管理ナビ

当社では日本最大級の空家管理の企業団体の全国空き家管理ナビに加盟しています。
2018年現在においても全体の13.6%が空家であり1つの街区に1件の空家がある状態です。
空家は適正に管理されていないと草木が生い茂り害虫や鳥獣が住み近隣に迷惑をかけることになります。
空き家対策特別措置法が制定されており甚だしい朽廃状態の放置においては罰則もあります。
対応としては以下の通りです。
それぞれ長所短所がありますがどうするかはその方の状況や物件の立地や建物のコンディションによります。
とりあえず地元の不動産屋さんに相談するのがお勧めです。
何日か前に書きましたが相談の際には場所や広さや建物の築年数、建築会社、リフォーム履歴など判断材料を多く提供してください。
相談したからと言って依頼しなければならないわけではありません。
相談することによって考えが整理され悩みが軽減される可能性があります。
田口不動産 空家管理 行田 吹上 賃貸 売買

全国空き家管理ナビ

借金放棄、相続人有利に 本人認知から3カ月可能、最高裁

親戚の多額の借金を知らない間に相続した(ことになっていた)ことにたいする裁判の結果が出ました。
一般的には当たり前の判断ですが今までは違ったのが恐ろしいところ。
日本の法律運用は債権者の権利を守ることに偏っていましたから民法改正に準じた判例になると思います。
知らない間に借金に感染するというのはほとんど「呪いのビデオ」と同じだと思います。
ここで呪いの相続が終わったわけではなく範囲内の他の相続人に承継されます。
しかしながら今回の判例により知ってから放棄すればよいので深刻ではありません。
相続になった際に資産と負債がどれだけあるのか判らないことは普通にあります。
叔父さんの子供たちが相続放棄をした為に兄弟である父親に相続権が来たわけですが父親が理解していたかどうかもわかりません。
新聞によると債権者は相続発生から3年寝かしてから請求していますから法律をうまく駆使しています。
日本の法律は現在の社会の実情に乖離していると思います。
 伯父が残した債務を、相続放棄しないまま父親が死亡し、その債務を引き継ぐ形になった子どもはいつまでに相続放棄すれば返済を免れるのか。疎遠な親族の借金を知らないうちに背負ってトラブルになりがちな事例が争われた訴訟の上告審判決で最高裁第2小法廷は9日、「子ども自身が債務の相続人になったと知ってから3カ月の間に放棄すればよい」との初判断を示した。相続放棄は無効と主張した債権者の上告を棄却した。裁判官4人全員一致の結論。
 今回のように親が熟慮期間中に相続放棄せずに死亡、子どもが相続を引き継ぐケースは「再転相続」と呼ばれ、訴訟では熟慮期間の起算点が争点になっていた。
(共同)

新興住宅地の問題

何もない土地を造成して道を作り宅地に切り分けて分譲された地域が旧吹上町や行田市内にも多くあります。
本当に人が住んでいない何にもないところのために大事なものがないのです。
それは神社とお寺です。
神社はともかくお寺(お墓)は近隣にあると忌避されますし分譲戸数が少なくなるため分譲業者もそうした施設を誘致しません。
一定規模以上の開発分譲をすると公園を造らなければなりませんのでそこで子供祭りのようなものが行われたりしますが新興住宅地に入植する人は地域という舞台の演者であるというより観客のスタンスの人が多いような気がします。
また、様々な日本古来からの時節に応じた生活習慣の匂いが脱臭されていて無機質な感じがします。
アパートや新築住宅の玄関先でお盆の送り火をしているところなど見たことはありません。
神社やお寺には氏子や檀家がいて持ち回りで役を行う事になっています。
新興住宅地では自治会というものが新しくなればなるほど機能しなくなっています。
古い街でも自営業者が減って平日のお祭りが土日に変更されていますが新しい街では若い人ばかりで自治会長などのなり手が見つからないことがあります。
街として機能させるためにはライフラインというハードだけでなくコミュニティーというソフトをインストールする必要があると思います。

市長の市政方針を聞きました。

商工会議所青年部の部会で先週、石井新市長の施政方針を聞きました。
私も市長には40年前にそろばんを習っていましたから縁がなかったわけではありません。
市の職員出身でない市長ということで長所と短所はあります。
まず、短所は円滑に事が進まないという点ですが長所としては桜町の件とかゴミ処理場の件のようななあなあで碌に精査もされずに杜撰な事業が右から左に流れていかなくなったことです。

本人も「男には負けると判っていても戦わなければいけない時がある」というハーロックのような熱い思いで市長選に出たわけですから行田市を変えたい良くしたいという志がひしひしと感じられました。
見た目は普通の75歳の男性ですが熱意をもって志を語る姿を見ると素直に格好良いなと思いました。
また、政治家にかぎらず上に立つと偉くなってしまう人がいますが人物も昔のままでした。
問題は本人が1期で終わりだと言っており1期ではできることも少なく次の市長が自らの路線を承継するかもわかりません。
また、市の職員出身の市長になるかもしれません。
行田市民がバラバラで関心が薄いということを嘆いていましたが古くから旧市街地に住んでいる人たちはともかく行田市民であるという誇りとか市政に関心は市外から入植してきた人が薄いのは致し方ない部分があります。
行田市が素晴らしいから街だからあこがれて入植したというよりは他の様々な事情で決めた人も多く市役所のある街の中心と人口が増えているJR行田駅周辺では環境も情報も人と人との交流も17号バイパスで分断されているのでそうなってしまっているのです。
旧市街地の人たちもJR行田駅よりJR吹上駅を使う割合のほうが多いわけでしてJR行田駅方面に関心がないのです。
なお、「負けると判っていても戦わなければいけない時がある」というのはハーロックが初出ではなく福沢諭吉も言っていますし多くの先人も同じ内容のことを言っているようです。
「人間は、負けるとわかっていても、戦わねばならない時がある。だから、たとえ負けても勝っても、男子は男子なり。勝負をもって人物を評することなかれ。」福沢諭吉
こちらのほうが良いと思います。

家賃と生活費

家賃が高いために生活が困窮するというケースはないというのが持論です。
家賃が払えないのは自分の収入の家賃に占める割合が高いという分相応でない物件を借りたからです。
住宅ローンが高いというのと一緒です。
就職して間もないのに都心の家賃12万円の新築マンションを借りたりしたらそうなります。
初任給20万円で家賃12万円の物件に住みたいから家賃を安くしろとか家賃補助をするとか言語道断です。
家賃というのは需要と供給のバランスから決まっています。
行田市で3万円くらいの物件を借りれば生活が困窮することはないのです。
勿論、通勤時間や自由時間や生活の質とのトレードオフですし高円寺でも3万円で借りられる風呂無しトイレ共同物件もあります。
問題は病気や失職離婚などで収入が極端に減ってしまったケースです。
そうならないようにセーフティーネットとして貯金や医療保険に入るべきなのですが入っていなかったから困窮することになったわけです。
より家賃の安いところに移動するにも相当のお金がかかります。
引っ越し代、初期費用、住まいが変わったことによる様々な費用(子供が学校が変わって制服や教科書なども買い直し)もかかります。
そのための救済措置としての補助は必要だと思います。
しかしながら病気や失職などはいつその境遇から脱出できるかは判りません。
シリコンバレーなど家族4人で住む普通の住宅の家賃が40万円ほどするそうです。
GAFAに努めているエンジニアなら年収1000万円は超えていますから払えるのですが失職したらすぐに家賃が払えなくなってしまいます。
昔は親族が救済した部分もありますが現在においては親族もその余裕がないため、これからは住替えが簡単にできる社会の仕組みが必要になると思います。

レオパレス、57億円の赤字

業績が悪くなるたびに界壁が薄くなるという都市伝説がありましたが10年前のリーマンショックの時に名古屋の派遣切りで空室率が80%になったことがありこのままどうにかなってしまうと思われましたがいつの間にか復活していて不思議で仕方なかったのですが今回の騒動は規模が大きくV字回復になる要因はありません。
これだけ大きい会社ですと売り上げもそれなりにありますし経営者の個人の資産が投下されていませんので破綻するまで存続はします。
しかしながら旧経営陣の指示により手抜きをしたわけですから退職しても不法行為責任は追及されるべきです。
壁が薄いのはQOL(生活の質)の問題ですが屋根裏の界壁がないのと断熱材に可燃材を使うのは螺旋階段の建物の延焼のように一気に建物全体に広がりますから建物全体の住民の命の危険にもつながります。
コンプライアンスに厳しい現在において消防法に違反しているレオパレスを社宅にすることはプラスに働くことはないのです。
危険な賃貸住宅だと判っていて住まわせて火災にまきこまれたとなると社宅にした責任も追及されかねません。
レオパレス21が9日発表した2019年4~6月期連結決算は、純損益が57億円の赤字だった。アパートの施工不良問題への対応で特別損失45億円を計上したことが響いた。前年同期は9億円の赤字。
 売上高は12・3%減の1133億円。本業のもうけを示す営業損益が42億円の赤字(前年同期は41億円の黒字)となった。
 レオパレスでは住戸を仕切る壁が天井裏に設置されていないなどの施工不良が発覚。7月末時点で2万2千棟超に不備が見つかっているが、改修済みの物件は一部にとどまっている。
レオパレス、57億円の赤字

熊谷市 空き家所有者向け相談会を開催します。

私も相談員をやったことがありますが基本的に不動産屋さんが前のめりになるような相談は0で聞いている我々も困ってしまうような案件なので正直不動産で対応しています。
簡単なことはお答えしますが正確な情報が必要であれば登記であれば法務局、税金であれば税務署に聞いてください。
建築に関しては築年数や建築会社と修繕履歴、いつから住んでいないかでどんな対応が必要か説明します。
不動産であれば場所面積道路付けで大体金額以前に売れるか売れないかお答えします。
条件をぼやけさせて聞こうとされる方がいますがこちらも薄いことしか答えられません。
なぞなぞでないのですし間違ったことをいう可能性がありますからちゃんと情報を伝えましょう。
できれば課税台帳など所在と面積、評価額が判るものを持参しましょう。
調整区域の10年も住んでいない築80年のボロボロの農家の土地建物など基本的に売れないし貸せないので相談はそこまでです。
売却したい場合には事前に測量などを自費でおこなっていただくことになりますが売れない場合もありますのでご了承ください。
空家でなく土地でいうと不動産屋さんは宅地建物取引業なので宅地でもなく建物もなく取引できないものの対応はできません。
需要が全くない物件に関しては買っても売れないので買取もできませんし調整区域の農地は所有権移転ができません。
その先をどうしたらいいか不動産屋の仕事ではないのですが一緒になって頭を捻ります。
調整区域の場合には農業委員会や県の農林公社に相談したほうが解決できる場合があります。
後は太陽光の業者に坪5000円で買ってもらうとかでしょうか。
バブルのころや東京の相場観でお話をする方もいますが都心と埼玉県北は100~1000倍の価格差があります。
五反田の駅のそばに600坪持っているというお話をされた場合には物件の事よりその方の素性のほうに興味が移ります。

空き家所有者向け相談会を開催します。
空き家の処分、管理、相続などに関するお悩みはありませんか。
法律、登記、建築、不動産などの専門家が無料で相談に応じます。
相談時間は30分以内です。

日時
令和元年8月15日(木曜日) 13時から16時まで
令和元年8月16日(金曜日) 13時から16時まで
会場
熊谷市緑化センター1階ホール
(熊谷市宮町二丁目37番地1)

相談料
無料
定員
各日20組(合計40組)
申込方法
事前予約制(先着順)。
8月14日(水曜日)17時までに、申込用紙を窓口持参、郵送、ファクスのいずれかの方法で提出してください。空きがあれば、締切後、当日でも受け付けます。
後日、日程調整のためご連絡差し上げますので予めご了承ください。
熊谷市 空き家所有者向け相談会を開催します。

夏季休業日のご案内

夏季休業日のご案内
平素は当店をご利用いただきありがとうございます。
早速ですが、夏季休業日をお知らせ致します。
 2019年8月12日(火)から2019年5月17日(土)

とさせていただきます。
8月18日(日)より通常営業を致します。
ご不便をお掛け致しますが、ご了承下さい。

なお、上記休業期間中の設備等のトラブルの発生につきましては、
当社管理物件にお住まいの方は
 0120-036-599

非管理物件は貸主様へ直接ご連絡下さい。
トイレのつまりや故障によるあふれ、紛失等による鍵開けなどの
緊急対応はご加入の保険会社様へ
全管協共済会
0120-087-873
あいおいニッセイ同和損保
 0120-985024
ジェイアイ傷害火災保険
 0120-515662
e-Net少額短期保険
0120-089-998.

行田市 副市長を公募します

長く続いた旧体制の刷新を望むことはしばしばあります。
一方で新たにその座に就いた者がノウハウがなくて何事も停滞するということはよくあることです。
埼玉県知事と議会のベクトルが逆でした。
しかしながら地方自治体の改革は待ったなしですので我こそはという方は是非行田市のために立ち上がっていただきたいです。
レポートと履歴書と面接で選考ですので一般企業と一緒ですね。
政治的な実務経験を問わないとなるとそこを理解するのにしばらく時間がかかることになります。

副市長を公募します
行田市のために、これまでの行政経験を活かし、熱意と行動力、変革力をもって、本市のまちづくりに積極的に取り組んでいただける方を募集します。
市長からのメッセージ
「行田を変えたいという熱意のある行政職員経験者の応募を期待します!!」
副市長の職務
副市長は市長を補佐し、市長の命を受けて政策及び企画をつかさどり、その補助機関である職員の担任する事務を監督し、市長の職務を代理します。
任期・待遇等
⑴任期 行田市議会において選任同意の議決を受けた後、市長からの辞令を受けてから4年間
任期中であっても市長により解職が可能です(地方自治法163条)。
⑵給与 給料月額 780,000円
諸手当 支給要件に該当する場合は、通勤手当、期末手当等が支給されます。

⑶健康保険等 埼玉県市町村職員共済組合等に加入
応募資格(次に掲げる全ての資格を満たしている方)

⑴国又は地方において行政職員の経験がある方(経験年数不問・議員不可)
⑵平成31年4月1日時点で行田市に住所を有し、現に居住している方
⑶日本国籍を有している方(年齢・性別・学歴不問)

⑷地方自治法第164条に規定する失格事由及び地方公務員法第16条に規定する欠格条項に該当しない方。なお、副市長就任後は地方自治法に定める兼職・兼業禁止の規定の適用を受けます。

応募方法・受付期間
必要書類を添えて、封筒に「行田市副市長候補者応募申込書在中」と朱書きし、簡易書留による郵送又は持参により提出してください。なお、提出された書類は返却しません。

[提出先]
〒361-8601 埼玉県行田市本丸2-5 行田市役所 総務部 人事課

[受付期間]
令和元年8月1日(木曜日)から8月30日(金曜日)まで

郵送の場合は、8月30日(金曜日)の消印まで有効
持参の場合の受付時間は、月曜日から金曜日までの午前8時30分から午後5時まで(土・日曜日、祝日を除く)

必要書類
⑴行田市副市長候補者応募申込書(様式1)(ワード:66KB)

⑵課題論文
1.テーマ 「市民と協働のまちづくりについて」
2.文字数 2,000字以内(用紙はA4縦サイズとし、パソコン又は自筆による横書きとする。)

選考方法
⑴第1次選考 応募申込書及び課題論文により選考し、選考結果は文書で通知します。
⑵第2次選考 第1次選考合格者を対象に個別面接を実施し、副市長候補者を決定します。

選考結果は文書で通知します。
⑶定例市議会に選任同意議案を提出し、議決を経て、令和元年10月1日より就任(予定)となります。

行田市 副市長を公募します

レオパレス、不備物件2千棟超増 7月末時点、2万2139棟

不正をするのは手抜き工事で利益を増やすためなのでこれはやってこれはやらないということではなく、ばれそうなもの以外全部そうだと見るのが普通です。
むしろすべての年代で無作為に抽出検査をしてみないと「この年代からこの年代までが不正」との確証は得られないと思います。
自分のところの建物は該当しないから大丈夫と言っていたオーナーさんも外部の第三者による施工管理がされているわけではないので安心するのはまだ早いと思います。
手抜きをして得た利益とそれを法律に適合するように回収する費用を考えると不正が割に合わないのは判りそうなものです。
もっとも後のことは知ったことではないので不正したわけですが建築費をオーナーが苛烈な値下げを請求したわけでもなく建物仕様から考えると割高なのに勝手に手抜き工事ですから責任は重いのですが全ての対象物件を適法に改修すると会社がつぶれてしまいますのでどういう着地になるか気になります。

レオパレス21は8日、アパートの施工不良問題に関し、7月末時点で2万2139棟に不備が見つかったと発表した。6月末時点の公表数から2千棟以上増加した。物件の調査が続いており、不備はさらに拡大する可能性がある。
 レオパレスは住戸を仕切る壁が天井裏に設置されていないなどの施工不良について、施工した全物件の3万9085棟を調べている。
 問題を巡り、レオパレスは物件の改修工事の完了時期を延期すると公表している。
共同通信社 2019/08/08 16:25

【熊谷】暑さ襲来! 田んぼ・畑での熱中症救急搬送が この夏、5件発生してしまいました。

熱中症も怖いのですがそれ以上に田んぼで倒れることが危険なのです。
田んぼは命がけだと農家の地主さんからよく聞きます。
「田んぼでしょ(笑)」と思うでしょうがぬかるんだ泥で農作業をして筋力のないお年寄りが前向きに倒れたらそのまま起き上がれないそうです。
そこで気を失ったり、顔から突っ込んで呼吸ができなくなりしますと帰らぬ人になります。
一緒にいても80歳過ぎの女性ですと相手を起こせないそうです。
トラクターなどの農機具も重心が高いため操作を誤ると容易に転倒してしまったり、転倒した農機具の下敷きになってしまうそうです。
台風の時に用水路の水を水を見に行く時だけが危険ではないのです。
農林漁業は危険がある仕事です。
暑い日が続いています。農作業中の熱中症対策はできていますか?
 めまい、立ちくらみ、手足のしびれ・・・こんな症状がでたら、熱中症かもしれません。
 連日の猛暑のなか、作業時間に注意しながら、しっかりした熱中症対策をお願いします。
 田畑の雑草が気になる季節ではありますが、自分だけは大丈夫と思い込まずに、自分の命を守ってください。
 残念ながら、田んぼ・畑での熱中症による救急搬送が、この夏、5件発生(本年8月4日時点)しています。

作業前に確認! 熱中症予防のポイント
1.作業はなるべく複数人で行う。
2.1人で作業するときは、家族等に作業場所、帰宅時間を告げる。
3.定期的な休憩とこまめな水分補給
4.ハウスや畜舎での作業時は必ず換気
5.無理のない作業計画を立てる


暑さ襲来! 田んぼ・畑での熱中症救急搬送が この夏、5件発生してしまいました。

都市計画法第34条第12号「行田市開発許可等の基準に関する条例第5条第1項第2号(既存の集落)」区域変更(案)に対する市民意見募集(パブリックコメント)を行います

都市計画法34条12号というのは限界集落化する可能性がある調整区域に入植者を増やして集落を存続するために策定された面があるのです。
調整区域なので土地が安く広く手に入るというメリットがありまして10年くらい前はそこそこ売れました。
しかしながら調整区域でも辺鄙なところはそもそも家を建てないのでJRに近い地域や市街化区域に近い地域に建つことになってしまいました。
加須羽生では調整区域でも需要(雇用)もないのに数千世帯のアパートが建てられることになってNHKのクローズアップ現代で問題視されました。
家を建てられる地域を増やせば人が増えるのはバブルのころの話で、産業も交通の便も特段良くない地域を住宅建築可能にしても後々問題が発生します。
今後はポツンと一軒家に道路や水道を通すことに行政コストがかけられなくなってきます。
人口減が迫りコンパクトシティを目指さなくてはいけないのに建築可能エリアを増やすことが正しいのか疑問が残りますし、限界集落を見捨てるのか100%誰もが納得する答えは出ませんので政治判断になると思います。
しかしながら政治判断というのは「切り捨て」をすると反発を受けるので八方美人な結論になりがちです。
私個人の意見としては限界集落はほとんど助けることはできないのでソフトランディングで手じまいさせるほかないと思います。
そこまで生活コストの高く生産性の低い地域を維持することは困難になるでしょうから全部助けようとすると全部に対し悪い結果になります。
市では、都市計画法第34条第12号の規定に基づき市条例により既存の集落区域を定めています。この区域は相当数の建築物が連たんしている集落として、地域のコミュニティを維持するために必要な小規模な日用品販売店舗や分家住宅などの建築物を建築することができます。
平成18年1月1日に指定した区域について、都市計画区域区分及び農業振興地域、農用地区域の見直しに併せて区域を見直す区域変更案がまとまりましたので、市民の皆さんから広く意見を募集します。

区域変更(案)

サ道

私の場合は筋トレから昼食抜きでサウナでして外気浴か岩盤浴で寝落ちしてしまう整わないサウナなのですがサウナ関連で許せないものが3つありまして風呂上がりのビールが冷えていない事と温い水風呂そして岩盤浴サウナで騒いだり迷惑行為をする人。
サウナ目線でいいますと最近行っているもののレビューは以下の通りです。
古代蓮物語はサウナ水風呂はいいとして外で休むスペースがほとんどありませんでした。
小川のかわらの湯は薄暗く窓から外の景色が見えるサウナは雰囲気がいいとして水風呂が温くてしかも水がかけ流されていませんでした。偶々かもしれませんが夏に水風呂が温いのは非常に残念なので冷水シャワーを使いましたが不満は残ります。
蔵の湯 東松山店はサウナも熱く、水風呂も冷たく、外気浴の椅子も多くとてもよかったのですが値上げ前で人が多かったのがやや残念でしたが通常でしたらとても良いと思います。サウナマットも2時間おきに交換するのがとても良いです。
湯楽の里 熊谷店もサウナも良いのですがサウナマットの交換が少ない気がします。水風呂が最高で深く冷たく滝が流れるタイプですし外気浴もしやすいのですが椅子が少ないのが弱点かもしれません。
花湯スパリゾートは新しいだけあって良くできていますがサウナマットの交換が少ない気がします。外も日本庭園が整備されていて混んでいなくて椅子に座れるのであれば一番良いでしょう。混んでいるので座れないことがネックです。
結論から言いますと外でのんびり座れるかどうかにかかっていると思います。

ブロック塀の点検のチェックリスト

古いブロック塀は隣地との中心に建っている場合が多いのですが実は建築基準法にブロック塀についての規則があります。
土地を売却する場合ブロック塀をどうしようかということになるのですが敷地内に入っている場合は解体します。
中心に建っている場合は隣地の方が塀がなくなって困りますからそのままになります。
建築基準法に違反している場合には是正しないといけませんが自分だけの物ではないのでままならないですね。
とはいうものの塀が倒れて誰かが被害を被った場合には所有者責任は発生します。
隣地との間のもので外部の第三者が被害を被るということは基本的にないのですが自らの敷地と道路の間の塀が違反であったら速やかに対応する必要があります。
地震はいつ来るか判りません。
無題

ブロック塀の点検のチェックリスト(国土交通省)(PDF:474KB)

FC2カウンター

プロフィール

行田市・吹上町の田口不動産

Author:行田市・吹上町の田口不動産
ようこそ田口不動産のブログへ
行田市・吹上町・賃貸・へようこそ!行田・吹上を中心に地域密着で賃貸アパート・マンション、土地・建物の売買なら田口不動産へ

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Twitter

 

カテゴリ

最新記事

検索フォーム