FC2ブログ
行田市・吹上町の田口不動産ブログ
物件情報や行田市・吹上町の地域情報をご紹介いたします。週2回くらいの更新をします。

不動産と自家消費

不動産って消費しないものですが建物は消費します。
最たる例が自己所有の居住用建物、つまり自宅です。
建物は木造なら対応年数22年で資産価値が償却してしまうので
平成元年頃の建物は無価値!になってしまいます。
パソコンとか車は7年とかだったと思います。
ちなみに私1999年頃買ったパソコンいまだに使っています。
築30年くらいでも住めない限りではないのですが不動産の価格査定においては
解体費用を折込みますからマイナス査定です。
近年の日本住宅は文化的価値は全くない、家電や自動車と同じ感覚で建築されていますので古くなれば
下落してしまいます。
一回乗ってしまえば中古車というように一回住んでしまえば中古住宅です。
1500万円で建てた住宅が30年後には-100万円、税金や修繕費用なども含めると2000万円ほどの費用となります。
年間70万円が建物代として消えています。
同一規模の建物それ自体は金額は全国どこでも変わりませんがその下にある土地の利用価値によって家賃にすると収益還元法により価格が変わります。田舎で8万円の家賃のところもあれば都内の高級住宅街で60万円の家賃のところもあります。
また、住宅ローンの借り入れ金利を30年で考えると1500万円に対し総額で2500万円ほど払っているという場合もあります。
勿論、ローン期間中には団体信用生命保険に加入していますから万一の場合には借金が帳消しにはなります。
不動産を自家消費しないで貸付で利益を得る人もいます。
寝てても賃料が入ってくると思われますが税金の支払や維持管理費がかかりますのでそんなに上手い話はないようです。
目一杯住宅建築に費用をかけても資産として残るかは別ですからほどほどにしたほうが幸せかもしれません。

【田口不動産 吹上店】
鴻巣市吹上本町1-1-1
(TEL)048-549-1112
JR吹上駅徒歩1分
 
営業時間 9:00~17:30
定休日 毎週水曜、第1第3火曜
 吹上・行田市 田口不動産の売買ホームページ! 
 吹上・行田市 田口不動産の賃貸ホームページ!         
youtube 田口不動産TV

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

FC2カウンター

プロフィール

行田市・吹上町の田口不動産

Author:行田市・吹上町の田口不動産
ようこそ田口不動産のブログへ
行田市・吹上町・賃貸・へようこそ!行田・吹上を中心に地域密着で賃貸アパート・マンション、土地・建物の売買なら田口不動産へ

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Twitter

 

カテゴリ

最新記事

検索フォーム