FC2ブログ
行田市・吹上町の田口不動産ブログ
物件情報や行田市・吹上町の地域情報をご紹介いたします。週2回くらいの更新をします。

大脱出

事故を起こしてしまった物件を(例えば一定規模以上の大雨の時に確実に床上浸水してしまう賃貸マンション)とかは持っていたとしてもどうやっても収益が上がりません。
ある日突然、事故が起こるたびに莫大な負担が所有者に襲ってくるのです。
賃貸契約、売買契約をする際に不動産業者には告知義務があるため調査できること知っていること(知ってしまったこと)は言わなければならないのです。
もし、不動産の所有が法人であった場合に代表者は真の所有者から別の身代わりに変えます。
ある程度、利回りを良くして転売、法人は解散します。
計画倒産ということですね。
身代わりの人に責任追及はありますがそれより先には行きません。
問題は瑕疵がある場合にレントロールを上げる事、瑕疵説明を追求されないで売却することなどハードルの高い点はあります。
そのために不動産買取業者に買い取ってもらうという場合はそもそもに告知義務や瑕疵担保責任は軽減されます。
不動産買取業者はプロでありエンドユーザーに対する説明義務とはレベルが違います。
当然、不動産買取業者は転売します。
これに似たことが賃貸でも可能です。1度入居があれば事件事故があったとしても告知義務はないので短期間住んでもらって告知義務を消すのです。
どちらも問題があると思いますが賃貸の場合の告知義務と売買の告知義務は程度が違い売買のほうが深刻です。何年経っても人の記憶が鮮明である限り告知しなくてはなりません。
告知義務や瑕疵担保責任は上手いことリセットできないのです。やはり知っていたら借りなかったのと買わなかったでは被害の度合いが違います。
ただ、借りても買っても自然災害は差別することなく襲ってきます。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

FC2カウンター

プロフィール

行田市・吹上町の田口不動産

Author:行田市・吹上町の田口不動産
ようこそ田口不動産のブログへ
行田市・吹上町・賃貸・へようこそ!行田・吹上を中心に地域密着で賃貸アパート・マンション、土地・建物の売買なら田口不動産へ

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Twitter

 

カテゴリ

最新記事

検索フォーム