FC2ブログ
行田市・吹上町の田口不動産ブログ
物件情報や行田市・吹上町の地域情報をご紹介いたします。週2回くらいの更新をします。

行田市 平成24年度高効率給湯器設置補助のお知らせ

知っています。
(通称「エコキュート」)
(通称「エネファーム」)
知りません。
(通称「エコウィル」)
(通称「エコジョーズ」、「エコフィール」)
オール電化ではガスのインフラが無くてすむのと引火性のガスが室内に入ってこないことですね。
一方オール電化は安全だけれど電気料金の値上げがあります。
エコキュートは機能は問題ないと思われますが低周波や電磁波の影響も考えられるので一長一短ですね。
あとは修理交換費用がどれだけかかるかもポイントとなると思われます。
平成24年度高効率給湯器設置補助のお知らせ
行田市では、地球温暖化対策の一環として住宅用高効率給湯器を設置する方を対象に補助金を交付します。

申請の条件
市内に住所を有する者で、自己の居住を主たる目的に所有している市内の住宅に未使用の補助対象給湯器を設置した者であること。
補助対象給湯器の保証書に記載されている購入年月日が平成24年4月1日以降のもの。
補助金の申請時において、市税の滞納がないこと。
補助対象給湯器を設置した建築物及び建築物の敷地等に建築基準法(昭和25年法律第201号)、都市計画法(昭和43年法律第100号)等の違反がないこと。
行田市住宅改修資金補助金の交付を受けていないこと。
補助の対象となる給湯器及び補助金額
種類             
定義              
補助金額

CO2冷媒ヒートポンプ給湯器              
ヒートポンプ技術を利用し、冷媒に二酸化炭素を使用した電気給湯器(通称「エコキュート」)
1台につき2万円

ガスエンジン給湯機
都市ガス又はLPガスを燃料とするガスエンジンにおいて発電を行い、発電時に発生する排熱を給湯、冷暖房等に利用する家庭用コージェネレーションシステム(通称「エコウィル」)
1台につき2万円

潜熱回収型給湯器
排気中の水蒸気が凝縮する際に発生する潜熱を回収することで熱効率を向上させるガス給湯器(燃料として都市ガス又はLPガスを使用する。)又は石油給湯器(燃料として灯油を使用する。)
(通称「エコジョーズ」、「エコフィール」)
1台につき1万円

燃料電池コージェネレーションシステム
都市ガス、LPガス、灯油などから燃料となる水素を取り出して空気中の酸素と反応させて発電し、発電時の排熱を給湯等に利用するシステム
(通称「エネファーム」)
1台につき5万円

補助対象経費が補助金の額の2倍を超えない場合は、補助金を交付しません。
補助対象経費
補助対象給湯器の設置に要した費用(消費税及び地方消費税を除く。)とします。

受付期間
4月2日から平成25年3月8日までの開庁日(土・日・祝日を除く日)に受け付けます。

予算の範囲内での補助となりますので、予算額(200万円)に達した場合は受付期間中でも終了します。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

FC2カウンター

プロフィール

行田市・吹上町の田口不動産

Author:行田市・吹上町の田口不動産
ようこそ田口不動産のブログへ
行田市・吹上町・賃貸・へようこそ!行田・吹上を中心に地域密着で賃貸アパート・マンション、土地・建物の売買なら田口不動産へ

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Twitter

 

カテゴリ

最新記事

検索フォーム