FC2ブログ
行田市・吹上町の田口不動産ブログ
物件情報や行田市・吹上町の地域情報をご紹介いたします。週2回くらいの更新をします。

行田市子育て世帯定住促進奨励金

正直バラマキと思います。お金貰ったからといって行田市に住むというのは無いのでそういう制度があると次長課長の河本のように「貰えるもんは貰っとき!」がオチかと思います。
子供手当て同様お金貰ったから子供のために使うわけではないのでそれよりは子供を育てやすい仕組みや制度を作ってもらったほうが良いと思います。
たとえばほとんど利用していない自治会館や空きテナントや空いている教室などを利用してお母さんが気軽に利用できる格安の託児所や集会所のようなものを設置するとかどうでしょう?
今は親と一緒に住まないので子育てで逃げ場が無いのでノイローゼになったり働きたくても働けないお母さんが多いはずです。
カウンセラーの相談窓口を設けたりお金を民間ではできない使い方をするのが自治体なのではないかと思います。
また1500万円以上する住宅建築で20万円のために市内の業者にするということもないのでそういう制度があると次長課長の河本のように「貰えるもんは貰っとき!」がオチかと思います。

※平成25年4月1日以降に契約をした子育て世帯が対象となります。
奨励金の目的
活力に満ちた元気なまちを維持していくため、将来にわたり定住人口の増加を図ることを目的として、経済的にも負担の大きい子育て世帯の住宅取得を支援する「行田市子育て世帯定住促進奨励金」制度を創設しました。

奨励金の内容
市内在住の子育て世帯が市内事業者の施工による住宅を建築した場合は、最高で20万円、市外から転入した子育て世帯が1年以内に住宅を取得した場合は、最高で60万円の奨励金を交付します。

さらに、既存の住宅用太陽光発電システム設置補助(8万円)および住宅用高効率給湯器設置補助(上限5万円)をプラスすることで、最高で73万円の補助になります。このほか、市内事業者が施工した住宅を取得する場合は、特別値引きやエアコンの無償設置などのサービスを受けられる場合があり、これらのサービスを併せると約100万円(転入世帯の場合)以上になる場合もあります。

名称        市内事業者施工奨励金
対象         子育て世帯
住宅         市内事業者の施工による住宅(集合住宅および中古住宅を除く)
金額(1,000円未満切捨て) 住宅取得価格(税抜き)の5%(交付限度額20万円) 

名称         転入者住宅取得奨励金
 対象         市外から転入し、1年以内の子育て世帯
 住宅         新築または購入した住宅(集合住宅および中古住宅を含む)
 金額(1,000円未満切捨て)  住宅取得価格(税抜き)の5% 交付限度額40万円)

※「転入者」とは…すべての世帯員が、1年以上、市外に居住していた世帯
※奨励金の一部(10万円を上限)を市内共通商品券で交付

事業期間
この事業は、平成25年4月1日から平成28年3月31日までの3年間限定の事業です。
行田市子育て世帯定住促進奨励金
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

FC2カウンター

プロフィール

行田市・吹上町の田口不動産

Author:行田市・吹上町の田口不動産
ようこそ田口不動産のブログへ
行田市・吹上町・賃貸・へようこそ!行田・吹上を中心に地域密着で賃貸アパート・マンション、土地・建物の売買なら田口不動産へ

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Twitter

 

カテゴリ

最新記事

検索フォーム