FC2ブログ
行田市・吹上町の田口不動産ブログ
物件情報や行田市・吹上町の地域情報をご紹介いたします。週2回くらいの更新をします。

敷地延長が人気が無い理由

無題
無題2

上の図で西側道路側の土地の場合に敷地内は建物から水道下水道などの配管が短距離ですみます。
敷地延長では何倍もの距離の配管が必要になります。
また、通路部分の土地を維持管理する事も必要になります。
近年の若い人たちはコストや無駄な労力を嫌う傾向にあるため永続的に路地部分のメンテナンスをすることに対しマイナスの評価をします。
十分な費用をかけることが出来れば路地は家までのアプローチとして風合いがあるのですが残念ながら家と車庫と外構以外には費用もかけられないようです。
最近は庭師が必要な樹木や庭石を置くような若い施主はいなくなりました。
庭師や庭石なんて日本の住宅文化になくてはならない存在でしたが価値を見出されないのです。
若い奥さんたちはパートに出て子育ても大変ですから草木の面倒なんて見ていられないのです。
年収400万円~500万円の20代後半から30代前半の購入層は4LDKの床の間の無い洋風の家が建って駐車場が並列で2台置けて閑静で日当たりがよければそれ以上の文化的な生活は望みませんし将来その家は引き継がれることは無いので100年持つように造る必要も無いのです。
個人的に奥の区画のほうが断然いいと思うのですが価値観の違いがあります。
高度経済成長の時代からウサギ小屋と揶揄されてきた日本の住宅事情ですが
よっぽど儲かっている開業医の2代目や個人事業者でもなければ邸宅を持つことなんてむずかしいのです。
ポルシェに乗っても庭は貧相というのが今流です。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

FC2カウンター

プロフィール

行田市・吹上町の田口不動産

Author:行田市・吹上町の田口不動産
ようこそ田口不動産のブログへ
行田市・吹上町・賃貸・へようこそ!行田・吹上を中心に地域密着で賃貸アパート・マンション、土地・建物の売買なら田口不動産へ

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Twitter

 

カテゴリ

最新記事

検索フォーム