FC2ブログ
行田市・吹上町の田口不動産ブログ
物件情報や行田市・吹上町の地域情報をご紹介いたします。週2回くらいの更新をします。

連帯保証人 賠償額に上限設定 法制審が民法改正検討

賠償額に上限設定 法制審が民法改正検討
 アパートに入居する親戚の連帯保証人になったばかりに、高額の損害賠償を請求されてしまった−−。こんなトラブルを防ぐため、法制審議会(法相の諮問機関)の部会が、部屋の借り主の保証人に債務を無制限に負わせる契約(包括根保証契約)の締結を禁止する方向で検討していることが分かった。部会が7月にまとめる民法改正要綱案の原案に盛り込まれる見通しで、改正が実現すれば不動産実務に大きな影響を与えそうだ。

というニュースがありました。
確かに連帯保証人という制度は先進国では日本くらいの悪い制度だと思います。
一方でもっともですが、オーナーのリスクヘッジはどうするつもりなのでしょうか?
借地借家法で消費者として守られており自力救済もできず滞納家賃の踏み倒しは対抗できず。
だれも賃貸経営などしなくなります。
オーナーのリスクヘッジは保証人しかないのです。
現在は保証会社というものがりますが家賃滞納への保証はしますが契約違反や不法行為などの保証はしません。
保証人制度が賃借人のモラルハザードになっています。
滞納したらアメリカ映画みたいに太った家主のおばさんが窓からソファや家具などバンバン放り出してロックアウトできれば別ですが自力救済はそれはそれでトラブルになりますから今の10%くらいの安価な費用でで強制執行出来るようにしてくれればいいのです。
実際に強制執行をすると100万円近くかかりますので盗人に追い銭で引越し代を払って出て行ってもらうほうが安上がりという変な世の中です。
万一、事件事故滞納を起こした場合に国が責任を取ってくれるなら結構ですが片側だけ整備するのは社会の平安より混乱を呼び起こします。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

FC2カウンター

プロフィール

行田市・吹上町の田口不動産

Author:行田市・吹上町の田口不動産
ようこそ田口不動産のブログへ
行田市・吹上町・賃貸・へようこそ!行田・吹上を中心に地域密着で賃貸アパート・マンション、土地・建物の売買なら田口不動産へ

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Twitter

 

カテゴリ

最新記事

検索フォーム