FC2ブログ
行田市・吹上町の田口不動産ブログ
物件情報や行田市・吹上町の地域情報をご紹介いたします。週2回くらいの更新をします。

鬼も十八番茶も出ばな

どんな醜い鬼でも年頃であればそれなりに魅力が出てくる。
安い番茶も入れたては美味しい。
何事にも旬があるということですがテレビタックルの田嶋先生にすごく怒られそうな諺です。
不動産においても新築物件というのはそれに該当します。
立地が悪かろうが日当りに難があろうが新築物件であれば決まります。
よほどの障害がなければ新築物件は決まります。
新築は七難隠すというように新築というものが大好きな日本人には効果抜群です。
ホームページを半年も更新していないほど集客に無頓着でなければ新築物件は必ず載せます。
建物は人間と同じように経年劣化があります。
昔あんなにピカピカに輝いていたのに今は見る影もなくくたびれているということは不動産も同じです。
新学期が始まって制服姿の女の子を見るとわが世の春を謳歌しているように見えます。
しかしながら築年数が経過している物件でも入居者が決まるというのは
元々が良いのか日々の綿密なアンチエイジングなメンテナンスによるものなのか美容整形なのか考えてしまいます。
夫婦であれば互いに年を取りコミュニケーションをとるのですが不動産はモノですので一方通行です。
特に日本の建築は古くなったけど味があるねというものではないですから残酷です。
茶と同じで耐久消費財として建物は存在しても商品としての存在価値はなくなり出がらしになってしまうのですよね。
世にあるアパートの多くは商品としてだけで賃貸物件に文化的価値を見出していないからです。
ロケーションとしての不動産の価値は無くならないのに上にある建物の価値は日々劣化していきます。
ヨーロッパでは100年前の街並みはほぼ現在も残っていますが日本ではほぼ無くなっています。
衣食住の住に文化はあって欲しいものです。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

FC2カウンター

プロフィール

行田市・吹上町の田口不動産

Author:行田市・吹上町の田口不動産
ようこそ田口不動産のブログへ
行田市・吹上町・賃貸・へようこそ!行田・吹上を中心に地域密着で賃貸アパート・マンション、土地・建物の売買なら田口不動産へ

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Twitter

 

カテゴリ

最新記事

検索フォーム