FC2ブログ
行田市・吹上町の田口不動産ブログ
物件情報や行田市・吹上町の地域情報をご紹介いたします。週2回くらいの更新をします。

名前などどうでもいい

名前などどうでもいいというのは「寄生獣」の主人公に寄生した寄生生物ミギーの言葉です。
※20年前の漫画なので知らない人も多いかもしれません。
宅地建物取引主任者を宅地建物取引士に“昇格”させる議員立法を
自民党が作成中だそうです。
司法書士、行政書士、弁護士、税理士、弁理士、土地家屋調査士、測量士、いわゆる士業サムライ業への格上げを
求めている人たち(おそらく宅建業界の政治団体)がプッシュしたのでしょう。
しかし、名前が変わっても内容が変わらなければ意味が無いと思います。
個人的には主任者という名称にコンプレックスを持っていないのでどうでもいいのです。
運転免許の次に有資格者が多い資格でお客さんでもお持ちの方がいらっしゃいますし
小学生でも合格者はいます。
司法書士、弁護士、税理士、弁理士、土地家屋調査士などと比べて難易度は低いのです。
行歴が長くて持っていないと「どうしたの?」と言われる程度です。

不動産コンサルティング技能士が不動産コンサルティングマスターになったからといって誇らしくなった気もしません。
不動産コンサルティングマスターはドラクエ的に言うとバトルマスターのようなものでしょうか?
宅地建物取引主任者の実務を5年以上で不動産コンサルティング技能士試験に合格する事が要件ですが
不動産コンサルティング技能士って4割受かる試験なのでそんなにありがたみがありません。
必殺技や呪文が使えるわけではありませんし・・・
ドラクエ的に言うなら宅地建物取引主任者はゆうしゃのしるしではありますが無くてもゲームはクリアできます。
それより宅地建物取引主任者の独占業務である35条書面たる重要事項説明の内容と要件を
国のほうでもう少し整備して貰えませんか?
そちらのほうが時代にあっていないような気がします。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

FC2カウンター

プロフィール

行田市・吹上町の田口不動産

Author:行田市・吹上町の田口不動産
ようこそ田口不動産のブログへ
行田市・吹上町・賃貸・へようこそ!行田・吹上を中心に地域密着で賃貸アパート・マンション、土地・建物の売買なら田口不動産へ

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Twitter

 

カテゴリ

最新記事

検索フォーム