FC2ブログ
行田市・吹上町の田口不動産ブログ
物件情報や行田市・吹上町の地域情報をご紹介いたします。週2回くらいの更新をします。

熱狂の時代

世の中では映画の進撃の巨人が色々と物議を醸していますが観る予定はありません。
監督がのぼうの城と同じだそうです。
これからお盆休みですが一ヶ月前ならMAD MAXを週三回位観たでしょうがもうほとんどやっている劇場がないので都内に行くしかないかなと思っております。
話題に乗り遅れるというのはお祭りの終わり頃に到着したような感じでリアルタイムの熱狂に立ち会えなかった無念さは感じます。
QUEENもフレディが亡くなった後に知りましたがライブを生で観ていたら違っていたのかと思ったりします。
歳をとるとこれが好きとかこだわりがなくなる傾向にあるので好きなものができると嬉しかったりします。
物や事に対する執着が弱くなります。
携帯だって4年くらい同じスマホ使いますし服やゴルフクラブもなんだっていいと思っています。
AKBとかノリノリの人を見ると幸せそうでいいなあと羨ましかったりします。
今から25年前は不動産バブルといわれる熱狂の時代がありました。
不動産というのは価値が増え続けるという幻想でしたがその熱狂が終わった後に長い低迷が続きました。
不動産業界にそのころ居ませんでしたが居たとしたらどうだったのか気になります。
もしバブルをあのような形で意図的に破裂させなかったらどうなっていたのかも気になります。
1990年時点では少子化は進んでいましたからいずれにしろ破綻したのは間違いないと思います。
国土と人口のキャパシティを超えて日本中を都市化してゆくことは無理がありましたのでゴーストタウンが各地にできていたでしょう。
比較的早い時期に崩壊したバブルでしたが投機目的で買われて所有者が住んでいない荒廃したリゾートマンションやデザインを優先させた碌に使われない橋や道路や施設など今でも多くあります。
やたら豪華なゴルフ場もできました。
東京でバブルになったときもバブルが崩壊しても行田のあたりにその波が来るのは2年かかったそうです。
しかし現在は情報は一秒後には世界の裏側に達しますから今の中国がそうでしてうまくソフトランディングしないと世界的な恐慌になりかねないので心配です。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

FC2カウンター

プロフィール

行田市・吹上町の田口不動産

Author:行田市・吹上町の田口不動産
ようこそ田口不動産のブログへ
行田市・吹上町・賃貸・へようこそ!行田・吹上を中心に地域密着で賃貸アパート・マンション、土地・建物の売買なら田口不動産へ

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Twitter

 

カテゴリ

最新記事

検索フォーム