FC2ブログ
行田市・吹上町の田口不動産ブログ
物件情報や行田市・吹上町の地域情報をご紹介いたします。週2回くらいの更新をします。

不動産業界のダーティなイメージを・・・

「不動産業界のダーティなイメージを吹き飛ばす。」
というスローガンを最近良く見かけますが良いことだと思います。
が、しかし「ダーティ」って何?どんな「ダーティ」??
バブルの頃は原野商法とか地上げとかやっていた哀川翔とか竹内力のやるVシネみたいな開襟シャツにピンストライプのダブルのスーツにとんがった革靴とかいうイメージなんでしょうか?
あるいは金色の社名のスモークガラスの向こうに木彫りの大黒様や神棚があるやたら低いテーブルとソファーに巨大な灰皿があって太めのやや頭の薄いオヤジさんいるとかナニワ金融道イメージなんでしょうか?
まだ、そういう昭和の薫りのする業者さんはまだ少しいらっしゃいますが希少種に近いと思います。
多分、言う事が適当で調子が良くて強引な営業で入れ替わりが激しいというイメージがあるかもしれません。
むしろ不明瞭な良く判らない取引形態とかもそうでしょう。不動産の契約なんて普通の人はあまり頻繁にしないですから。
アメリカだと弁護士とかに並ぶ尊敬される職業なんですよ。>不動産屋さん
最近の我々不動産業者はどちらかというと宅地建物取引の契約以外の処で動くことが多く戸惑いを感じることがあります。それこそなんでも求められるのです。
不動産屋さんの仕事って

宅地建物取引業
「宅地若しくは建物(建物の一部を含む。以下同じ。)の売買若しくは交換又は宅地若しくは建物の売買、交換若しくは貸借の代理若しくは媒介をする行為で業として行なうものをいう。

といいます。
若しくは・・・若しくは・・・若しくは・・・若しくは・・・若しくは・・・なんだかさっぱり判りませんね・・・
不動産取引を反復継続して行うことが宅地建物取引業となります。
それ以外のことはやらなくていいのですが契約を取りたいからやっているのです。
サービスでやっているのです。
スコップと長靴を持ってイモ掘り(境界杭の確認)からリフォームの見積りローンの審査手続き代行エトセトラ、エトセトラ・・・
逆に不動産に関連することなら何をやってもいいという自由度が魅力でしょうか。
やる気があれば不動産の仕事は楽しいですよ、創造的に仕事ができますから。
BY 店長
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

FC2カウンター

プロフィール

行田市・吹上町の田口不動産

Author:行田市・吹上町の田口不動産
ようこそ田口不動産のブログへ
行田市・吹上町・賃貸・へようこそ!行田・吹上を中心に地域密着で賃貸アパート・マンション、土地・建物の売買なら田口不動産へ

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Twitter

 

カテゴリ

最新記事

検索フォーム