FC2ブログ
行田市・吹上町の田口不動産ブログ
物件情報や行田市・吹上町の地域情報をご紹介いたします。週2回くらいの更新をします。

無料相談しません

基本的に一般の方の相談は調べなくていいもの、時間の短いものは急ぎの用事がないかぎりお答えしております。
不動産というのは様々な法律的な要素があり業者として社会的な責務として忌憚なくお答えしております。
しかしながらコンサルティング的なものや特定の情報に関してアクセスしようとする場合にはお答えしません。
「ここにアパート建てたいけど」とか「売りに出ているこのアパートってどうなの?」という相談はご自分の思うとおりにしてくださいとしか言いようがありません。
アパート建築に関しては最近はアパートメーカーが主導しているので相談に来ることはなくなりましたが中古賃貸物件のやりとりは多くなりました。
先日、当社で管理している物件が売却にでておりまして物件の情報について知りたいということで電話や来店されるケースが多いのです。
「●●●という物件は空いていますか?一室空きとありますが二室あいていませんか?」という電話を携帯電話からされて
「お部屋探しですか?」とお聞きすると
そうだというので来店くださいとお話ししましたらそれっきりの方がいらっしゃいました。
また、アポイントなしで来られて物件の賃貸状況や修繕状況などお聞きになられようという方がいらっしゃいましたが一般的なお話はしましたが個別の情報の提供についてはお断りしました。
そうした情報は売主から自分に物件情報を提供した業者から得るものであり我々も管理を委託している売主の要求に応じて提供することがあってもそのほかの方に提供はしません。
答えないことに対し失望される方もいらっしゃいますが購入の判断に影響することを無責任にお教えすることはできません。
端的にそのビジネスに関係していないので一方に有益な情報は一方には不利になることもありえます。

そもそも事業用物件を購入する方は事業者(プロ)なのですからそれ相応の自覚をしていただきたいものです。
不動産投資は自己責任ですから取引に無関係の業者に無料相談してもご自由にどうぞとしか言えないのです。
人に相談して決めるくらいならやめた方がいいですし、上記のことが認識されないのであれば入居者の個人情報などの取り扱いもいい加減でしょうから買われた後の入居者にとっても不幸なことになります。
不動産経営を通じて自分の熱意や能力が社会的に有益に使用されるのではなくお金儲けだけで考えるのであればなおのことです。
先日もアパートの部屋の中で自死がありました。
東日本大震災のようなこともあります。
保証会社は家賃を保証してもそれ以外の損害を及ぼす入居者の行為に対する保証はしないのです。
何かの時に入居者を守る覚悟(プリンシプル)がなくて家主として如何なものかと思います。
入居者対応が雑な方は最終的に入居者がいなくなり売却することになるのです。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

FC2カウンター

プロフィール

行田市・吹上町の田口不動産

Author:行田市・吹上町の田口不動産
ようこそ田口不動産のブログへ
行田市・吹上町・賃貸・へようこそ!行田・吹上を中心に地域密着で賃貸アパート・マンション、土地・建物の売買なら田口不動産へ

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Twitter

 

カテゴリ

最新記事

検索フォーム