FC2ブログ
行田市・吹上町の田口不動産ブログ
物件情報や行田市・吹上町の地域情報をご紹介いたします。ほぼ、毎日更新です。

レオパレス物件に建築基準法違反の疑い

造りがまるっきり飯場なので個人的にはそういうこともあるかなという感想です。
ネットでレオパレス伝説というくらい尋常でない音抜けは界壁に断熱材が入っていないとかいうレベルで言われていました。
どんな安普請でも建築基準法違反ですから普通やりません。
遮音や防音は壁や床や天井の中で見た目に影響しない部分ですから手(コスト)を抜くには一番やりやすいところです。
しかしながら間取りや室内設備の新しさよりQOL(生活の質)に直結する部分です。
屋根裏がつながっているというのは一戸建てで家族で住んでいるわけでないのでありえない話です。
専門学校の建築学科の一年生が課題でやったなら判りますが建築士が建築確認を取ったうえで意図的に小屋裏の界壁をなくしたと考えられませんので施工時の図面や部材になかったという過失ではなく故意の疑いが高いと思われます。
コストカットをするのでもわざわざそこはカットしないようなところをカットするのであり得ない話ですがレオパレスなのでそういうこともあるかなという感想です。
当然検査もしていないでしょうしそもそも現場監督は何を監督していたのか判りませんね。
勿論、現場監督が個人的に界壁を省略させるはずもないのでやはり会社の責任なのです。
日大アメフト問題もそうですが過失によるものではなく故意によるものである場合には極めて印象が悪くなります。
日大の選手も必要以上にしっかり謝られるとそれ以上に叩くのは大人げないと思いますからむしろ同情されています。
どちらも上の指示でやったことは明白なので無駄に体面を保つように取り繕うと余計に印象が悪くなりますので早めに素直に謝ってしなった方が良いと思います。
あまり大きく取り上げられていないのはマスコミのスポンサーになっているからなのですが無駄にタレントを使ってTVCM打つんだったらもうちょっとちゃんとした建物にした方が後々の信用につながります。
もっともそこまで会社があればの話ですが...
株式会社レオパレス21 当社施工物件における界壁工事の不備について
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

FC2カウンター

プロフィール

行田市・吹上町の田口不動産

Author:行田市・吹上町の田口不動産
ようこそ田口不動産のブログへ
行田市・吹上町・賃貸・へようこそ!行田・吹上を中心に地域密着で賃貸アパート・マンション、土地・建物の売買なら田口不動産へ

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Twitter

 

カテゴリ

最新記事

検索フォーム