行田市・吹上町の田口不動産ブログ
物件情報や行田市・吹上町の地域情報をご紹介いたします。ほぼ、毎日更新です。

レオパレス違法建築の件

6月4日の賃貸住宅新聞によると915棟のうち184棟を調べて168棟が界壁がなかったとのことでした。
つまり10棟あるうちで1棟しか界壁がないのですから基本的に界壁がないのです。
落ち度(過失)というより不法行為ではないかと思います。
これは姉歯事件と比べ物にならない戦後日本の建築業界最大級のスキャンダルです。
役所がちゃんと見ていなかったのかといいますと役所も申請主義で図面の審査はしても現地調査は基本的にしませんのでこうなります。
日本社会は取引相手の信用と善意を基準に行動しますから悪意がある相手には脆弱性を突かれます。
遮音性がないというのを前回問題にしましたが耐火構造にして界壁を造らないと陶芸やパン焼き窯のように建物内部全体に火がまわります。
QOL(生活の質)以前の問題で車で山道を走るのにブレーキが付いていないようなものです。
エアコンやパワステがないとかいうレベルではなく登りはいいけれど降りられないのです。.
住宅としての性能を有していないわけですからそもそも入居者の募集はできませんし速やかに退去させないといけません。
しかしながら10棟あるうちで1棟しか界壁を造らないのにリコール修理をきちんとやるのかというと信用しづらいところです。
建築基準法の要件を満たさない杜撰な補修をされる可能性があります。
いずれにしてもレオパレスがつぶれてしまうと補修も家賃保証も受けられませんので建築してしまうと施主は弱いのです。
残念ですが銀行の負債と違法建築物件だけが残ります。
ANAとは違いますので国なり銀行が救済することはありません。
私がオーナーやオーナーの家族でしたら不安で夜も眠れなくなってしまうでしょう。
国土交通省も厳しく指導して頂きたいと思います。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

FC2カウンター

プロフィール

行田市・吹上町の田口不動産

Author:行田市・吹上町の田口不動産
ようこそ田口不動産のブログへ
行田市・吹上町・賃貸・へようこそ!行田・吹上を中心に地域密着で賃貸アパート・マンション、土地・建物の売買なら田口不動産へ

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Twitter

 

カテゴリ

最新記事

検索フォーム