FC2ブログ
行田市・吹上町の田口不動産ブログ
物件情報や行田市・吹上町の地域情報をご紹介いたします。ほぼ、毎日更新です。

レオパレス 新たな建築基準法違反の疑い

4年前に埼玉県内でも記録的な豪雪でカーポートの屋根が落ちました。
埼玉県内では想定されない異常な豪雪とのことなので施工責任は免責でした。
もし、多雪地仕様にした場合にはカーポートの施工金額が倍くらいになってしまいます。
しかしながら雪国で安価な通常仕様にするというのはこうなることが判っているわけですが
レオパレスは上場企業なのにコンプライアンスがどうなっているのかよく判りません。
それでいて、もし多雪仕様の費用を取っていたら不正とか虚偽や詐取といった文言が浮かびます。
屋根の界壁を設置しないレオパレスですからこういうことがあっても驚きはしませんがこのニュースも賃貸住宅新聞以外では全く出てこないのも日本のジャーナリズムもどうかと思います。
大手サブリース会社レオパレス21(東京都中野区)に新たな違法建築の疑いが4日に、浮上した。今回は新潟県のレオパレスが建築したアパート敷地内にある駐輪場42カ所中40カ所が、屋根の耐荷重不足による建築基準法違反の疑いがある。
調査をしたのは、同社でアパート建築したオーナーで結成するLPオーナー会(愛知県名古屋市)の理事オーナーだ。今年3月に別のオーナーが所有するレオパレスアパート内の駐輪場屋根が雪の重みに耐えられなくなり破損した。駐輪場を調べると、45cm以上の積雪に耐えられない基準値以下の強度だったことが判明。パンフレットには多雪地域での使用ができないことが明記されていた。
この事態を把握した理事オーナーが、新潟市内のレオパレスアパート42棟に足を運び、駐輪場屋根の型番や商品番号を確認し、耐荷重を調べたところ、40カ所が新潟市建築基準法施行細則第10条第2項で定めた耐荷重に満たしていなかった。

レオパレス 新たな建築基準法違反の疑い
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

FC2カウンター

プロフィール

行田市・吹上町の田口不動産

Author:行田市・吹上町の田口不動産
ようこそ田口不動産のブログへ
行田市・吹上町・賃貸・へようこそ!行田・吹上を中心に地域密着で賃貸アパート・マンション、土地・建物の売買なら田口不動産へ

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Twitter

 

カテゴリ

最新記事

検索フォーム