FC2ブログ
行田市・吹上町の田口不動産ブログ
物件情報や行田市・吹上町の地域情報をご紹介いたします。週2回くらいの更新をします。

ムーンライトを観ました。

2016年のアカデミー賞のムーンライトをケーブルテレビのムービープラスで観ました。
少年期、青年期、成年期の三つのパートに分かれていて物語の内容についてはあえて語るまでもないのですが
60年代70年代のATGやアメリカンニューシネマのような作家性の強い作品でした。
刺さる刺さらないという単語を使いますと私には刺さりました。
それほど特筆してみずみずしい筆致という感じでもなく透明水彩のような蒼いモノクロームのような乾いた画が印象的でした。
間(時間)の飛ばし方はジャームッシュや北野武のような淡々として抑制され主人公に近寄りすぎず説明を省略する読解力を必要とするタイプ。
ATGやアメリカンニューシネマのような湿度の高いシャツに汗が張り付くような太陽がぎらつくような陰影はありません。
疎外された存在である主人公は彼を少年期に助けた男の生き方をなぞるようにヤクの売人になります。
ヤクの売人になっても闇金ウシジマくんと同じように荒っぽい犯罪的な仕事をしているのに生活はさして派手でもなく生業として淡々とやっています。
犯罪行為など常に警察に捕まるリスクや他の犯罪者に襲われるリスクが高くストレスが極めて高いはずですからストレスを解消するために金を荒っぽく使うケースが多いのです。
憎しみを手放し「赦す」ことでしか自分の過去や因果から逃れられないわけで主人公が母親や彼を助けなかった友達(初恋の相手)を赦すことにより、主人公自身の魂の救済がされるというところはキリスト教的なイメージがありました。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

FC2カウンター

プロフィール

行田市・吹上町の田口不動産

Author:行田市・吹上町の田口不動産
ようこそ田口不動産のブログへ
行田市・吹上町・賃貸・へようこそ!行田・吹上を中心に地域密着で賃貸アパート・マンション、土地・建物の売買なら田口不動産へ

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Twitter

 

カテゴリ

最新記事

検索フォーム