FC2ブログ
行田市・吹上町の田口不動産ブログ
物件情報や行田市・吹上町の地域情報をご紹介いたします。週2回くらいの更新をします。

ドミナント戦略 

5~10年ほど前にローソンが随分出店しましたが行田市内で3店舗無くなりました。
行田市佐間と行田市門井町1丁目は閉店で行田市宮本は更地です。
ローソンに限らずコンビニは20店出店して10店閉めるようなことをやっていますのであれだけ出店したら当然閉めるところが出てくるのは当然です。
ドミナント戦略というのは個別の点同士をつなげて線にし面にするので密度が高いほどドミナントは有利なのです。
閉店する行田エコスも半径2キロくらいのところにベルク3店舗に囲まれていますし最寄りから20キロくらい離れていますからベルクは有利なのですがエコスはとても不利なのです。
配送車のルートおよび配送センターから離れていると効率よく配送ができません。
一方でドミナントの中でも採算が悪いことがわかると拠点から外します。
農作物でも多めに蒔いて出来の悪い芽は摘んでいきます。
定期借地で20年たって閉めるなら仕方ないですが3年くらいで返されると不安になります。
やる前からつぶれても仕方ないと思っている側と長期安定的に収益を生んでくれるとおもっている側では認識に相違があります。
地主にとっては1/1ですがコンビニ大手にとっては1/10000くらいなのです。
建物の負債はないようにしてもらえるのだと思いますが(負債も抱えるとなると・・・)建物を譲渡されるとなると贈与税も払わないといけませんし10年くらいはローソンでなくても構わないのでローソンが責任をもって他のテナントを入れておいて欲しいものです。
セブンイレブンなども優越的立場を利用した契約でFCオーナーに苛烈な条件を強いていますから大手だから大丈夫と思うより大手だからこそよく確認しないと大変なことになるかもしれません。
初期投資が発生するか、撤退されたときどうなるのか、負債があるのか、次の利用方法はどうなのか考えて調べないといけないようです。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

FC2カウンター

プロフィール

行田市・吹上町の田口不動産

Author:行田市・吹上町の田口不動産
ようこそ田口不動産のブログへ
行田市・吹上町・賃貸・へようこそ!行田・吹上を中心に地域密着で賃貸アパート・マンション、土地・建物の売買なら田口不動産へ

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Twitter

 

カテゴリ

最新記事

検索フォーム