FC2ブログ
行田市・吹上町の田口不動産ブログ
物件情報や行田市・吹上町の地域情報をご紹介いたします。週2回くらいの更新をします。

市長の市政方針を聞きました。

商工会議所青年部の部会で先週、石井新市長の施政方針を聞きました。
私も市長には40年前にそろばんを習っていましたから縁がなかったわけではありません。
市の職員出身でない市長ということで長所と短所はあります。
まず、短所は円滑に事が進まないという点ですが長所としては桜町の件とかゴミ処理場の件のようななあなあで碌に精査もされずに杜撰な事業が右から左に流れていかなくなったことです。

本人も「男には負けると判っていても戦わなければいけない時がある」というハーロックのような熱い思いで市長選に出たわけですから行田市を変えたい良くしたいという志がひしひしと感じられました。
見た目は普通の75歳の男性ですが熱意をもって志を語る姿を見ると素直に格好良いなと思いました。
また、政治家にかぎらず上に立つと偉くなってしまう人がいますが人物も昔のままでした。
問題は本人が1期で終わりだと言っており1期ではできることも少なく次の市長が自らの路線を承継するかもわかりません。
また、市の職員出身の市長になるかもしれません。
行田市民がバラバラで関心が薄いということを嘆いていましたが古くから旧市街地に住んでいる人たちはともかく行田市民であるという誇りとか市政に関心は市外から入植してきた人が薄いのは致し方ない部分があります。
行田市が素晴らしいから街だからあこがれて入植したというよりは他の様々な事情で決めた人も多く市役所のある街の中心と人口が増えているJR行田駅周辺では環境も情報も人と人との交流も17号バイパスで分断されているのでそうなってしまっているのです。
旧市街地の人たちもJR行田駅よりJR吹上駅を使う割合のほうが多いわけでしてJR行田駅方面に関心がないのです。
なお、「負けると判っていても戦わなければいけない時がある」というのはハーロックが初出ではなく福沢諭吉も言っていますし多くの先人も同じ内容のことを言っているようです。
「人間は、負けるとわかっていても、戦わねばならない時がある。だから、たとえ負けても勝っても、男子は男子なり。勝負をもって人物を評することなかれ。」福沢諭吉
こちらのほうが良いと思います。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

FC2カウンター

プロフィール

行田市・吹上町の田口不動産

Author:行田市・吹上町の田口不動産
ようこそ田口不動産のブログへ
行田市・吹上町・賃貸・へようこそ!行田・吹上を中心に地域密着で賃貸アパート・マンション、土地・建物の売買なら田口不動産へ

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Twitter

 

カテゴリ

最新記事

検索フォーム