FC2ブログ
行田市・吹上町の田口不動産ブログ
物件情報や行田市・吹上町の地域情報をご紹介いたします。週2回くらいの更新をします。

駆け込み需要

前回の消費増税の際には土地売買の駆け込み需要がありました。
今回はそうした動きは感じられません。
行田市あたりが不動産の動きがあまり良くなかったので全国的なものではないのかもしれません。

2014年に8%に上がっています。
当時は今買わないと金利や建築費が上がってしまうという焦燥感が感じられました。
前回の増税は震災の後でしたが土地に関する災害リスクなどの記憶も薄れていたような気がします。
前回の駆け込み需要で建築および不動産業界に反動がありましたので景気の縮退を避けるため激変緩和措置が取られています。
2019年においては不要不急であれば無理に買わないという感じになっています。
モノの値段が上がっても収入が連動して上がっていないのと買い替えをするほどの商品の性能向上がないのです。
私も2年縛りスマホの買い替えはせずに格安キャリアに変更しました。アップルケア込みでスマホに20万も出すのはメリットがないと思っています。
2004年の北京オリンピックで液晶テレビに買い替えた家庭が多かったのですがその後液晶テレビ業界の長い不況が始まります。
それから15年経ちますが壊れませんし劇的に性能が上がったわけでもありません。
立体視できるテレビも出ましたが最近は家電量販店でもあまり見ませんね。
むしろ最近は視聴時間をスマホに奪われていてテレビも見ないひとが多くなっていますしネットフリックスやTVerでも視聴できます。
また、世の中の不透明感や将来の薄暗さ、日本および世界情勢の混沌などが深刻化しているのではないかと思います。
年金だけでは2000万円老後資金が足りないというのは現状の(かなり楽観的な)予測でありどこまで足りなくなるか見当がつきません。
持家があって5000万円くらいあれば大丈夫だとして、現在の社会情勢で年金支給時に5000万円の資産を持っている人はあまりいないと思います。
さらに20年後に現在より簡単に5000万円貯められるか判りません。
総合的にそうした事情が重なって5年前と比べて家を建てなくてはならないと考えているご夫婦が減っているのかもしれません。
物質的な充足より安心や安全心身の負担や危険の少ない生活をすることが大事になってきているのではないでしょうか。
新築の注文住宅を建てることがステータスだったり必要で避けられないことではなくなっているのかもしれません。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

FC2カウンター

プロフィール

行田市・吹上町の田口不動産

Author:行田市・吹上町の田口不動産
ようこそ田口不動産のブログへ
行田市・吹上町・賃貸・へようこそ!行田・吹上を中心に地域密着で賃貸アパート・マンション、土地・建物の売買なら田口不動産へ

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Twitter

 

カテゴリ

最新記事

検索フォーム