FC2ブログ
行田市・吹上町の田口不動産ブログ
物件情報や行田市・吹上町の地域情報をご紹介いたします。週2回くらいの更新をします。

令和時代の不動産業界に必要な人材

平成はコンピュータのパーソナル化とネットの接続とユビキタス化が大きな流れだったと思います。
地図を持っていなくても行きたい場所に行けますし情報のやり取りはリアルタイムで行えます。
パソコンとスマホが使えることが必要になりました。
令和の時代はAIの時代になりますのでさらに進んで業務のシステム化、自動化ができるようにならないといけません。
手書きの送付状をFAXで送るという昭和のやり方は時代のスピードについていけません。
作業を自動的に先に進めておくことが必要なのです。
RPAが使えるようになる必要があります。
RPA自体の難易度はエクセルなどのマクロ(関数)を組んだりパワーポイントのスライドの作成のようにさほど難しくもありません。
しかしながら自動化させるということは業務を理解していて応用力のないロボットに作業をさせることができるということです。
誰(ロボット)がやっても同じ結果を出せる業務マニュアルの作成ができるようにならないといけません。
不動産の仕事は多岐にわたる問い合わせ(場合によっては宅地建物取引業と関係ない)や相談がありますので雑務に忙殺されることになります。
コンビニは多岐にわたる要望を業務にした結果、現場の人間が疲弊しビジネスモデルが転換の時期になっています。
コンビニも現場の業務をロボットやAIによって人間がやらなくても済むようにしています。
我々不動産業界にもその流れがすぐやってきます。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

FC2カウンター

プロフィール

行田市・吹上町の田口不動産

Author:行田市・吹上町の田口不動産
ようこそ田口不動産のブログへ
行田市・吹上町・賃貸・へようこそ!行田・吹上を中心に地域密着で賃貸アパート・マンション、土地・建物の売買なら田口不動産へ

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Twitter

 

カテゴリ

最新記事

検索フォーム