FC2ブログ
行田市・吹上町の田口不動産ブログ
物件情報や行田市・吹上町の地域情報をご紹介いたします。週2回くらいの更新をします。

善意と法律と宅建と

本庄の不動産業者が未成年者誘拐の疑いで逮捕されました。
自ら家出をしたいと発信したので拉致でもなく連絡を取れないようにしたり監禁しているわけでもなく外出自由で食事も3回与え勉強させているので道徳的には善意(よかれと思って)なのでしょうが、どこまでがセーフでどこからアウトかというふうに運用されないのが法律です。
未成年者を親権者の同意無くして連れ出して親権者が誘拐だと言えば誘拐なのです。
仮に、連れ戻された後で不幸な結果になってもそれが法律なのです。

家出の期間を無為に過ごさないためには何か身になる役立つことをさせるのは良いことだと思いますが中学生の女の子に宅建の勉強をさせるというのは変わっています。
親元に離れた期間どれだけ勉強に打ち込んだのかも気になるところです。
不動産の仕事にあこがれる義務教育の子供は少ないと思いますのでモチベーションはあまりない中で勉強していたのではないでしょうか?
不動産の仕事は将来のなりたい職業ランキングには入りませんし私も不動産屋さんはどちらかというと良いイメージはありませんでした。
サザエさんの花沢さんは勉強しそうな気がしますがそれでも大人になってからだと思います。
試験に落ちた人に言うのは酷ですが宅建試験の年齢制限はないので最年少は小学生で合格していますから中学生がみっちり勉強したら合格できないわけではないのです。
ただし未成年者は資格の登録ができませんので資格を使えるようになるまで3年くらい待たなければならないわけです。
中卒で雇って(2022年から18歳から成年)3年待つのは気の長い育成計画ですが、その子が3年後も会社に残るかどうか判りません。
資格はその人に属するので育成しても退職されると宅建士は不足します。
いずれにしても「親元から離れて数か月間の奇妙な共同生活」が大人になって懐かしく思うのかトラウマになってしまうのか今後の人生にどう影響するか気になります。
学校に行かず親元を離れ教科書を広げた机から雨の日の窓の向こうの景色を眺めながら「異世界で」何を思っていたのでしょうか?
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

FC2カウンター

プロフィール

行田市・吹上町の田口不動産

Author:行田市・吹上町の田口不動産
ようこそ田口不動産のブログへ
行田市・吹上町・賃貸・へようこそ!行田・吹上を中心に地域密着で賃貸アパート・マンション、土地・建物の売買なら田口不動産へ

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Twitter

 

カテゴリ

最新記事

検索フォーム