FC2ブログ
行田市・吹上町の田口不動産ブログ
物件情報や行田市・吹上町の地域情報をご紹介いたします。週2回くらいの更新をします。

オカルトと不動産

不動産とオカルトは結構切っても切れない間柄です。
どこの街にも何をやってもすぐつぶれてしまう場所があり大昔に「旅の僧侶を殺して井戸に投げ入れたから」という理由だったりします。
それってお客さんに説明することなのでしょうか?
そうでなくても数十年前に自殺があった場合にでも心理的瑕疵として説明します。
幽霊は科学的に存在を認められていませんし大昔の人が化けて出るというのはホラー映画の見過ぎです。
怪談でも幽霊は直接うらみがある人にしか祟りませんしその場所にいると呪われるのであれば新宿駅の中央改札の前で事件事故があったらそこを通過する人を祟るということになります。
ちなみにイギリスなどでは幽霊が出る噂がある物件は古くから住まわれているということでプラス査定になります。
差別されている(いた)人の住んでいる地域について告知してはならないのは住んでいる人たちに不利益が生じるからです。
しかしながら事件事故に関しては不利益が生じている人は土地の所有者でありそこで事件事故を起こされた被害者でもあります。
また、自分の家族がその原因の場合には致し方ない部分もありますが他人が事件や事故を引き起こして自らの不動産の価値が毀損することもあります。
2011年ごろはセシウムなどの土壌汚染についての特約がありましたが今は入れていません。
汚染物質は半減期が長いものもあり健康被害がありますので告知は必要でしょう。
ゴルゴ13の穀物戦争蟷螂の斧で金が核爆発で放射能汚染されたという話がありますがこれも科学的根拠は薄いオカルトのようです。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

FC2カウンター

プロフィール

行田市・吹上町の田口不動産

Author:行田市・吹上町の田口不動産
ようこそ田口不動産のブログへ
行田市・吹上町・賃貸・へようこそ!行田・吹上を中心に地域密着で賃貸アパート・マンション、土地・建物の売買なら田口不動産へ

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Twitter

 

カテゴリ

最新記事

検索フォーム