FC2ブログ
行田市・吹上町の田口不動産ブログ
物件情報や行田市・吹上町の地域情報をご紹介いたします。週2回くらいの更新をします。

サブスクリプション 賃貸

インドのOYOが鳴り物入りでやってきてあっという間に撤退しましたがサブスクリプション賃貸という物を考えた時に物件のゾーンニングが大事だと思います。
レオパレスからレオパレスに点々とするのであれば問題はありませんしスーツケースだけでノマドウォーカーとして生活する人が増えてくるのでニーズはあります。
レオパレスでしたら入居者が仮住まいですし同じような属性の人が住んでいるので問題がないのです。
ところで分譲マンションだったり住宅街の一軒家ではサブスクリプション賃貸は感心しません。
こうしたところに外国人の団体がやってきて住み着いてを繰り返されると近隣居住者は困ります。
平穏な永住をするために購入した人たちが利益目的で平穏な生活を妨害されるのは道徳的に大問題です。
民泊も分譲マンションでは同じ理由で反対されています。
しかしながら管理規約という拘束がない一軒家では隣地にどんな輩(ヤカラ)が住むか判りません。
賃貸だったら自分が出ていけばいいのですが自己所有ですとそう簡単に出ていけません。
所有するということは災厄に対するリスク回避ができません。
下水が逆流した武蔵小杉のタワーマンションも賃貸でしたら出ていけばいいけれど所有していると出ていきたくても売却してローンが返せなければ出ていけません。
おそらく何年かのうちに同じような台風が来るでしょうし災害対策は管理組合がするべきです。余談ですがタワーマンションは外壁塗装が困難な物件が多く莫大な維持コストが所有者を悩ませることになります。
お金持ちが不動産価値が高く下町でなく山の手に住むというのは災害に強く安全で治安のよい地域を選ぶ理由というのが最近浮かび上がってきたと思います。
駅からも遠いし買物は便利ではありませんが運転手付きの車に乗り、場合によっては百貨店の外商が品物を持ってきます。
昔からの資産家は地価の高い地域に住むことによって自分たちと違う属性の人たちをフィルタリング(排除)しています。
今のような社会情勢では外部と接触することによるリスクがありますが山の手ならリスクは減少します。
駅から近くても水没したり治安が悪かったら意味がありません。
民泊にかんしてはコロナの関係で移動規制や不特定の人が頻繁に出入りしたとなると不安なところがあります。
ホテルほどクリーニングがしっかりしていませんので新たな伝染病が発生するたびに大不況になる業種です。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

FC2カウンター

プロフィール

行田市・吹上町の田口不動産

Author:行田市・吹上町の田口不動産
ようこそ田口不動産のブログへ
行田市・吹上町・賃貸・へようこそ!行田・吹上を中心に地域密着で賃貸アパート・マンション、土地・建物の売買なら田口不動産へ

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Twitter

 

カテゴリ

最新記事

検索フォーム