FC2ブログ
行田市・吹上町の田口不動産ブログ
物件情報や行田市・吹上町の地域情報をご紹介いたします。週2回くらいの更新をします。

宅建とりましょう

不動産業界に入ったらその年のうちに宅建取りましょう。
仕事に慣れるのは時間がかかるかもしれませんが翌年、翌々年はもっと難しくなります。
大体人間の記憶力や体力のピークは20代前半です。
そこから緩やかな下り坂になりますので試験の難易度が毎年上がります。
体力記憶力のステータスが100だったのが99、98、97と毎年落ちます。
大学受験で多浪するほど合格率が下がります。
私が思うに宅建の試験に受からない人は目標を長期間の計画に落とし込んで完徹できないことにつきます。
医大ではない難関大学でも高校3年(1000日)間きっちり勉強していれば普通の頭脳で受かります。
しかしながら受からないのは計画途中で挫折するからなのです。
試験当日はダメ元の記念受験ですから塗りつぶしたマークシートが偶然にも高確率で正解だったとかでない限り受かりません。
多分1/100くらいの確率です。

試験を受けて自分の至らなさや挫折感を味わい尽くして忘れないように試験帰りに三方ヶ原で大敗した家康のように絵に描かせて部屋に飾っておくべきです。
負けることの悔しさを無くしたら成長はありませんので試験を受けるのはやめましょう。
時間の無駄です。
宅建試験というのは極めて公平な制度で老若男女問わず受験資格があり人物で合否が決まることはありません。
また、今年の試験は民法改正があり昨年の法律知識を準用すると不正解になる可能性があります。
法令改正のたびに覚えたことを新しい知識に上書きする必要がありこれが大変なのです。
今年が一番若いので今年のうちに取ってしまいましょう。
あと半年です。
毎日2時間、今から準備しておけば受かります。
今までと違い10月に試験開催があるかという問題があります。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

FC2カウンター

プロフィール

行田市・吹上町の田口不動産

Author:行田市・吹上町の田口不動産
ようこそ田口不動産のブログへ
行田市・吹上町・賃貸・へようこそ!行田・吹上を中心に地域密着で賃貸アパート・マンション、土地・建物の売買なら田口不動産へ

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Twitter

 

カテゴリ

最新記事

検索フォーム