FC2ブログ
行田市・吹上町の田口不動産ブログ
物件情報や行田市・吹上町の地域情報をご紹介いたします。週2回くらいの更新をします。

宵越しの金は持たない主義

無駄な脂肪のない動ける筋肉質の体質というのは聞こえがいいですが寒さに弱く風邪をひきやすいデメリットがあります。
ボディビルダーはコンテスト前は体脂肪は4%くらいの飢餓ギリギリの状態ですがそこまでシビアでない動ける体を維持する体重別の格闘技なども試合前にコンディションを崩すケースが多いのです。
大企業は内部留保という脂肪を蓄積していましたのでなんとか生きていけますが中小企業は内部留保がないので飢餓状態になってきています。
経済が今まで通り回る前提で借り入れをして成長スピードを上げていたためです。
勿論、経済を回すには自己資本を増やしてから始めるよりも効率が良いのですがストップした場合を想定していないので実際にストップすると借り入れをして店舗を借りて人を雇っている場合に売り上げがなくても経費がどんどん掛かっていきます。
住宅ローンもそうです。収入がこれくらいあってこの返済であれば可能ということでしたが休業要請やリストラ、売り上げの減少により収入が下がって返済ができなくなっています。
30年前は20%の頭金がないと住宅金融公庫の借り入れができませんでしたがいまはほぼフルーローンが可能です。
勿論、相当の預金があって借り入れをしている分には良いのですが預金もないのにフルローンですと返済が困難になります。
人口減少の供給過剰デフレ社会で、かつコロナが収束するか不明ですから景気が上向くのは数ヶ月か数年先になるか判りません。
宵越しの金は持たないというのはその日暮らしで計画性がないということです。
個人も事業も身の程にあった余力のある状態でやっていく必要があります。
アフターコロナかウィズコロナかこの先どちらなのか判りませんがヒト・モノ・カネが高速で大量に移動するのではなく経済は昔の形に戻るのかもしれません。
モノとお金と情報だけが高速移動してヒトのほとんどが動かないで完結するという違いはあります。
これから人が移動するビジネスというのが昔と比べて縮小していくのは自明ですがヒトモノカネをかけているところがほとんどです。
国内の航空会社はANAとJALくらいしか生き延びないでしょう。観光バスは全てどうにもならないでしょう。鉄道も基幹となるもの以外は廃止されるでしょう、
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

FC2カウンター

プロフィール

行田市・吹上町の田口不動産

Author:行田市・吹上町の田口不動産
ようこそ田口不動産のブログへ
行田市・吹上町・賃貸・へようこそ!行田・吹上を中心に地域密着で賃貸アパート・マンション、土地・建物の売買なら田口不動産へ

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Twitter

 

カテゴリ

最新記事

検索フォーム