FC2ブログ
行田市・吹上町の田口不動産ブログ
物件情報や行田市・吹上町の地域情報をご紹介いたします。週2回くらいの更新をします。

GWに 羽生の極楽湯に行ってきました。

緊急事態宣言中だったためサウナがなくなってしまっていたのでサウナのあるところに行っていました。
熊谷のお風呂カフェとここしか近隣ではやっていなかったのです。
元は湯ったり苑でしたが極楽湯グループに売却されました。
でも特に変わったところはありません。
2005年に開業しているのですが岩盤浴がありません。
私は建物を建てるときは設備は最新のものを導入するべきだと思いますが古代蓮物語も40人くらいは入れる地域最大級の岩盤浴施設なのに常時片手で数えるほども利用者がいませんでしたから運営コストから考えると無くても良かったのかもしれません。
そういうお客さんは対象にしないということでしょうが花湯を除いてスーパー銭湯で岩盤浴に入るのは全体の5%位なのでスポイルするのも経営判断かもしれません。
お休みどころが複数あり広いのでそこを潰せば岩盤浴施設は追加できそうです。
花湯は多分50%くらい利用していますが以前書いたように回転を良くするのではなく長く滞在させて付帯サービスを買ってもらうのでしょう。
しかし岩盤浴はないのはいいのですがジャグジーはあっても健康ランドにもある電気風呂とか最近はやりの炭酸泉もありません。
外湯が広いは広いのですが花湯のような豪華な日本庭園ということもなく湯畑です。
外湯はいくつかあるのですが全部同じで変わり種のお湯がないので飽きてしまいます。
サウナは広くていいのですがあまり暑くないのと密にならないようにスペースを空けていたのが印象的です。
水風呂がなぜか気持ちいいのが印象的でしたが水質が良いのかもしれませんし、16℃台が多い中で15℃くらいなので冷たさの違いかもしれません。
緊急事態宣言中も飲食ブースをやっていたのが印象に残ります。
周りに強力な競合店がないためお客さんはけっこう入っているので上手く行っているのでしょう。
逆に言うと競合店ができた時にどうするかはどんな商売でも真価が問われます。
共存共栄はなくてどちらかが倒れることになり大体は古いほうがそうなります。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

FC2カウンター

プロフィール

行田市・吹上町の田口不動産

Author:行田市・吹上町の田口不動産
ようこそ田口不動産のブログへ
行田市・吹上町・賃貸・へようこそ!行田・吹上を中心に地域密着で賃貸アパート・マンション、土地・建物の売買なら田口不動産へ

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Twitter

 

カテゴリ

最新記事

検索フォーム