FC2ブログ
行田市・吹上町の田口不動産ブログ
物件情報や行田市・吹上町の地域情報をご紹介いたします。週2回くらいの更新をします。

不動産業は情報産業

「奴らはラーメンを食ってるんじゃない。情報を食ってるんだ 」というのはとある漫画のセリフです。
有名な行列店だから、ラーメンデータベースの上位店だからおいしいに決まっているという先入観を持ちます。
当然、遠路はるばるやってきて長々と並んだらその時点で期待値が高まります。
ある程度美味しかったら「さすがラーメンデータベースの上位店」だと膝を打つことになります。
「あれ、味薄いよね?」という個人の判断より集積された情報を信じるのです。
美味しく感じない自分が間違っているのではないかと思います。
レビューと自分の嗜好が一致するとは限りません。
映画を観るときもあらかじめ情報を取得して点数を見てからです。
ゴダールの映画が退屈な自分は高尚な映画が判っていないと学生時代思ったものです。
「ソドムの市」とか何本か観てパゾリーニなんてどこまで不味くしたらお客が怒らないか実験しているのではないかと思ったものです。
皆さんアマゾンのレビューとか見ますよね?
最近はレビューだけ見て満足して商品は買わなかったりします。
時間とお金をを無駄にしたくない、失敗したくないという気持ちが先立ちます。
1000円くらいのラーメンですらそうですから世の中情報に満たされています。
良いことばかり書いてあるのと悪いことも書いてあるのでは情報としてどちらが正しいのかは後者ですが「失敗したくない」という感情に寄り添うと悪いことは言わないでおくべきなのです。
不動産においてはネットでマップにピンを刺してあるので現地を見に行くことができるのでどんな場所かは判ります。
その土地で何をするのかどのように利用するのかを買主が自分で考えて判断できるのであれば不動産業者の営業はいらないのです。
私も自分で不動産を買う時には情報だけもらえれば余計な説明は受けません。時間の無駄ですし不明な点を質問するだけです。
不動産会社の営業があれこれ物件の魅力をアピールするのはお客さんの真意を掴みかねていたり不動産についての理解力を信用していないからです。
本当にお客さんのニーズを理解したいのであれば質問をするべきですが信用できない他人に自分の事を教えたくないというのは誰しも思うところです。
失敗したくないと思うのは判りますが決断してからの努力や工夫や妥協が大事だと思います。
相手がいることですから自分の思い通りにはなりません。
結婚もそうですよね。
不動産もそうです。
近隣がありますから自分勝手なことをやっていると住みづらくなったりします。
結構反社会的勢力といわれる組織も近隣には穏便にしているものです。
アパートで隣がうるさいという話を聞きますが結構な確率で言っている本人もトラブルメーカーだったりします。
お金持ちが山の手の高級住宅街に住むのは安全性と隣人の民度が高いからなのです。
お金持ちは業者の安心安全だという情報を鵜呑みにしないのです。
そもそも情報は金で買えますが飲食店評価サイトのように現在は情報の信用性のスコアも金で買えるのです。
そのラーメンがおいしいというのは上げ底の情報なのかもしれません。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

FC2カウンター

プロフィール

行田市・吹上町の田口不動産

Author:行田市・吹上町の田口不動産
ようこそ田口不動産のブログへ
行田市・吹上町・賃貸・へようこそ!行田・吹上を中心に地域密着で賃貸アパート・マンション、土地・建物の売買なら田口不動産へ

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Twitter

 

カテゴリ

最新記事

検索フォーム