FC2ブログ
行田市・吹上町の田口不動産ブログ
物件情報や行田市・吹上町の地域情報をご紹介いたします。週2回くらいの更新をします。

間取りの流行

greenparkkogure_a_madori.jpg
平成の始めにはこんな間取りが流行りました。
狭い面積の中になるべく多くの「個室」を作ってあります。
和室が多いのも時代性なんでしょうね。
ちょうどバブルのころですね。
不動産価格がうなぎのぼりでみんなハッピーな時代だったそうです。
当時高校生位だったのですがいい思いをした覚えはありません。キッパリ
株価は上昇していても住宅事情は悪かったようです。
このころは設備も貧弱で住宅に対する意識は低かったようです。
土地が30坪位の建売で4000万円くらいしていたのですから仕方ありません。
住めればいい時代だったのですね。
当然、お子さんがいる家庭をターゲットにしています。
ちなみに水周りは北にあります。
この間取りは今、人気があまりないです。
この部屋に住むビジョンが見えてこないからなんです。

現在の流行はこうです。
居住面積は少し大きくなりましたが間取りとしてはリビングが広くキッチンが居間に進出しました。
当たり前かとお思いでしょうがアパートを建てるにあたって地主さんは間取りにはあまり拘らないのです。
自分で住むわけでないですから。20年前の間取りでも構いません。
o_tu_kitashinsyuku_2_madori.jpg

しかし冒頭のような間取りのものを今、改修するとなると和室を洋室にしただけでなく壁を抜く工事が必要になります。
設備や建具まで全て交換するリノベーションを行うと300万円くらいかかります。
壁を抜くと、天井や電気配線などが絡んでくるのでやっかいです。また、建物を支えている柱が入っていたりすると抜くことは出来ません。
アパートローンがまだ半分も残っている状況でそこまでの工事をやる人はほとんどいません。
greenparkkogure_a_madori[1]
くれぐれもアパートを建てる時は専門家にご相談下さい。
店長です。
 吹上・行田 田口不動産の売買ホームページ! 
 吹上・行田 田口不動産の賃貸ホームページ! 


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

FC2カウンター

プロフィール

行田市・吹上町の田口不動産

Author:行田市・吹上町の田口不動産
ようこそ田口不動産のブログへ
行田市・吹上町・賃貸・へようこそ!行田・吹上を中心に地域密着で賃貸アパート・マンション、土地・建物の売買なら田口不動産へ

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Twitter

 

カテゴリ

最新記事

検索フォーム