FC2ブログ
行田市・吹上町の田口不動産ブログ
物件情報や行田市・吹上町の地域情報をご紹介いたします。週2回くらいの更新をします。

のぼうの城公開について

行田市といえば「のぼうの城」と宣伝を市を上げて一生懸命やっています。
もちろん、大ヒットして欲しいのですが地元の足並みが揃わないのが実情。
行田市商店会連合会は行田市商店会連合会で「もののふ五人衆」とかやっていますが鷲宮のように萌えなのか?誰をターゲットにしているのかグッズ販売するのか戦略がちょっと見えてこないですね。
ポストカードとか携帯ストラップとか色々グッズが出来るのですがどうなのでしょう。

行田商工会議所は行田商工会議所でフライでフランクフルトを挟んだフライドッグとか新しい特産品を創ったりでは頑張っているのですがどこでも売ってるよというわけどもなく、どこで売っているか判らないとか。あまり伝わっていないなあという感じ。
どこで何が食べられてお店によって味の違いなどがあるのかなど。フライ、ゼリーフライのお店のスタンプラリーとかランキングとかも出来ます。味に大きな変化がないので一日に複数ハシゴするのはキツイかもしれません。

市内は道がごちゃごちゃしています。さすが難攻不落の・・・と言ってられないです。
観光に来た人がどこに行けばいいのか昭和テイストな行田ですがカフェ閑居とかちょっとおしゃれなお店やパンの翠玉堂とかもあります。
どっちもアド街には出てませんでしたけどね。

バスと鉄道の交通インフラはそんなに良くないので来てもらって町を歩いてもらうにはどうしたらいいのかを考えないといけないかなと思います。
タクシーで移動とかちょっとやですよね。見所やお店がある程度集約しているといいですね。
バスや電車の時刻表を気にしないでできれば泊まりで来て貰えるようになったらベスト。
関東ではほぼ日帰りだと思いますが。

スマートフォンと地図を使った町歩きマップのアプリなんかがあると良いですね。

多分、このいくさ(映画の興行)で勝か負けるかというのは行田市民としては今後の展望が変わってきます。
秋にはなんでも鑑定団と再度B級グルメとか同時多発的にイベントがあります。

ちなみに、青年会議所で先輩であまり話したことはない卒業した某氏が同じ大学の和田竜氏に郷土にこんな話があるよと
言ったのがきっかけだそうです。
2年前の青年会議所の新年新聞でも和田竜氏のインタビューが載っています。

IMG_0829.jpg

忍城水攻めの他にも物語として行田には世界遺産候補予定者である、さきたま古墳があるのでハニワ、鉄剣で大魔神というネタもストッパーとして控えています。ただし、行田には水城公園の汲み上げの滝がありますがそこから出現というわけにはいかないでしょうね。

のぼうの城の映画って原作と全然別で古代の大魔神を甲斐姫がナウシカの巨神兵みたく復活させて焼き払えとか換骨奪胎やらないでしょうからハズレはないと思います。
是非、観ましょう。

 吹上・行田市 田口不動産の売買ホームページ! 
 吹上・行田市 田口不動産の賃貸ホームページ!    
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

FC2カウンター

プロフィール

行田市・吹上町の田口不動産

Author:行田市・吹上町の田口不動産
ようこそ田口不動産のブログへ
行田市・吹上町・賃貸・へようこそ!行田・吹上を中心に地域密着で賃貸アパート・マンション、土地・建物の売買なら田口不動産へ

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Twitter

 

カテゴリ

最新記事

検索フォーム