FC2ブログ
行田市・吹上町の田口不動産ブログ
物件情報や行田市・吹上町の地域情報をご紹介いたします。週2回くらいの更新をします。

あの土地はきみのもの その2

こちらが100%正しいとしても相手がいる場合には納得してもらわないと先に進みません。
最後は裁判すれば間違いなく勝てますがそういうことをしていたら不動産屋さんは毎週裁判です。
法務局でまず、筆界の件について相談するための資料を購入。
売主が誰から買ったか判らないので閉鎖登記簿を取得します。
また、その当時の公図も取得。
分筆番号から元筆の謄本と測量図も取得。
どうやらあとで合筆されている様子です。
前所有者の所在が判ったので住宅地図から確認。
法務局の相談員に相談します。
当時、国から調査士会に依頼され所有者から境界の確認の印鑑を貰っている。
当時の資料は、所有者かその従業員なら見られるとのこと。
お昼になったので事務所に戻ります。
その後、知り合いの土地家屋調査士にも筆界について個人間に紛争はない旨再度確認、ついでに弁護士に相続承継しないで故人同士の取り交わしがあった場合は無効である旨、再度確認。
午後、再度法務局に行ってA氏と当時の資料をデジカメで撮影。
隣人の方も自分で署名押印しています。ついでに合筆して欲しいなんて書いてありますから知らないなんてないわけです。
駄目押しで、同じ市にいる前の所有者のお宅に訪問して売買のいきさつについて聞き取りしました。
隣人の方には権利のけの字もないわけです。
その後T電に訪問しました。勘違いして隣人の方に払っていたとのことですのでT電さんから隣人本人に訂正するようお願いしました。
その旨、A氏に説明。
つづく
 吹上・行田 田口不動産の売買ホームページ! 
 吹上・行田 田口不動産の賃貸ホームページ!         
youtube 田口不動産TV
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

FC2カウンター

プロフィール

行田市・吹上町の田口不動産

Author:行田市・吹上町の田口不動産
ようこそ田口不動産のブログへ
行田市・吹上町・賃貸・へようこそ!行田・吹上を中心に地域密着で賃貸アパート・マンション、土地・建物の売買なら田口不動産へ

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Twitter

 

カテゴリ

最新記事

検索フォーム